2019年04月16日

東京都千代田区/東京家裁内で女性刺殺…離婚調停中の米国籍の夫を殺人未遂→殺人容疑で逮捕

【続報・犯人氏名】
先月20日、東京都千代田区霞が関の家庭裁判所で、31歳の女性が離婚調停中の夫に刃物で切りつけられて殺害された事件で、警視庁は事件のあと入院していた32歳のアメリカ国籍の夫を殺人などの疑いで逮捕しました。
東京家裁妻殺人で米国人逮捕.jpg
逮捕されたのは、アメリカ国籍で東京都板橋区のシステムエンジニア、ウィルソン・スティーブン・ジェイコブ容疑者(32)です。
警視庁によりますと、先月20日、東京都千代田区霞が関の東京家庭裁判所の玄関で、埼玉県所沢市に住む妻のウィルソン香子さん(31)の首をナイフで切りつけて殺害したとして、殺人などの疑いが持たれています。
ウィルソン・スティーブン・ジェイコブ容疑者は、事件の直後、自らも手首を切って入院していましたが、15日退院した事から逮捕されました。
東京家裁妻殺人で米国人逮捕1.jpg

警視庁によりますと、ウィルソン香子さんは去年8月に東京都内の警察署に「夫が精神的に不安定だ」と相談した後、子供を連れて埼玉県に転居していましたが、事件が起こった日は、離婚調停の協議のために裁判所に来た所を襲われたと言う事です。
警視庁はジェイコブ・スティーブン・ウィルソン容疑者が、離婚調停でトラブルになっていたウィルソン香子さんを殺害する目的で待ち伏せていたと見て調べています。
東京家裁妻殺人で米国人逮捕2.jpg
調べに対し、ジェイコブ・スティーブン・ウィルソン容疑者は、「弁護士から説明を受けてから答えます」と、供述していると言う事です。


【第一報:2019年03月21日付】
東京家庭裁判所内女性殺人事件.jpg
20日15時20分頃、東京都千代田区霞が関1丁目の東京家庭裁判所1階玄関ロビー内で、「女性が首を刺された」と110番通報があった。女性(31)は首付近を刃物で刺され、心肺停止の状態で病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。刺したのは離婚調停中の米国籍の夫(32)で、現場近くの公園で警察官に取り押さえられ、殺人未遂の疑いで逮捕されました。
東京家庭裁判所内女性殺人事件1.jpg
東京家庭裁判所内女性殺人.jpg

東京家庭裁判所内女性殺人事件2.jpg
警視庁丸の内署によると、死亡したのは、埼玉県所沢市に住む妻のウィルソン香子(きょうこ)さん(31)で、ウィルソン香子さんは離婚調停の協議のため東京家庭裁判所を訪れ、ゲート式の金属探知機の手前で、米国籍で東京都板橋区に住む夫(32)に刺されたと言う事です。アメリカ国籍の夫は現場から逃走しましたが、間もなく日比谷公園内にある交番の近くで取り押さえられ、逮捕されました。夫は逮捕された際、折り畳み式ナイフを3本所持し、自分の腕を刺してケガをしていたと言う事です。
警視庁丸の内署によると、これまでの調べで、米国籍の夫は、裁判所の玄関付近に座って待ち伏せ、ウィルソン香子さんをいきなり切りつけたと見られます。
東京家庭裁判所内女性殺人事件4.jpg

警視庁丸の内署は、詳しい経緯を調べると共に、去年8月、東京都内の警察署に「夫が精神的に不安定なので承知しておいて欲しい」などと相談していたと言う事で、夫は両手首を切っており一旦釈放され、入院した。
警視庁は夫の刑事責任能力について慎重に調べています。




【関連する記事】
posted by かえぴょん at 19:20| Comment(0) | 凶悪殺戮‥関東編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奈良県生駒市の住宅で父親刺殺…「父が嫌い」24歳息子を殺人未遂→殺人容疑で逮捕


