2018年02月05日

横浜市瀬谷区で団地トラブルか、56歳男性刺殺…殺人容疑の刺した60代男も自ら重傷


横浜市瀬谷区県営団地男性殺人事件.jpg

4日15時15分頃、神奈川県横浜市瀬谷区阿久和南4丁目の“神奈川県営阿久和団地”内の路上で、「刃物を持った男が暴れていて怪我人がいる」と、近隣住民から119番通報があった。神奈川県警瀬谷署員が駆け付けた所、この団地に住む中目淳(なかのめ・じゅん)さん(56)が、包丁の様な物で右胸などを複数回刺され血を流して倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。
横浜市瀬谷区県営団地男性殺人事件1.jpg
横浜市瀬谷区県営団地男性殺人事件2.jpg

神奈川県警瀬谷署によると、刺した男はこの団地の同じ棟に住む60歳代の男で、付近で、自ら腹を刺し血を流して倒れており、重傷で病院に搬送され入院した。
神奈川県警瀬谷署によると、中目淳さんが帰宅した際に、団地の階段で何らかのトラブルになり揉み合い、男が中目淳さんの胸部などを刃渡り約21センチメートルの包丁の様な物で刺したと見られ、詳しい経緯を調べる。
神奈川県警瀬谷署は、男の回復を待って事情を聴き、殺人容疑で逮捕する方針。
横浜市瀬谷区県営団地男性殺人事件3.jpg






【関連する記事】
posted by かえぴょん at 15:14| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--東日本編2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

滋賀県大津市で同居の76歳父親を殺害…介護士の50歳息子を殺人容疑で逮捕


滋賀県大津市父親殺人事件.jpg

4日04時30分頃、滋賀県大津市朝日2丁目の住宅から「父親を電気コードで殺した」と、110番通報があり、滋賀県警大津北署員が駆け付けると、この住宅1階のベッドの上で、父親の伊藤紘さん(76)が死んでいるのが見つかり、滋賀県警大津北署は、現場にいた息子で介護士の伊藤智夫容疑者(50)を殺人の疑いで緊急逮捕した。
滋賀県大津市父親殺人事件1.jpg

滋賀県大津市父親殺人事件2.jpg
滋賀県大津市父親殺人事件3.jpg

逮捕容器は、伊藤智夫容疑者が4日未明、滋賀県大津市朝日2丁目の自宅で、同居する父親で無職の伊藤紘さん(76)の首を電気コードで絞めるなどし殺害した疑いがある。滋賀県警大津北署の調べに対し、伊藤智夫容疑者は、「普段からケンカが絶えず、コードを使って、父親の首を絞めて殺した」と供述し、容疑を認めていると言う。
伊藤智夫容疑者は伊藤紘さんと2人暮らし。伊藤智夫容疑者は、4日未明、自宅1階のベッドで寝ていた父親の伊藤紘さんを電気コードで首を絞めるなどして殺害した後、自ら警察に通報し、駆け付けた警察官がその場で逮捕したと言う。滋賀県警大津北署によると、伊藤紘さんには、首を絞められたほかに、顔を殴られたりした痕があったと言う事です。
滋賀県大津市父親殺人事件4.jpg

伊藤智夫容疑者は調べに対し、殺害した動機については「2人暮らしで、以前から不協和音があった」と、供述していると言う事で、滋賀県警大津北署は2人の間にトラブルがあったと見て、更に詳しい経緯を捜査しています。




posted by かえぴょん at 20:11| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--関西編2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

和歌山県御坊市の住宅で67歳女性全裸変死体、交際男性が意識不明…別の64歳交際女性を逮捕


和歌山県御坊市全裸女性遺体事件.jpg

2日12時00分頃、和歌山県御坊市野口の無職の圦本(ゆりもと)晃(あきら)さん(80)の息子から「父親が帰って来ない」と、和歌山県警御坊署に届け出があった。捜索していた和歌山県警御坊署員が、圦本晃さん(80)の交際相手で、和歌山県御坊市藤田町藤井の清掃員・栗田(くりた)ヨシ子さん(67)の自宅の土間で、全裸の状態で仰向けに倒れ、死亡している栗田ヨシ子さんを発見した。更に、この家で手首から血を流し居間で顔にケガをして倒れている圦本晃さんを発見。圦本晃さんは意識不明の重体となっている。
和歌山県御坊市全裸女性遺体事件0.jpg
和歌山県御坊市全裸女性遺体事件1.jpg

和歌山県御坊市全裸女性遺体事件2.jpg

和歌山県警御坊署が、近くの和歌山県御坊市藤田町吉田に住む無職・谷本マチ子容疑者(64)に事情を聴いた所、1月23日深夜に、和歌山県御坊市藤田町藤井の栗田ヨシ子さんの家の前で、谷本マチ子容疑者が圦本晃さんと栗田ヨシ子さんの2人と口論になって、圦本晃さんの顔を殴った事を認めた為、谷本マチ子容疑者を傷害容疑で逮捕しました。
和歌山県御坊市全裸女性遺体事件3.jpg
谷本マチ子容疑者と栗田ヨシ子さんは、それぞれ圦本(ゆりもと)晃さんと交際していた。
1月23日深夜に、栗田ヨシ子さん宅前でこの3人が口論しているとの110番通報があり、和歌山県警御坊署員が仲裁に訪れていたと言う。
逮捕容疑は、1月22日深夜〜23日未明に掛け、栗田ヨシ子さん宅で圦本晃さんの顔や頭を拳(こぶし)で殴り、ケガをさせたとしている。「私以外の女の人の家に行かないと(圦本さんが)言っていたのに行ったので腹が立って殴った」と、容疑を認めている。
一方、司法解剖の結果、栗田ヨシ子さんの死因は低体温症と見られ、目立った外傷は無かったと言う。
近所の人:「三角関係のトラブルがあったみたい。(先月22日)栗田さんが僕に助けを求めて『警察に電話してくれ』と」
和歌山県御坊市全裸女性遺体事件5.jpg

和歌山県警御坊署は、3人の間に交際トラブルがあった可能性があると見て、慎重に調べています。
現場は、JR紀勢本線〔きのくに線〕・道成寺駅から南へ約450メートルの住宅街。





posted by かえぴょん at 23:56| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--関西編2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【卑劣/埼玉路上無差別連続致死傷犯】22歳の男2人を強盗致死傷容疑などで再逮捕


埼玉県内連続路上強盗致死傷事件.jpg

去年12月、埼玉県さいたま市や埼玉県志木市などの路上で、路上強盗が相次ぎ、63歳のタクシー会社社員の男性が金属バットで殴られ、リュックサックを奪われた後、死亡した事件で、埼玉県警捜査1課と埼玉県警朝霞署などは2日、強盗致死傷容疑で埼玉県さいたま市桜区上大久保(かみおおくぼ)の建設作業員・菅原佳祐容疑者(22)と埼玉県さいたま市桜区白鍬(しらくわ)の無職・櫻井聖哉容疑者(22)の2人(=いずれも強盗致傷罪で起訴)を再逮捕しました。櫻井聖哉容疑者は容疑を認め、菅原佳祐容疑者は黙秘していると言う。
埼玉県内連続路上強盗致死傷事件0.jpg

再逮捕容疑は、2017年12月6日深夜03時45分頃、埼玉県新座市東北(トオホク)2丁目の歩道で、通行人の自営業の58歳男性の頭部を金属バットで殴り、重傷を負わせ、現金約4万円の入ったバッグ1個を奪ったほか、約45分後には、直線で約1キロメートル離れた埼玉県志木市柏町の路上で、通行中のタクシー会社社員、櫻井俊克さん(63)の頭部を後ろから金属バットで殴り、リュックサックを奪ったうえ、8日後の2017年12月14日に脳挫傷で死亡させたなどの疑いが持たれています。埼玉県新座市の58歳男性は、頭を骨折し、現在も入院していると言う。
埼玉県内連続路上強盗致死傷事件1.jpg
埼玉県内連続路上強盗致死傷事件1a.jpg