奈良県生駒市父親殺人事件.jpg

14日20時10分頃、奈良県生駒市(いこまし)東松ヶ丘の住宅で、生駒市職員・塩崎充良(みつよし)さん(53)方から「父を刺した」と110番通報があった。奈良県警生駒署員が駆け付けた所、住宅1階リビングで、背中などから血を流して倒れている塩崎充良さんが見つかり、奈良県生駒市内の病院に搬送されましたが、死亡が確認された。
奈良県生駒市父親殺人事件1.jpg
奈良県生駒市父親殺人事件2.jpg
奈良県生駒市父親殺人事件3.jpg
奈良県警生駒署は、通報して来た同居する長男で会社員の塩崎広大(こうだい)容疑者(24)を殺人未遂の疑いで緊急逮捕した。
逮捕容疑は、塩崎広大容疑者は、14日20時05分頃、奈良県生駒市東松ヶ丘の自宅で、父親の塩崎充良さんの背中などを複数回、刃渡り約20センチメートルのサバイバルナイフで刺して殺害しようとしたとしている。
奈良県生駒市父親殺人事件4.jpg
奈良県警生駒署によると、犯行後、塩崎広大容疑者が自ら通報し、調べに対して、「父を殺すつもりで刺した」と容疑を認め、「父のことが嫌いだった」と、供述していると言うことです。奈良県警生駒署によりますと、塩崎充良さんは背中など3か所を刺されていて、司法解剖の結果、死因は失血死だったと言う事です。
奈良県生駒市父親殺人事件5.jpg
奈良県警生駒署は、容疑を殺人に切り替えて、親子関係でトラブルなどが無かったか、動機などを調べる事にしています。
現場は近鉄生駒駅から北に約600メートルの住宅地。




posted by かえぴょん at 18:20| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

神奈川県秦野市のアパートで同居男性刺殺…56歳鳶職の男を殺人未遂→殺人容疑で逮捕


神奈川県秦野市とび職殺人事件.jpg

神奈川県警秦野署は12日、神奈川県秦野市(はだのし)のアパートで同居している男性を刃物で刺し殺害しようとしたとして、神奈川県秦野市下大槻(しもおおづき)の鳶(とび)職、斎藤市朗容疑者(56)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。
逮捕容疑は11日23時35分頃、自宅アパートで同居する鳶職の仲村司さん(22)の腹部を繰り小刀(くりこがたな)で複数回刺し、殺害しようとしたとしている。仲村司さんは病院に搬送されましたが、12日深夜00時55分頃、死亡が確認された。
神奈川県秦野市とび職殺人事件1.jpg
神奈川県秦野市とび職殺人事件0.jpg

神奈川県警秦野署によると、仲村司さんは建設会社側が宿舎として用意したマンションの一室で、斎藤市朗容疑者と同居していた。事件のあった夜、19時00分頃に斎藤市朗容疑者が友人の女性を部屋に誘い、3人で酒を飲んでいたと言う。女性が一旦トイレに立った際に事件が起こり、部屋に戻った女性が110番通報した。
神奈川県秦野市とび職殺人事件2.jpg
神奈川県警秦野署によりますと、仲村司さんと斎藤市朗容疑者は、酒を飲んでいて口論になったと言う事で、調べに対し、斎藤市朗容疑者は「一緒に飲んでいて刺したのは間違いない」と容疑を認め、「金銭トラブルがあった」などと供述していると言う事です。神奈川県警秦野署は、容疑を殺人に切り替えて、更に詳しく捜査する方針です。
神奈川県秦野市とび職殺人事件3.jpg





posted by かえぴょん at 21:42| Comment(0) | 凶悪殺戮‥関東編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨年10月の滋賀県長浜市81歳男性殺人事件…事件後自殺した米原市の70歳男を殺人容疑で書類送検


滋賀県長浜市高齢男性殺人で容疑者死亡送検.jpg

滋賀県警察本部は11日、去年(2018年)10月、滋賀県長浜市神前町(しんぜんちょう)の棟続き住宅で、無職の北本雅有(まさあり)さん(81)が刃物で刺されて殺害された事件で、事件後の今年3月に自殺した、知人で滋賀県米原市の無職の男性(当時70)を容疑者死亡のまま書類送検した。
滋賀県長浜市高齢男性殺人で容疑者死亡送検1.jpg

滋賀県長浜市高齢男性殺人で容疑者死亡送検2.jpg
書類送検容疑は、昨年10月20日09時40分〜09時50分頃までの間、北本雅有さんの胸部や背中などを刃物の様なモノで複数回突き刺し、左右血気胸で死亡させたとされる。
滋賀県警察本部の発表によると、今年3月7日に容疑者の男性が自宅で死亡しているのを家族が発見。死因は窒息死で、自殺と見られている。また、自殺や犯行の動機は不明と言う。
滋賀県警が、北本雅有さんの交友関係を捜査する中、知人男性が浮上、任意で話を聞いていた。男性はDNA型の任意提出に応じず、北本雅有さんとの関係を、「5年ほど前に骨董品の鑑定を依頼しただけ」と、説明したと言う。
滋賀県長浜市高齢男性殺人で容疑者死亡送検3.jpg
滋賀県長浜市高齢男性殺人で容疑者死亡送検4.jpg
男性の死後、DNA型鑑定で北本雅有さんの服に付着していた遺留物から検出されたDNA型が一致した事や、付近の防犯カメラの映像などから、3月に滋賀県米原市の自宅で死亡した、70歳の男性を容疑者と断定し、容疑者死亡のまま殺人の疑いで書類送検した。
滋賀県長浜市高齢男性殺人で容疑者死亡送検5.jpg
滋賀県警察本部の大橋忍捜査1課長は、「動機を解明できないまま容疑者が死亡したのは非常に残念であり、被害者や遺族に申し訳ない気持ちです」と、コメントしています。
【容疑者(被疑者)の氏名非公表 】




posted by かえぴょん at 20:00| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

大阪府茨木市で近隣トラブルから男性をバットで撲殺…近くに住む82歳男を殺人未遂→殺人容疑で逮捕


大阪府茨木市男性バット撲殺事件.jpg
12日11時40分頃、大阪府茨木市(いばらきし)南春日丘(ミナミカスガオカ)の路上で、通行人の男性から「バットで殴られている人がいる」と、110番通報があった。大阪府警茨木署員らが駆け付けると、近くに住む無職の辻本義則さん(71)が金属製バットで頭を殴られ、病院に搬送されましたが、約1時間後に病院で死亡が確認された。
大阪府茨木市男性バット撲殺事件1.jpg

大阪府茨木市男性バット撲殺事件2.jpg
大阪府警茨木署は、現場付近に居た辻本義則さん宅の隣に住む、無職・中尾博行容疑者(82)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。
中尾博行容疑者は調べに、「嫌がらせをされているように感じた」との趣旨の供述をしていると言う。2人は10年ほど前から、土地の境界などを巡ってトラブルになっていて、中尾博行容疑者は「殴ったことは間違いない」と、容疑を認めていると言う事です。
大阪府茨木市男性バット撲殺事件3.jpg
中尾博行容疑者は、2月下旬、大阪府警茨木署に、近隣トラブルを巡る相談をしていたと言う。
大阪府警茨木署は、中尾博行容疑者の自宅から血の附ついた金属バットを押収していて、容疑を殺人に切り替えて動機や犯行に至った経緯などを詳しく調べている。
現場は大阪モノレール阪大病院前駅から東に約500メートルの住宅街。




posted by かえぴょん at 23:51| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岐阜県可児市で母親を練炭で一酸化炭素中毒死させる…50歳長男を殺人容疑で逮捕

去年12月、岐阜県可児市(かにし)東帷子(ひがしかたびら)の住宅で母親(当時74)を練炭を使って一酸化炭素中毒で殺害したとして、岐阜県警は11日、同居する長男を殺人の疑いで逮捕しました。
逮捕されたのは岐阜県可児市東帷子の無職・久保田浩二容疑者(50)で、久保田浩二容疑者は去年(2018年)12月、自宅の寝室で練炭に火をつけて一酸化炭素を発生させ、母親の久保田勝江さん(当時74)を殺害した疑いが持たれています。
岐阜県可児市母親練炭殺人.jpg
岐阜県可児市母親練炭殺人1.jpg
当時、久保田浩二容疑者も意識不明の状態で見つかり、入院し治療を受けていましたが、岐阜県警は回復を待って退院した所を逮捕したと言う事です。
調べに対し、久保田浩二容疑者は「一緒に死のうと思っただけです。殺意はありません」と、一部容疑を否認していると言う事です。
岐阜県可児市母親練炭殺人2.jpg
岐阜県可児市母親練炭殺人3.jpg

久保田浩二容疑者の父親が、自宅で倒れている久保田勝江さんと久保田浩二容疑者を見つけ、110番通報したと言う。
岐阜県警によりますと、久保田勝江さんが居た寝室には七輪8個と遺書の様なもの2通が残されていました。当時、久保田勝江さんは下半身が不自由で、家族の介護を受けていて、久保田浩二容疑者が無理心中を図った可能性もあると見て、詳しい経緯を調べています。




posted by かえぴょん at 22:26| Comment(0) | 凶悪殺戮‥東海編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。