菅原佳祐容疑者(22)と櫻井聖哉容疑者(22)は、埼玉県内で起きた別の2件の強盗傷害事件で既に逮捕・起訴されていて、櫻井聖哉容疑者の自宅からは凶器のバットが見つかったと言う事です。
埼玉県警捜査1課などの調べに対し、櫻井聖哉容疑者は容疑を認めた上、「金目当てで誰でもよかった」などと供述していると言う。
埼玉県内連続路上強盗致死傷事件2.jpg
埼玉県警捜査1課などによると、2人は菅原佳祐容疑者が運転する車で移動。櫻井聖哉容疑者が被害者の後方から近づき、金属バットで殴るなどして、車で逃走したと見られている。
2人は高校時代の同級生で、埼玉県さいたま市内で通行人の男性を金属バットで殴ったなどとして、強盗致傷容疑で2回逮捕、起訴されている。




posted by かえぴょん at 22:05| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--東日本編2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埼玉県毛呂山町の住宅で高齢夫婦絞殺される…46歳長男を殺人容疑で逮捕送検


埼玉県毛呂山町前久保南の高齢夫婦殺人事件.jpg
埼玉県入間郡(いるまぐん)毛呂山町(もろやままち)前久保南(まえくぼみなみ)4丁目の住宅で、この家に住む70代の夫婦のご遺体が見つかった事件で、埼玉県警捜査1課と埼玉県警西入間署(にしいるましょ)は2日、長男で無職の佐々木光夫容疑者(46)を殺人の疑いで逮捕しました。
逮捕容疑は、1月31日21時00分頃、埼玉県毛呂山町前久保南4丁目の自宅で、父親の佐々木茂夫さん(74)の首を絞めて殺害した疑いが持たれています。佐々木光夫容疑者は3日朝、埼玉県さいたま市さいたま地方検察庁に送検されました。
埼玉県毛呂山町前久保南の高齢夫婦殺人事件1.jpg

埼玉県毛呂山町前久保南の高齢夫婦殺人事件2.jpg
埼玉県毛呂山町前久保南の高齢夫婦殺人事件3.jpg


調べに対し、佐々木光夫容疑者(46)は「父の首を絞めて殺しました」と、容疑を認めていると言う事です。また、住宅からは母親の佐々木由紀子さん(74)のご遺体も見つかっていて、佐々木光夫容疑者は「母親も殺した」と、言う趣旨の話をしていると言う事です。
埼玉県警西入間署によりますと、2月1日13時00時頃、佐々木茂夫さん方から、佐々木光夫容疑者が自ら「父と母を殺した」と、110番通報があり、埼玉県警西入間署員が駆け付けると、室内で男女2人のご遺体が発見された。
埼玉県毛呂山町前久保南の高齢夫婦殺人事件4.jpg

埼玉県警西入間署によると、佐々木茂夫さん方は、夫の佐々木茂夫さんと妻の佐々木由紀子さん、長男の佐々木光夫容疑者の3人暮らし。父親と母親のご遺体に目立った外傷は無かったが、2人の首には絞められた様な痕があり、司法解剖の結果、死因は窒息死だと判明したと言う事です。
埼玉県毛呂山町前久保南の高齢夫婦殺人事件5.jpg
佐々木光夫容疑者は、「父親を先に殺し、母親も首を絞めて殺した」と供述し、「無理心中しようとして父と母を殺した」と、話していると言う。3人は佐々木茂夫さんの年金で生活していたと見られ、埼玉県警捜査1課と埼玉県警西入間署は、詳しい経緯や動機を追及しています。
現場は東武越生線・武州長瀬駅の北側に広がる新興住宅地。




posted by かえぴょん at 15:57| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--東日本編2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする