2019年03月23日

石川県白山市の公園のトイレで男児出産し遺体用水路に捨てる…死体遺棄容疑で38歳女を逮捕


石川県白山市用水路乳児死体遺棄1.jpg
石川県警白山署は3月14日、石川県白山市内の公園にある多目的トイレで赤ちゃんを出産し、そのご遺体を捨てたとして、石川県白山市中成2丁目の会社員・西田裕子容疑者(38)を死体遺棄の疑いで逮捕した。
乳児のご遺体は見つかっていませんでしたが、西田裕子容疑者が19日に「赤ん坊を自宅近くの用水路に流した」と、供述した事から石川県警白山署が捜索した所、19日13時00分頃、公園から約2.5キロメートル離れた用水路で、体長約45センチメートル、重さ約2500グラム(標準正出生体重)の男児のご遺体が沈んでいるのを発見した。
石川県白山市用水路乳児死体遺棄3.jpg

この事件は3月3日、石川県白山市横町の公園にある多目的トイレが、血だらけなのを不審に思った近所の住民が、警察に通報し発覚。石川県警白山署が、血液検査から西田裕子容疑者が浮上し、逮捕に至った。
石川県白山市用水路乳児死体遺棄2.jpg

石川県警白山署の調べによりますと、西田裕子容疑者は3月3日頃に、石川県白山市横町の公園の多目的トイレで男の赤ちゃんを出産し、その遺体を遺棄した疑いが持たれています。見つかった男児の赤ちゃんは、裸のままの状態で用水路に沈んでいたと言う事です。赤ちゃんは妊娠4カ月から6カ月頃に生まれたと見られていますが、正出生体重児の標準である2500グラム以上4000グラム未満を満たしていたと見られます。
石川県白山市用水路乳児死体遺棄4.jpg
調べに、西田裕子容疑者は、「間違いない。赤ちゃんは産んだ時に死んだ」などと供述していると言う。
石川県警白山署が、詳しい経緯や動機を調べています。




posted by かえぴょん at 19:25| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

富山県射水市の建設会社社員寮で中国人実習生刺殺…同僚の37歳中国人を殺人容疑で逮捕


富山県射水市中国人刺殺事件.jpg
富山県射水市中国人刺殺事件2.jpg
7日06時15分頃、富山県射水市(いみずし)北野にある建設会社「ダンテクノ コーポレーション」の中国人の技能実習生たちが暮らす従業員寮で、建設作業員の鍾学成(ショウ・ガクセイ)さん(37)が刃物で刺されて死亡しました。
鍾学成さんを刺したのは中国人の男で、自転車に乗って逃走しましたが、その後、犯行現場から2キロメートルほど離れた、富山県射水市内の勤務先に居た男の身柄を確保し、その後、殺人の疑いで逮捕しました。
富山県射水市中国人刺殺事件3.jpg

逮捕されたのは中国人の技能実習生、尚林偉(ショウ・リンイ)容疑者(36)です。尚林偉容疑者は、鍾学成さんと同じ会社で働いていたと言う事です。
富山県射水市中国人刺殺事件1.jpg

富山県警によりますと、鍾学成さんの頭や胸、腹などには何度も刺された複数の刺し傷や切り傷があり、死因は失血死だった事が分かりました。
尚林偉容疑者は、任意での取り調べ中は「殺そうと思って刺した」と話していましたが、逮捕後は「何もしていない」と供述し、容疑を否認していると言う事です。
富山県射水市中国人刺殺事件4.jpg
富山県警は、尚林偉容疑者を更に取り調べ、2人の間にトラブルは無かったか、経緯や動機の解明を進める事にしています。
(現場の近くに住む人)
「ケンカは1年に1回ほどある。大声の凄いのが」
犯行現場から尚林偉容疑者の身柄が確保された勤務先にかけては、住宅街が広がっていて、小中学校や幼稚園などもあり、一部の学校では、児童らが教職員などに見守られながら登校しました。
富山県射水市中国人刺殺事件0.jpg





posted by かえぴょん at 20:01| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

石川県金沢市の金沢港そばの車内で妻に火を付け殺害…80歳男を殺人未遂→殺人容疑で逮捕


石川県金沢市妻に火つけ殺害.jpg

18日14時00分過ぎ、石川県金沢市大野町(おおのまち)4丁目の空き地に止めた軽自動車内で、妻に油を掛けて火を付け殺害しようとしたとして、石川県警金沢西署は18日、石川県金沢市粟崎町(あわがさきまち)3丁目の無職、宮原正篤(まさあつ)容疑者(80)を殺人未遂の疑いで逮捕した。
別居中で、石川県金沢市元町2丁目に住む、妻の宮原ます子さん(79)は全身熱傷を負い、石川県立中央病院に運ばれたが、およそ8時間後の18日22時00分過ぎに、死亡が確認された。
石川県金沢市妻に火つけ殺害1.jpg
石川県金沢市妻に火つけ殺害3.jpg

宮原正篤容疑者は、調べに対し「妻と、もめ事があって車内で妻に油を掛け、ライターで火を付けただけで、殺すつもりは無かった」と、容疑を否認していると言う事です。
逮捕容疑は、18日14時20分頃、石川県金沢市大野町4丁目の空き地に止めた軽自動車の助手席に乗っていた宮原ます子さんに、火をつけ殺害しようとした疑い。
石川県金沢市妻に火つけ殺害4.jpg
石川県金沢市妻に火つけ殺害2.jpg

石川県警金沢西署によると、通行人が「人が燃えている」と、110番通報した。宮原ます子さんは軽自動車から逃げ出したと見られ、車から数メートル離れた場所で、仰向けの状態で倒れていた。警察官が到着した際、宮原ます子さんは全身が黒く焦げており、救急隊員が病院に搬送した。宮原正篤容疑者も、右足にやけどを負い、病院で治療を受けた。
石川県金沢市妻に火つけ殺害5.jpg
石川県警金沢西署は、宮原正篤容疑者が所持していたライター2個を押収。軽自動車内からは、油の入った350ミリリットルの容器や工具が見つかったと言う。
石川県警金沢西署は、容疑を殺人に切り替え、当時の状況や、火を付けた詳しい動機と経緯を調べる。
現場は石川県金沢港・大野からくり記念館から北西に約100メートル離れた場所。




posted by かえぴょん at 23:57| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福井県福井市の住宅で「介護うまくいかず」84歳父親絞殺…57歳息子を殺人容疑で逮捕


福井県福井市息子による父親殺人事件.jpg

福井県警福井南署と福井県警捜査1課は19日深夜、1月17日22時00分頃、福井県福井市みのり1丁目の住宅で、同居する父親(84)の首にロープの様なモノを巻き付け、首を絞めて殺害したとして、長男で、団体職員の広瀬嘉一容疑者(57)を殺人の疑いで逮捕しました。20日、福井県警福井南署は、広瀬嘉一(よしかず)容疑者の身柄を福井地方検察庁に送りました。
広瀬嘉一容疑者は、父親の広瀬一(はじめ)さん(84)を介護していたと言う事で、調べに対し「介護が上手くいかずカッとなって首を絞めたが、殺すつもりはなかった」と話し、殺意を否認していると言う事です。
福井県福井市息子による父親殺人事件1.jpg
福井県福井市息子による父親殺人事件3.jpg

逮捕容疑は、17日22時00分頃、自宅1階和室で、無職の広瀬一さんの首にロープの様なモノを巻き付け、窒息させ殺害した疑い。
福井県警捜査1課によると、18日朝07時00分頃、広瀬嘉一容疑者から「父親が冷たくなっている」と、119番通報があった。
福井県警福井南署員が駆け付けると、広瀬一さんは和室の寝室のベッドの上に仰向けの状態だった。広瀬一さんはその後、死亡が確認された。救急隊員らが現場に到着した時、首には何も無かったが、自宅内にあったロープの様なモノで首を絞めた事を認めたと言う。
福井県福井市息子による父親殺人事件2.jpg

司法解剖の結果、締め方は緩(ゆる)く、死亡するまでに時間が掛かっている事が分かった。首に絞められた痕はほとんど無かった。また、虐待していた形跡などは確認されていないと言う。
福井県警福井南署によりますと、廣瀬嘉一容疑者は、日ごろから広瀬一さんの食事の準備や着替え、洗濯を手伝うなど介護していたと言う事で、福井県警福井南署と福井県警捜査1課は、事件の動機や詳しい経緯などを調べています。

廣瀬嘉一容疑者が暮らす地区の自治会長の70代男性は、「一さんと最後に話したのは1年以上前。嘉一さんはゴミ出しの時にたまに会うと気軽に挨拶を返してくれる人だった。1人で介護をしているとは知らなかった」と、話していました。
また、地区の民生委員を務める60代男性は「とてもびっくりした。介護が大変という話はたまに聞いていたが、介護に疲れていたようには見えなかった」と、話していました。







posted by かえぴょん at 21:20| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

今年10月、新潟県新潟市中央区のマンション男性出血死事件…同居の41歳男を殺人容疑で逮捕


新潟県警新潟署(新潟市中央区上所)は12月5日、新潟県新潟市中央区のマンションで10月、49歳の男性会社員が刃物の様なモノで刺されて死亡した事件で、男性と同居していた新潟県新潟市北区早通北(はやどおりきた)2丁目の防水工、伊藤寿哉(としや)容疑者(41)を殺人の疑いで逮捕した。
新潟市男性殺人.jpg

逮捕容疑は、今年10月26日深夜00時20分〜00時45分頃までの間に、新潟県新潟市中央区蒲原町(かんばらまち)のマンションの1室で、この部屋に住んでいた会社員、鈴木理文(まさふみ)さん(49)の右上腕部を刃物の様なモノで刺し、出血性ショックで死亡させた疑い。
新潟市男性殺人1.jpg
新潟市男性殺人2.jpg
新潟県警新潟署によると、伊藤寿哉容疑者と鈴木理文さんは友人で、10月中旬から同居し、事件の前日の10月25日夜遅くから、マンションの近くの居酒屋で2人で飲酒していたと言い、翌日になって、伊藤寿哉容疑者から、鈴木理文さんが「倒れている」と、119番通報があったと言う。
調べに対し伊藤寿哉容疑者は、「身に覚えがない」と、容疑を否認していると言う事です。
新潟市男性殺人3.jpg

これまでの新潟県警新潟署の調べで、鈴木理文さんのご遺体からは争った形跡が無かった事が分かっています。また、捜査関係者によりますと、マンションの台所のボウルの中から、果物ナイフが見つかっていると言う事で、新潟県警新潟署は、このナイフが凶器の可能性があると見て、事件の詳しい状況や動機などについて捜査しています。




posted by かえぴょん at 17:24| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

石川県金沢市で71歳祖父を殺害…同居の23歳孫を殺人容疑で逮捕


石川県金沢市71歳祖父殺害で孫逮捕.jpg

8日19時50分頃、石川県金沢市八田町東の住宅で、この家に住む北嶋誠吉さん(71)の首に、紐の様なモノが巻かれ、うつ伏せの状態で死亡しているのを、帰宅した孫(21)が発見し110番通報しました。石川県警の警察官が駆け付けた所、北嶋誠吉さんが家の1階部分で、首に紐状のモノが巻かれた状態で死亡しているのを見つけた。
石川県金沢市71歳祖父殺害で孫逮捕1.jpg
石川県金沢市71歳祖父殺害で孫逮捕2.jpg

石川県警は、殺人事件として捜査をした所、通報した孫の兄で、同居していた無職の北嶋祥太容疑者(23)の行方が分からなくなっていて捜していた所、石川県能美市内のパチンコ店で遊んでいたところを発見し、事情を聞いた所、容疑を認めたため、殺人の疑いで緊急逮捕しました。
石川県警によりますと、この住宅には北嶋誠吉さんと北嶋祥太容疑者、それに通報した孫の3人が暮らしていたと言う事です。
石川県金沢市71歳祖父殺害で孫逮捕4.jpg
石川県金沢市71歳祖父殺害で孫逮捕3.jpg
調べに対して、北嶋祥太容疑者は、「私がおじいちゃんを殺した事に間違いありません」と供述し、容疑を認めていると言う事です。
捜査関係者によりますと、北嶋祥太容疑者は仕事をしていない事など、生活態度について祖父の北嶋誠吉さんから度々、注意を受けていたと言う事で、犯行の動機について詳しく調べています。
(近所の人)
「(容疑者は)子供の時は元気でやんちゃだった。複雑な家庭だから、何も起きなければいいなと思っていた」と話す。



logo111111111.gif





posted by かえぴょん at 19:18| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

【3人目逮捕続報】石川県能登町30歳女性暴行死体遺棄事件…大阪市内の28歳男を死体遺棄容疑で逮捕、事件主導か

石川県能登町の山林で、石川県金沢市の飲食店経営、喜多あき乃さん(30)のご遺体が見つかった事件で、石川県警金沢西署捜査本部は16日までに、自称・大阪府大阪市浪速区大国の飲食店経営、遠藤翼容疑者(28)を死体遺棄容疑で新たに逮捕した。
石川県能登町女性殺人死体遺棄で3人目逮捕.jpg

逮捕者は3人目となり、捜査関係者によると、遠藤翼容疑者が事件を主導した疑いがあると言う。
逮捕容疑は9日早朝以降、岡本充治容疑者(44)と佐藤祐樹容疑者(27)と共謀し、喜多あき乃さんのご遺体を石川県能登町柳田の山林に埋めた疑い。遠藤翼容疑者は、「関係ない」と容疑を否認している。


【事件既報】

石川県警金沢西署は14日、石川県金沢市内で飲食店を経営する女性を路上で襲ったのち、ご遺体を石川県鳳珠郡(ほうすぐん)能登町の山林に埋めたとして、知人の男2人を死体遺棄などの疑いで逮捕しました。
逮捕されたのは、自称・大阪府大阪市の飲食店従業員、岡本充治(みつはる)容疑者(44)と、石川県金沢市藤江南1丁目の飲食店従業員、佐藤祐樹(ゆうき)容疑者(27)の2人です。
石川県能登町山林女性殺人死体遺棄1.jpg
石川県能登町山林女性殺人死体遺棄2.jpg

石川県警金沢西署の調べによると、岡本充治容疑者と佐藤祐樹容疑者は共謀し、10月9日の04時00分頃、石川県金沢市糸田1丁目の路上で、飲食店経営の喜多あき乃さん(当時30)を暴行したあと、ご遺体を石川県能登町の山林に埋めて遺棄した疑いが持たれている。
石川県警金沢西署が、岡本充治容疑者の供述をもとに山林を捜索した所、喜多あき乃さんのご遺体が見つかったと言う事です。調べに対し、2人はいずれも容疑を認めていると言う事です。
石川県能登町山林女性殺人死体遺棄4.jpg

石川県警金沢西署は、喜多あき乃さんの親族からの届けを受け、喜多あき乃さんの自宅周辺で血痕を発見。事件として捜査した所、防犯カメラの映像などから岡本充治容疑者らを割り出しました。喜多あき乃さんと岡本充治容疑者、佐藤祐樹容疑者の3人は仕事関係の知人だったと言う。
捜査関係者などによりますと、岡本充治容疑者は、その後の調べで、喜多あき乃さんの殺害をほのめかす供述もしていると言う事です。
石川県警金沢西署によりますと、司法解剖の結果、喜多あき乃さんの死因は首を絞められた事による窒息死だった事が分かっていて、事件の背景に金銭トラブルや仕事上のトラブルがあった可能性も含め、犯行の動機や経緯を調べています。



posted by かえぴょん at 18:23| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

石川県能登町の山林に30歳女性死体遺棄…44歳と27歳男2人を死体遺棄と傷害容疑で逮捕


石川県能登町山林女性殺人死体遺棄.jpg

石川県警金沢西署は14日、石川県金沢市内で飲食店を経営する女性を路上で襲ったのち、ご遺体を石川県鳳珠郡(ほうすぐん)能登町の山林に埋めたとして、知人の男2人を死体遺棄などの疑いで逮捕しました。
逮捕されたのは、自称・大阪府大阪市の飲食店従業員、岡本充治(みつはる)容疑者(44)と、石川県金沢市藤江南1丁目の飲食店従業員、佐藤祐樹(ゆうき)容疑者(27)の2人です。
石川県能登町山林女性殺人死体遺棄1.jpg
石川県能登町山林女性殺人死体遺棄2.jpg

石川県警金沢西署の調べによると、岡本充治容疑者と佐藤祐樹容疑者は共謀し、10月9日の04時00分頃、石川県金沢市糸田1丁目の路上で、飲食店経営の喜多あき乃さん(当時30)を暴行したあと、ご遺体を石川県能登町の山林に埋めて遺棄した疑いが持たれている。
石川県警金沢西署が、岡本充治容疑者の供述をもとに山林を捜索した所、喜多あき乃さんのご遺体が見つかったと言う事です。調べに対し、2人はいずれも容疑を認めていると言う事です。
石川県能登町山林女性殺人死体遺棄3.jpg
石川県能登町山林女性殺人死体遺棄4.jpg

石川県警金沢西署は、喜多あき乃さんの親族からの届けを受け、喜多あき乃さんの自宅周辺で血痕を発見。事件として捜査した所、防犯カメラの映像などから岡本充治容疑者らを割り出しました。喜多あき乃さんと岡本充治容疑者、佐藤祐樹容疑者の3人は仕事関係の知人だったと言う。
捜査関係者などによりますと、岡本充治容疑者は、その後の調べで、喜多あき乃さんの殺害をほのめかす供述もしていると言う事です。
石川県能登町山林女性殺人死体遺棄5.jpg

石川県警金沢西署によりますと、司法解剖の結果、喜多あき乃さんの死因は首を絞められた事による窒息死だった事が分かっていて、事件の背景に金銭トラブルや仕事上のトラブルがあった可能性も含め、犯行の動機や経緯を調べています。



posted by かえぴょん at 19:54| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

【被疑者死亡】新潟県十日町市24歳女性殺人事件…自殺した知人の36歳男を容疑者死亡で書類送検



新潟県十日町市女性殺人事件.jpg

新潟県十日町市で谷愛美さん殺人事件.jpg
新潟県十日町市伊達の林道で今年8月11日、新潟県新潟市中央区の職業不詳、谷愛美さん(24)の殺害されたご遺体が見つかった事件で、新潟県警十日町署捜査本部は19日、事件後に死亡して見つかった知人で新潟県十日町市大黒沢の無職、高橋正樹容疑者(36)を、事件に関わったとして、殺人容疑で、容疑者死亡で新潟地方検察庁に書類送検した。
高橋正樹容疑者は、過去にも、殺人未遂などで逮捕歴があった。高橋正樹容疑者は自殺と見られる。
新潟県十日町市女性殺人事件1.jpg
新潟県十日町市女性殺人事件2.jpg

送検容疑は、8月1日午後から8月2日午前までの間に、新潟県十日町市内か、或いはその近辺で谷愛美さんを殺害したとしている。
谷愛美さんのご遺体は新潟県十日町市伊達の林道で、背中に包丁が刺さった状態で発見された 。
新潟県警十日町署捜査本部は、高橋正樹容疑者(36)が谷愛美(24)さんの知り合いで、事件のあと、8月18日に新潟県糸魚川市の山中で死亡しているのが見つかった為、殺害に関与したと見て捜査を進めて来ました。
新潟県十日町市女性殺人事件3.jpg
その結果、凶器に使われた包丁を量販店で購入していた事や、谷愛美さんが最後に目撃された8月1日に、新潟県新潟市や新潟県湯沢町で一緒に買い物をする様子が防犯カメラに映っていた事が分かったと言う事です。
新潟県警十日町署捜査本部は、送検に際し、事件の動機や経緯については、当事者がいずれも死亡している為、明らかにする事は出来ないとしています。


【事件既報】
新潟県十日町市の林道女性殺人事件.jpg

11日17時30分頃、新潟県十日町市伊達の林道で、「人の遺体らしいものを発見した」と、バイクツーリングで走っていた男性がご遺体を発見、新潟県警十日町署に届け出た。新潟県警十日町署員が駆け付けた所、背中に刃物が刺さり、うつ伏せの状態のご遺体を発見した。ご遺体は一部白骨化していて、20代程度と見られる。新潟県警は12日、殺人・死体遺棄事件と断定して新潟県警十日町署に捜査本部を設置した。
司法解剖の結果、死因は不明だったが、ご遺体は女性で20代程度、刃物によると見られる複数の傷があり、複数の骨に刃物による損傷があった。死亡推定日時は、8月上旬と見られ、身長は約162.5センチメートル、黒いカーディガンとボーダー柄のキャミソール、薄い青色のワイドパンツを着用していたが、靴は履いていなかったと言う。
新潟県警十日町署捜査本部が、身元の確認を進めている。
こうした中、新潟県警が事件の発覚前から、ご遺体の発見現場周辺で、新潟県新潟市の20代の女性について調べていた事が分かりました。女性は8月1日の朝、自宅に居たものの、その後、行方が分かっていません。また、携帯電話にも連絡がつかない為、8月4日に家族が新潟県警に捜索願を出していました。
新潟県警十日町署捜査本部は、この行方が分からなくなっている新潟県新潟市の20代の女性との関連を慎重に捜査しています。
現場はJR飯山線・十日町駅から南に約5キロメートル離れた山中で、付近に人家は無く林道は未舗装で、人通りは少ない。

新潟県十日町市で谷愛美さん殺人事件1.jpg
新潟県十日町市伊達の林道で女性が殺害された事件で、新潟県警十日町署捜査本部は14日、ご遺体の身元が、行方が分からなくなっていた新潟県新潟市中央区の職業不詳・谷愛美さん(24)と判明したと発表した。
谷愛美さんは、8月1日朝、家族に「外出する」と伝えて車で出掛け、その後「遅くなるから」とメールして来たのを最後に行方が分からなくなっていた。
また、谷愛美さんの知人男性の所在も分からなくなっていて、新潟県警十日町署捜査本部が交友関係などについて調べている。

posted by かえぴょん at 17:21| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

新潟県十日町市の林道で一部白骨化し背中に刃物の刺さった遺体、新潟市中央区の24歳女性と判明


新潟県十日町市の林道女性殺人事件.jpg

11日17時30分頃、新潟県十日町市伊達の林道で、「人の遺体らしいものを発見した」と、バイクツーリングで走っていた男性がご遺体を発見、新潟県警十日町署に届け出た。新潟県警十日町署員が駆け付けた所、背中に刃物が刺さり、うつ伏せの状態のご遺体を発見した。ご遺体は一部白骨化していて、20代程度と見られる。新潟県警は12日、殺人・死体遺棄事件と断定して新潟県警十日町署に捜査本部を設置した。
新潟県十日町市の林道女性殺人事件1.jpg

新潟県十日町市の林道女性殺人事件2.jpg

司法解剖の結果、死因は不明だったが、ご遺体は女性で20代程度、刃物によると見られる複数の傷があり、複数の骨に刃物による損傷があった。死亡推定日時は、8月上旬と見られ、身長は約162.5センチメートル、黒いカーディガンとボーダー柄のキャミソール、薄い青色のワイドパンツを着用していたが、靴は履いていなかったと言う。
新潟県十日町市の林道女性殺人事件3.jpg


新潟県十日町市の林道女性殺人事件4.jpg
新潟県警十日町署捜査本部が、身元の確認を進めている。
こうした中、新潟県警が事件の発覚前から、ご遺体の発見現場周辺で、新潟県新潟市の20代の女性について調べていた事が分かりました。女性は8月1日の朝、自宅に居たものの、その後、行方が分かっていません。また、携帯電話にも連絡がつかない為、8月4日に家族が新潟県警に捜索願を出していました。
新潟県十日町市の林道女性殺人事件5.jpg

新潟県十日町市の林道女性殺人事件6.jpg
新潟県警十日町署捜査本部は、この行方が分からなくなっている新潟県新潟市の20代の女性との関連を慎重に捜査しています。
現場はJR飯山線・十日町駅から南に約5キロメートル離れた山中で、付近に人家は無く林道は未舗装で、人通りは少ない。
(13日12時45分)


【遺体身元判明】
新潟県十日町市で谷愛美さん殺人事件.jpg
新潟県十日町市伊達の林道で女性が殺害された事件で、新潟県警十日町署捜査本部は14日、ご遺体の身元が、行方が分からなくなっていた新潟県新潟市中央区の職業不詳・谷愛美さん(24)と判明したと発表した。
谷愛美さんは、8月1日朝、家族に「外出する」と伝えて車で出掛け、その後「遅くなるから」とメールして来たのを最後に行方が分からなくなっていた。
新潟県十日町市で谷愛美さん殺人事件1.jpg
また、谷愛美さんの知人男性の所在も分からなくなっていて、新潟県警十日町署捜査本部が交友関係などについて調べている。
(14日15時16分)



posted by かえぴょん at 17:15| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

富山県射水市の路上で72歳男性鉄の棒で殴られ死亡…近所の68歳男を殺人未遂→殺人容疑で逮捕


富山県射水市鉄の棒殺人事件.jpg

7月1日14時30分頃、富山県射水市(いみずし)の住宅地と田畑の間を通る路上で、近所に住む無職・江尻国康さん(72)の頭などをバールの様な鉄の棒で殴った後、富山県射水市の無職・山崎昇八容疑者(68)が「人を殺した」と、自ら110番通報し、駆け付けた富山県警の警察官に、殺人未遂の現行犯で逮捕された。山崎昇八容疑者は、取り調べに対して、「殺そうと思って頭や背中を殴った」と、容疑を認めている。
江尻国康さんは頭から血を流し、うつ伏せで倒れていて、その後、死亡が確認された。
富山県射水市鉄の棒殺人事件1.jpg
富山県射水市鉄の棒殺人事件2.jpg

逮捕容疑は、山崎昇八容疑者は、1日14時30分頃、富山県射水市の自宅近くの路上で、江尻国康さんと口論になり、江尻国康さんの頭などを長さ1メートルのバール状の鉄の棒で殴って殺害しようとした疑い。
近所の人の話では、2人の間には以前からトラブルがあり、去年10月頃から警察に複数回、相談があったと言う事です。
近所の人は、「(江尻国康さんに対して)何かか念を持っているような」、「(江尻国康さんの)義理の母親は倒されて、ケガか何かしたんじゃないかな」と話した。
富山県警は容疑を殺人に切り替えて動機などを調べる事にしています。
富山県射水市鉄の棒殺人事件4.jpg





posted by かえぴょん at 18:57| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

【戦慄の狂気】富山市で交番襲撃!拳銃奪われ発砲、2人死亡…犯人の21歳元自衛官を別の警官が撃ち重体で逮捕


大鋸友紀_富山警官襲撃2人銃殺事件.jpg

26日14時00分頃、富山県富山市久方町の富山県警富山中央署奥田交番で、勤務していた交番の所長で、富山県富山市宝町の稲泉(いないずみ)健一警部補(46)を入って来た男が、突然、刃物で刺して拳銃を奪った。男は更に近くの富山県富山市立奥田小学校の正門付近で、富山県富山市高島の警備員、中村信一さん(68)に向けて発砲した。
稲泉健一警部補は、腹部などを刃物で刺されており、出血性ショックで死亡した。中村信一さんも頭や左肩を撃たれ、頭部損傷で死亡した。
富山警官襲撃2人銃殺事件2.jpg
富山警官襲撃2人銃殺事件3.jpg

富山県警察本部によりますと、男は、富山県立山町末三賀に住む元自衛官でアルバイト店員の島津慧大(けいた)容疑者(21)で、富山県富山市立奥田小学校の敷地内で、駆け付けた警察官に拳銃で撃たれて身柄を確保され、殺人未遂の疑いで逮捕された。消防によりますと、島津慧大容疑者は意識不明の重体だと言う事です。富山県警察本部は、島津慧大容疑者を中村信一さんに対する殺人未遂容疑で現行犯逮捕したが、治療のため一旦釈放した。
富山県警は、殺人容疑に切り替え、捜査本部を設置し、詳しい状況を調べる。
富山警官襲撃2人銃殺事件.jpg
富山県警察本部によりますと、島津慧大容疑者は、交番の裏口ドアをノックし、稲泉健一警部補が応対しようとした所、いきなり刃物で襲って来た。島津慧大容疑者は複数の凶器を持っていたと言う事です。事件当時は男性相談員と2人で居たと言う。稲泉健一警部補の身体には数十カ所の刺し傷があり、近くに血の付いた刃物1本が落ちていた。相談員は無事だった。
富山県警富山中央署奥田交番と奥田小学校は、およそ100メートル離れた場所にあり、富山市によりますと、奥田小学校では耐震化の工事の為に警備員が配置され、車の誘導などをしていたと言う事です。
当時、臨場した警察官が現場で発砲音を聞き、音が聞こえた方向を捜索した所、奥田小学校正門付近で島津慧大容疑者を発見。奥田小学校敷地内に侵入し、「止まれ。撃つぞ」と言う警告を聞かずに、刃物を両手に持って警察官に向かって来た為、富山県警署員2人がそれぞれ1発ずつ撃った。
島津慧大容疑者は、腹を撃たれて重体で、刃物を3本所持。1本は交番裏から見つかり、残り2本は身柄確保時に持っていた。
拳銃は奥田小学校正門付近に落ちているのが見つかり、通常5発装填される弾は全て無くなっていた。
島津慧大容疑者は、2015年4月から2017年3月まで、陸上自衛隊金沢駐屯地に勤務。稲泉健一警部補との面識の有無は不明と言う。
富山警官襲撃2人銃殺事件5.jpg

富山警官襲撃2人銃殺事件4.jpg
記者会見した富山県警の山田知裕本部長は、「警察官が拳銃を奪取され、使用されたのは誠に遺憾。近隣住民に不安を与えて申し訳ない」と、陳謝。拳銃の管理について検証を行う方針を示した。
奥田小学校には、今後の対応について警察から「捜査の必要上、現場を保存するため、明日は臨時休校して欲しい」と要請があり、富山市教育委員会と検討した結果、6月27日は臨時休校としました。
富山県富山市立奥田小学校の飯野校長は「学校の敷地内でこのような事案が発生したことは誠に遺憾だ。市教育委員会から臨床心理士を受け入れ、今後、登校する際に万全を期したい」と話しています。
現場はJR富山駅の北東約900メートルの住宅街。
富山警官襲撃2人銃殺事件1.jpg


<警察官の拳銃奪われた過去の事件>
▽2018年4月20日
愛知県豊橋市の飲食店で、けんかの通報を受けて対応に当たっていた警察官が腰のベルトの拳銃を男に奪われました。拳銃は同僚の警察官がすぐに取り戻し、男はその場で逮捕されました。
▽2016年1月14日
神奈川県横須賀市の団地で、刃物を持った男が駆けつけた警察官の拳銃を奪って警察官に向けて発砲し、警察官がけがをしました。男はその場で取り押さえられ、逮捕されました。
▽2014年5月14日
愛知県知立市で通報で駆けつけた警察官が、男ともみあいになり、所持していた拳銃を奪われて腕を撃たれ、けがをしました。男は、別の警察官にその場で逮捕されました。




posted by かえぴょん at 01:10| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

【狐憑弩変態】新潟小2女児殺人死体損壊事件…近所の23歳会社員男・小林遼容疑者を逮捕


新潟県新潟市小2女児殺人遺体轢死事件0.jpg

新潟県新潟市西区青山水道のJR越後線の線路で、近くに住む新潟市立小針小学校2年生の大桃珠生(たまき)さん(7)が殺害され線路に遺棄された殺人・死体遺棄・死体損壊事件で、新潟県警新潟西署捜査本部は14日、死体遺棄と死体損壊の容疑で、現場近くの新潟県新潟市西区小針上山に住む会社員、小林遼(はるか)容疑者(23)を逮捕した。小林遼容疑者は容疑を認めている。また、殺害についても認めていると言い、「事故を装うために遺体を線路に置いた」と供述。「(遺体を運ぶのに)車を使った」とも供述しており、新潟県警新潟西署警捜査本部は、供述の裏付けを進めている。
新潟県新潟市小2女児殺人遺体轢死事件1.jpg
新潟県新潟市小2女児殺人遺体轢死事件3.jpg

大桃珠生(たまき)さんのご遺体の遺棄現場は、大桃珠生さんの自宅から百数十メートルのJR越後線内で、ご遺体は上り電車に撥ねられ、数十メートルの範囲にランドセルやスニーカーが散乱していた。
捜査関係者によると、スニーカーは履いていない状態で、撥ねられる前はご遺体やランドセルと一緒に置かれていたと見られる。行方不明になってから約7時間後の5月7日22時19分〜22時30分頃に遺棄されており、小林遼(はるか)容疑者が事故を装い、自宅近くに遺棄した可能性がある。
一方、小林遼(はるか)容疑者は、大桃珠生さんが行方不明になった7日に勤務先の電気工事会社を休んでいた。会社によると無断欠勤で、その後も出勤しなかった。
新潟県警新潟西署警捜査本部は、不審な車や人物の目撃情報を集める中で、大桃珠生さんの自宅やご遺体遺棄現場周辺の道路を走行する不審な黒っぽい色の軽乗用車が浮上し、小林遼(はるか)容疑者を割り出した。大桃珠生さんが行方不明になった時間帯や、ご遺体が遺棄された前後の防犯カメラ、タクシーなどのドライブレコーダーの映像に映っていた。
14日午前から小林遼容疑者の任意の事情聴取を開始し、車内も確認。捜査関係者によると、小林遼容疑者は当初、関与を否定していたがその後の追及で認めた。
新潟県新潟市小2女児殺人遺体轢死事件6.jpg
捜査が動いたのは14日07時00分前。
ご遺体遺棄現場の南東約4キロメートルにある道の駅「新潟ふるさと村」の駐車場に、黒っぽい色の軽乗用車が入って来た。その後ろには、追尾していたと見られる新潟県警の覆面パトカーが‥‥取り囲む。捜査員は車を運転していた小林遼(はるか)容疑者に任意同行を求め、車をレッカー移動した。
新潟県新潟市小2女児殺人遺体轢死事件4.jpg
大桃珠生さんは7日15時00分頃に下校。自宅から約300メートルの踏切付近で友人と別れ、自宅そばの生活道路を1人で歩く姿が目撃されてから足取りが途絶えた。その後に連れ去られたと見られる。
司法解剖の結果、大桃珠生さんの死因は電車に撥ねられる前の窒息死と判明した。
小林遼(はるか)容疑者は先月、未成年に対する県青少年健全育成条例違反容疑で書類送検されており、事件直後に捜査線上に浮かんでいた。
一方、大桃珠生さんが事件当日の登校時に友人に話していた不審者情報や、ご遺体の遺棄現場周辺で目撃されていた白の不審車は、事件と無関係だった事が判明した。
新潟県新潟市小2女児殺人遺体轢死事件.jpg
新潟県警新潟西署警捜査本部は15日、小林遼(はるか)容疑者を死体遺棄と死体損壊の両容疑で新潟地方検察庁に身柄送検した。




posted by かえぴょん at 18:29| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

【残虐非道】新潟県新潟市西区JR越後線小4女児轢き殺し、絞殺後線路に遺棄!…殺人死体遺棄事件で捜査


新潟県新潟市小2年女児誘拐惨殺事件.jpg

7日22時30頃、新潟県新潟市西区青山水道のJR越後線・青山−小針間の線路内で、小学4年の女児が、新発田発内野行き普通電車(4両編成)に撥ねられた。女児は死亡が確認された。司法解剖の結果、死因は窒息で、新潟県警は、殺害された後に現場に遺棄された殺人・死体遺棄事件と断定し、新潟県警新潟西署に捜査本部を設置した。
新潟県警新潟西署捜査本部によると、女児は新潟県新潟市西区の市立小針小学校2年の大桃珠生(たまき)さん(7)。電車の運転士は「線路内で女児が横たわっているのに気付き急ブレーキを掛けたが、間に合わなかった」と話している。
新潟県新潟市小2年女児誘拐惨殺事件1.jpg

現場は、大桃珠生さんの自宅から百数十メートルで、近くでランドセルやスニーカーが見つかった。
捜査関係者によると、大桃珠生さんの顔にはうっ血があり、首を絞められたと見られる。
新潟県新潟市小2年女児誘拐惨殺事件2.jpg

大桃珠生さんは7日15時00分頃、現場から約500メートル離れた、新潟市立小針小学校を友人と出て、現場から約200メートルの踏切付近で友人と別れた後、帰宅しなかった。7日17時00分頃に母親から、「学校から戻らない」と新潟県警新潟西署に相談があった。
JR東日本新潟支社によると、大桃珠生さんを撥ねた電車は、22時27分に青山駅を発車し、22時30分に小針駅に到着予定だった。JR越後線は上下線の電車が同じ線路を利用する単線で、22時19分に小針駅を発車し、青山駅に向かう電車が現場を通過した際には異常は無かった。
新潟県警新潟西署捜査本部は、この約10分間に大桃珠生さんが遺棄されたと見ている。
線路の北側は住宅街だが、南側は新潟市水道局の浄水場があり、夜は人通りが少なく、街灯はあるものの線路は薄暗い状態だった。

警察は闇に消えた犯人の行方を追っている。





posted by かえぴょん at 17:27| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

新潟県上越市の70歳女性焼死アパート火災で、43歳男を殺人と放火の疑いで逮捕


新潟県上越市70歳女性放火殺人.jpg

今年2月18日、新潟県上越市春日野1丁目のアパート火災で、1人で暮らしていた秋山多喜さん(当時70)の部屋に火をつけて殺害したとして、新潟県警上越署は4月5日、新潟県上越市に住む無職・清野敬史容疑者(43)を、殺人や現住建造物等放火などの容疑で再逮捕した。
清野敬史容疑者は、新潟県妙高市の住宅に昨年12月、ガラスを割って侵入した窃盗未遂事件を起こし、3月に逮捕され、今月5日にはこの住宅で指輪1個(時価1万円相当)を盗んだとして、窃盗罪などで起訴されている。
新潟県上越市70歳女性放火殺人1.jpg
新潟県上越市70歳女性放火殺人2.jpg

新潟県警上越署によると、この火災は2月18日夕方、新潟県上越市春日野1丁目の2階建てアパート「ハッピークローバー春日野」の一室から出火、同じアパートの住人が、部屋から漏れ出る異臭で火事に気づき、119番通報した。
この火災でアパートの1室が焼け、1人暮らしの秋山多喜さん(当時70)が心肺停止の状態で発見され、新潟県上越市内の病院に運ばれたが間もなく死亡。
新潟県警上越署によると、ドアは無施錠だったと言うが、秋山多喜さんの死因は一酸化炭素中毒による焼死で、秋山多喜さんが手を縛られていた事など、不審な点があった事から捜査を進めた所、3月に別の窃盗未遂事件で逮捕された清野敬史容疑者が、事件に関与した疑いがあるとして、捜査線上に浮上、逮捕したと言う事です。
新潟県上越市70歳女性放火殺人3.jpg

新潟県上越市70歳女性放火殺人4.jpg

清野敬史容疑者は、母親の知人だった秋山多喜さんと面識があり、調べに対し「火をつけた事は間違いない」と、供述していると言う事です。
民生委員として、1人暮らしだった秋山多喜さんを担当していた近くの女性は、「とてもきれいで、県外にもどんどん車で出かけていくアクティブな人。困り事があるとよく電話してくる人だった」と話し、「トラブルに巻き込まれたんだろうか。もっと助けになってあげれば良かった」と、俯いた。
新潟県警上越署は、事件に至った詳しいいきさつや動機を調べています。





posted by かえぴょん at 20:44| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

福井県福井市足羽山公園の遊歩道斜面で白骨化した人骨見つかる


福井市足羽山公演人骨遺棄.jpg
15日07時00分頃、福井県福井市の足羽山(あすわやま)公園遊園地西側の福井県福井市若杉3丁目の西部緑道(西側遊歩道)付近の斜面に、白骨化した人の頭蓋骨があるのを散歩中の女性が発見し、交番に届け出た。
福井県警福井南署が付近を捜索した所、着衣のある頭部以外の全身の骨も見つかった。性別や身長などは不明。福井県警福井南署が身元や死因を調べている。

現場は福井市立みどり図書館から東に250メートルほどで、ランニングや散歩をする人が良く見られる。






posted by かえぴょん at 23:52| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

福井市若杉町のうどん・そば店で76歳母親殺害…殺人容疑で49歳男逮捕


福井県福井市若杉町母親刺殺事件.jpg

福井県警福井南署は13日、同居する母親を殺害したとして、福井県福井市若杉町の飲食業・野中学容疑者(49)を殺人の疑いで現行犯逮捕した。福井県警福井南署によると、容疑を認めていると言う。
逮捕容疑は13日深夜02時00分頃、福井県福井市若杉町の自宅兼飲食店の住居で、母親の野中キリさん(76)を鋭利な刃物の様な物で殺害した疑い。
福井県福井市若杉町母親刺殺事件1.jpg
福井県福井市若杉町母親刺殺事件2.jpg
13日深夜02時00分過ぎ、野中学容疑者から母親を殺したと110番通報があり、福井県警福井南署員が駆け付けた所、野中キリさんが2階で血を流して倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。また、野中学容疑者も軽傷を負っており、病院に運ばれたが命に別条は無いと言う。
福井県警福井南署などによると、野中キリさんは野中学容疑者のうどん・そば店を手伝っており、店舗を兼ねた住宅で一緒に暮らしていた。
福井県福井市若杉町母親刺殺事件3.jpg

福井県警福井南署は、殺害方法や動機などを追及する方針。
現場はJR福井駅から西約4キロメートルの住宅街。
近所の女性(74)は、「父親が亡くなってから母子2人でうどん屋を切り盛りしていたようだ」と話している。





posted by かえぴょん at 00:26| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

石川県能美市の砂浜に不明の37歳男性遺体埋める…知人の45歳男を死体遺棄容疑で逮捕

石川県能美市の海岸死体遺棄事件.jpg

石川県警大聖寺署(だいしょうじしょ=石川県加賀市大聖寺東町1丁目)は16日、去年12月下旬から行方不明になっていた石川県加賀市田尻町(たじりまち)の建設作業員・山本直広(なおひろ)さん(当時37)のご遺体を石川県能美市(のみし)中町の海岸に埋めたとして、石川県能美市佐野町の自営業、安戸昭友(あんと・あきとも)容疑者(45)を死体遺棄容疑で逮捕した。石川県警大聖寺署によると、「間違いありません」と、容疑を認めている。
逮捕容疑は2017年12月下旬〜今年1月15日頃までの間、石川県加賀市田尻町の山本直広さんのご遺体を、石川県能美市中町の海岸に埋め、遺棄した疑い。
石川県能美市の海岸死体遺棄事件1.jpg

石川県能美市の海岸死体遺棄事件3.jpg

石川県警大聖寺署によると、山本直広さんは2017年12月下旬から行方が分からなくなり、家族が石川県警大聖寺署に行方不明届を出していた。石川県警大聖寺署の捜査で、山本直広さんと仕事上の関係で付き合いがあった安戸昭友容疑者が浮上。安戸昭友容疑者の供述などに基づき、15日、砂浜でご遺体が発見された。ご遺体は死後かなり時間が経っていると言う。安戸昭友容疑者は、建設関係の仕事を請け負っており、山本直広さんと建設現場で知り合ったと見られる。
石川県能美市の海岸死体遺棄事件2.jpg
石川県能美市の海岸死体遺棄事件4.jpg

石川県警大聖寺署は、山本直広さんのご遺体を司法解剖し、死因や死亡した経緯を詳しく調べると共に、2人の間には金銭トラブルがあったと言う話があり、山本直広さんの殺人容疑も視野に死亡の経緯を詳しく捜査する方針。
現場は、JR北陸本線・小松駅から北に約5.5キロメートル、JR北陸本線・能美根上駅から約1キロメートル離れた海岸。




posted by かえぴょん at 17:41| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

新潟市西蒲区の路上で口論突き飛ばされ男性死亡…近所の47歳男を傷害容疑で逮捕


30日20時00分頃、新潟県新潟市西蒲区(にしかんく)和納(わのう)の国土交通省・北陸地方整備局新潟国道事務所係長、金子佳大(よしひろ)容疑者(47)を、口論となった近所の男性を押し倒しケガをさせたとして、新潟県警西蒲署(にしかんしょ)は30日、傷害の疑いで現行犯逮捕した。
新潟県新潟市西蒲区で近所の男性押し倒し死亡事件.jpg

新潟県新潟市西蒲区で近所の男性押し倒し死亡事件1.jpg

新潟県警西蒲署によると、金子佳大容疑者は30日19時40分頃、新潟県新潟市西蒲区和納の自宅前で、新聞紙を燃やしていた所、近所に住む無職・清塚了一(きよづか・りょういち)さん(59)に注意されて腹を立て突き飛ばし、ケガを負わせた疑い。
清塚了一さんは転倒して頭を強く打ったと見られ、意識不明の重体で病院へ搬送されましたが、約3時間後に死亡しました。新潟県警西蒲署は、清塚了一さんが死亡した事から容疑を傷害致死に切り替えて、死因などを調べている。
新潟県新潟市西蒲区で近所の男性押し倒し死亡事件2.jpg
新潟県新潟市西蒲区で近所の男性押し倒し死亡事件3.jpg

金子佳大容疑者は、「突き飛ばしたことは間違いない」と、容疑を認めていると言う。
近所の人、「(金子容疑者は)元々、定期的に暴れると言うか、ちょっとヒドくて。夜7時半頃、怒鳴り声が始まって、いつもの事かなと思っていたんだけど、そこの所に清塚さんが仰向けになって倒れていた」と話した。




posted by かえぴょん at 19:39| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

【逮捕続報】石川県宝達志水町85歳女性強盗殺人事件…32歳会社員男を逮捕


石川県宝達志水町85歳女性強盗殺人0.jpg
今年5月24日、石川県宝達志水町(ほうだつしみずちょう)散田の住宅で、1人暮らしの無職・安達幸(みゆき)さん(当時85)が浴室で殺害されて見つかった事件で、石川県警羽咋署(はくいしょ)捜査本部は11日、石川県羽咋市本町の会社員・末平征広(すえひら・まさひろ)容疑者(32)を強盗殺人の疑いで逮捕した。石川県警羽咋署捜査本部によると、末平征広容疑者は容疑を認めている。
付近の防犯カメラの映像などから浮上し、10日午前から事情を聴いていた。
石川県宝達志水町85歳女性強盗殺人2.jpg
石川県宝達志水町85歳女性強盗殺人1.jpg

逮捕容疑は5月23日17時00分〜21時00分頃、安達幸さんの背中を包丁で刺して殺害し、バッグなどを盗んだ強盗殺人の疑い。凶器の包丁は安達幸さん宅にあったもので、安達幸さんの死因は背中を複数回刺された事による失血死だった。
石川県警羽咋署(はくいしょ)捜査本部によると、末平征広容疑者は当時、設備工事の会社に勤めており、水道関係の仕事で安達幸さん宅を訪れた事が数回あった。石川県警羽咋署捜査本部は、金品を奪う目的で押し入ったと見て、状況を調べている。
5月月24日、数年前に亡くなった安達幸(みゆき)さんの夫の月命日で訪れた親族が、風呂場で服を着て俯せに倒れていた安達幸さんを発見した。
石川県宝達志水町85歳女性強盗殺人3.jpg
石川県宝達志水町85歳女性強盗殺人4.jpg






【事件発端】
2017年5月24日10時40分頃、石川県宝達志水町(ほうだつしみずちょう)散田(さんでん)の民家で、この家に住む無職・安達幸(みゆき)さん(85)が風呂場で倒れていると、親族の女性から110番通報があった。石川県警羽咋(はくい)署員が駆けつけたが、安達幸さんは既に死亡していた。安達幸さんの背中には刃物が刺さった状態で、司法解剖の結果、死因は背中を複数刺された事による失血死だった。石川県警は殺人事件として、石川県警羽咋(はくい)署に捜査本部を設置した。

石川県警羽咋署によると、安達幸(みゆき)さんは一人暮らし。親族の女性は、数年前に亡くなった安達幸さんの夫の月命日で訪れた。玄関の鍵は掛かっておらず、室内に荒らされた痕跡は無く、風呂場で服を着たままうつ伏せで倒れていたと言う。

安達幸さんはご遺体で見つかる前日の、23日21時00分頃に死亡したと見られる事が25日、石川県警羽咋署捜査本部への取材で分かった。
23日午前に、自宅近くの田んぼで日課の農作業をしている姿を見たと言う近所の男性は、「手を挙げると軽く会釈してくれた。おとなしくて真面目な人。信じられない」と、驚きを隠せない様子だった。
知らせを聞いて現場に駆けつけた、安達幸さんの次男は、20日にも田んぼの手入れで来たと言い、「こんな田舎でこんな事があるとは想像もしていなかった」と、肩を落とした。
現場は、石川県宝達志水町役場から南東約2キロメートル、JR七尾線南羽咋駅から約5.5キロメートルの田園地帯にある集落。




posted by かえぴょん at 17:10| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

新潟県新発田市の住宅で高齢夫婦死亡…寝込みを襲われた?!殺人事件で捜査


新潟県新発田市高齢夫婦殺人事件.jpg

12月4日07時00分頃、新潟県新発田市(しばたし)豊町(ゆたかちょう)2丁目の無職、安藤寅男さん(79)方の住宅で、安藤寅男さんと妻の無職、安藤澄子さん(74)の2人が「死んでいるようだ」と、家族から110番通報があった。新潟県警新発田(しばた)署員が駆け付け、住宅1階寝室のベッドの上で、2人が頭から血を流して倒れ、死亡しているのを確認した。頭部に鈍器の様な物で殴られた複数の外傷があった事から、新潟県警新発田署は殺人事件として捜査本部を設置し捜査を始めた。
新潟県新発田市高齢夫婦殺人事件1.jpg
新潟県新発田市高齢夫婦殺人事件2.jpg

新潟県警新発田署によると、安藤さん夫婦のご遺体はベッドの上で、布団が掛かっている状態で見つかり、何かで殴られた様な傷跡が複数あり、枕元近くには血だまりが出来ていたと言う。
安藤寅男さん安藤澄子さん夫婦は長男夫婦と高校生の孫娘の5人暮らし。長男の妻が、4日の朝、2人が起きて来ないため寝室を確認した所、頭から血を流して倒れているのを見つけ、07時00分頃、110番通報した。
その後の調べで、安藤さん夫婦が長男の妻と最後に会話したのは、ご遺体で発見される9時間前の3日22時00分頃だった事が分かりました。
新潟県新発田市高齢夫婦殺人事件3.jpg
新潟県新発田市高齢夫婦殺人事件5.jpg

新潟県警新発田署は、安藤さん夫婦が3日22時00分から4日07時00分までの9時間に殺害されたと見て、不審な人物が目撃されていないか捜査しています。
ご遺体発見時に長男は不在だったが、その後連絡が取れ、新潟県警新発田署は家族から事情を聴くなどして捜査を進めている。

近くに住む無職の五十嵐規さん(79)は、「(寅男さんは)ゴミステーションの小屋を作ってくれたり、公園の草むしりを率先してやるなど、町内のため一生懸命やってくれていた。2、3週間前に会った時も変わった様子は無かった」と、信じられない様子だった。
また、近くの無職の女性(81)は、「よく夫婦で一緒に車に乗って出かけている所を見た。殺人事件が起きて本当に不安だ」と話した。
近所に住む会社員の男性(51)も「ニュースで事件を知り、まさかと言う感じ。犯人がどこにいるか分からず、戸締まりで対策するしかない。早く捕まってほしい」と、早期の事件解決を願っていた。
現場は、JR羽越本線・新発田(しばた)駅から北東約600メートルの住宅街の一角。





posted by かえぴょん at 15:33| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

福井県勝山市の住宅で84歳女性殴り殺害…長女の62歳元夫を殺人容疑で逮捕


福井県勝山市元高齢義母殺害事件.jpg

福井県警勝山署捜査本部は17日、福井県勝山市元町2丁目の住宅で、住人の無職・松山としさん(84)が頭から血を流して死亡しているのが見つかった事件で、殺人と住居侵入容疑で松山としさんの長女(60)の元夫で、福井県勝山市平泉寺町(ヘイセンジチョウ)平泉寺の無職・室坂(むろさか)一美容疑者(62)を逮捕した。室坂一美容疑者は「殺そうと思って家に行き、金槌で殴った」と、容疑を認めていると言う。
福井県勝山市元高齢義母殺害事件0.jpg
福井県勝山市元高齢義母殺害事件1.jpg

逮捕容疑は15日18時00分頃、松山としさんを殺害する目的で松山さん宅に侵入し、金槌で頭部を数回殴り殺害した疑い。金槌は長さ約40センチメートル。供述を基に捜索した結果、室坂一美容疑者の自宅近くの用水路で発見した。
福井県警勝山署捜査本部によると、15日22時10分頃、福井県勝山市元町2の松山としさん宅で、帰宅した長女(60)から、「母が頭から出血していて意識がない」と、110番通報があった。福井県警勝山署員と消防が駆け付けると、住宅1階の居間で、頭部から血を流して仰向けに倒れている松山としさんを発見。病院に搬送されたが、死亡が確認された。司法解剖の結果、頭の骨が複数箇所折れており、死因は脳挫傷と判明。鈍器のような物で頭部を複数回殴られたと見られるが、現場で凶器は見つからなかった。また室内が荒らされた形跡は無かったと言う。
福井県警勝山署は殺人事件と見て、捜査本部を設置し、捜査していた。
福井県勝山市元高齢義母殺害事件3.jpg
福井県勝山市元高齢義母殺害事件2.jpg

室坂一美容疑者は8年前に離婚した長女(60)に対し金を無心するなどトラブルがあり、長女は警察に相談していたと言う。福井県警勝山署捜査本部は、松山としさんの殺害に至った詳しい動機は捜査している。




posted by かえぴょん at 17:27| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

新潟県長岡市で母親の再婚相手刺殺…殺人未遂容疑で19歳高3少年逮捕

新潟県長岡市義父親刺殺事件.jpg
14日23時45分頃、新潟県長岡市の住宅から「息子が父親を刺した」と、119番通報があった。新潟県長岡市消防本部の救急隊員が駆け付けると、男性が首から血を流して倒れており、新潟県警長岡署は15日深夜、殺人未遂の疑いで現場にいた、新潟県長岡市の高校3年生の少年(19)を現行犯逮捕した。
新潟県長岡市義父親刺殺事件1.jpg

新潟県警長岡署によると、男性は会社員の礒野哲男さん(46)で、首の周辺を切られており、現場で死亡が確認された。凶器と見られる包丁は現場で見つかった。礒野哲男さんは少年の母親の再婚相手と言う。少年は調べに「頭の中が真っ白で分かりません」と話している。新潟県警長岡署は今後、容疑を殺人に切り替えて調べる。
【以上ここまで、産経ニュースデジタル:2017.7.15 14:12】

新潟県長岡市義父親刺殺事件2.jpg
新潟県長岡市義父親刺殺事件4.jpg
119番通報したのは母親で、駆けつけた新潟県警長岡署員らが、1階室内で首から血を流してうつ伏せで倒れている父親を発見。近くに凶器とみられる血の付いた包丁(刃渡り約18センチメートル)が落ちていた。
礒野哲男さんは、中国籍で高校3年生の少年の母親の再婚相手で、事件直前に両親が口論になって母親が30分ほど外出し、少年と父親が2人きりになっていた。調べに対し、少年は「父親から自分も出て行くように言われて口論になり、殺そうとした」と、容疑を認めていると言う。




posted by かえぴょん at 23:47| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

新潟県新潟市中央区ラブホテル女性殺人…室内に負傷の40代男、逮捕へ

新潟市ラブホテル女性殺人1.jpg
29日21時20分頃、新潟県新潟市中央区鳥屋野のラブホテル「チェリー」の室内で、新潟県新潟市西蒲区(にしかんく)のパート従業員・小林奈緒子さん(36)が死亡しているのが見つかった。首に手で絞められたような痕があり、新潟県警新潟東署は殺人事件と見て捜査。
新潟市ラブホテル女性殺人.jpg
新潟市ラブホテル女性殺人2.jpg

新潟県警新潟東署によると、29日18時30分頃、男の声で新潟県警西蒲警察署(にしかんけいさつしょ)に「人を殺した」と、通報があった。新潟県警新潟東署の警察官がラブホテル「チェリー」に駆けつけ、施錠されていた部屋を合鍵で開けた所、既に死亡していた小林奈緒子さんが室内で見つかり、そばに40代の男が居た。男は手首を切っており、大量に出血していた為、病院に運ばれたが、意識はあり、命に別条は無いと言う。
新潟県警新潟東署は、この男が心中を図ったあと通報したと見て、容体が回復次第、殺人の疑いで逮捕する方針です。室内には手首を切ったと見られる刃物も残されていた。




posted by かえぴょん at 17:47| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

石川県宝達志水町85歳女性惨殺事件…遺体発見前夜に襲撃か


石川県宝達志水町女性惨殺事件.jpg
24日10時40分頃、石川県宝達志水町(ほうだつしみずちょう)散田(さんでん)の民家で、この家に住む無職・安達幸(みゆき)さん(85)が風呂場で倒れていると、親族の女性から110番通報があった。石川県警羽咋(はくい)署員が駆けつけたが、安達幸さんは既に死亡していた。安達幸さんの背中には刃物が刺さった状態で、司法解剖の結果、死因は背中を複数刺された事による失血死だった。石川県警は殺人事件として、石川県警羽咋(はくい)署に捜査本部を設置した。
石川県宝達志水町女性惨殺事件1.jpg


石川県宝達志水町女性惨殺事件2.jpg
石川県警羽咋署によると、安達幸(みゆき)さんは一人暮らし。親族の女性は、数年前に亡くなった安達幸さんの夫の月命日で訪れた。玄関の鍵は掛かっておらず、室内に荒らされた痕跡は無く、風呂場で服を着たままうつ伏せで倒れていたと言う。
石川県宝達志水町女性惨殺事件3.jpg
安達幸さんはご遺体で見つかる前日の、23日21時00分頃に死亡したと見られる事が25日、石川県警羽咋署捜査本部への取材で分かった。
23日午前に、自宅近くの田んぼで日課の農作業をしている姿を見たと言う近所の男性は、「手を挙げると軽く会釈してくれた。おとなしくて真面目な人。信じられない」と、驚きを隠せない様子だった。
知らせを聞いて現場に駆けつけた、安達幸さんの次男は、20日にも田んぼの手入れで来たと言い、「こんな田舎でこんな事があるとは想像もしていなかった」と、肩を落とした。
現場は、石川県宝達志水町役場から南東約2キロメートル、JR七尾線南羽咋駅から約5.5キロメートルの田園地帯にある集落。



posted by かえぴょん at 16:17| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

福井県鯖江市で同居女性暴行死…傷害致死容疑で41歳男逮捕


福井県警鯖江署と福井県警捜査1課、福井県警少年女性安全課、福井県警機動捜査隊は12日、福井県鯖江市長泉寺町1丁目のアパートで、同居する知人女性に暴行を加えて死なせたとして、無職・小梶隆一容疑者(41)を傷害致死の疑いで逮捕した。福井県警鯖江署によると、容疑を認めていると言う。
福井県鯖江市同居女性殺人事件蹴り殺す.jpg
福井県鯖江市同居女性殺人事件1.jpg
逮捕容疑は9日から10日朝07時00分頃までの間に、同居する美容師の増田美穂さん(41)に殴る蹴るなどの暴行を加え、死亡させた疑いが持たれており、暴行は長時間に及んだと見ている事が13日、捜査関係者への取材で分かった。
小梶隆一容疑者は13日に検察庁に身柄を送検された。
福井県警鯖江署などの捜査関係者によると、近くの住民は、増田美穂さんの死亡が確認される前日の9日深夜から10日早朝に掛け、人が壁に打ちつけられる音や女性のうめき声などを断続的に聞いたと言う。3週間ほど前から同様の物音や声を何度も聞いたと言い、増田美穂さんが日常的に暴行を受けていた可能性もある。福井県警や福井県鯖江市に増田美穂さんから暴力を受けたとの相談は無かった。

福井県鯖江市同居女性殺人事件3.jpg
福井県鯖江市同居女性殺人事件2.jpg
また、小梶隆一容疑者は事件当初、女性がアパート内の階段から落ちた事故などと説明していた事も、関係者への取材で分かった。アパートは2階建てのメゾネットタイプで、居住する2階は1階の玄関から20段ほどの階段で繋がっている。
福井県警鯖江署によると、2人は交際しており、増田美穂さんのアパートに同居していた。10日朝07時00分頃、小梶隆一容疑者が119番通報し、07時45分頃、搬送先の病院で増田美穂さんの死亡が確認された。








posted by かえぴょん at 17:36| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

石川県能登町の民家に高1女子他殺体…事故死の男子大学生が関与か


石川県能登町高1女子校生殺人事件.jpg
10日21時50分頃、石川県能登町宇加塚(うかづか)の木造2階建て住宅(空き家)で、若い女性が粘着テープで縛られ、頭から血を流して死亡しているのを警察官が見つけた。石川県警珠洲(スズ)署によると、女性は下校中の10日夕方以降、行方不明になっていた、石川県能登町内に住む石川県立能登高等学校1年の池下未沙さん(16)で、刃物のような物による傷が複数あったと言う。石川県警珠洲署は、殺人事件として捜査を始めた。

石川県能登町高1女子校生殺人事件1.jpg
石川県警珠洲署によると、池下未沙さんは10日18時30分頃、LINE(ライン)で「迎えに来てほしい」と、家族に連絡。家族が待ち合わせ先のバス停に行くと、池下未沙さんはおらず、携帯電話や体操着、カバンなどが散乱しており、下校途中に襲われたと見られる。この為、家族が10日夜に行方不明になったと石川県警珠洲署に届けた。

一方、10日19時40分頃に石川県穴水町麦ケ浦(むぎがうら)の、能越(のうえつ)自動車道(国道470号)で長野県内に住む21歳の男子大学生が軽乗用車にはねられ、意識不明の重体になる事故があった。
石川県能登町高1女子校生殺人事件3.jpg
石川県能登町高1女子校生殺人事件4.jpg
近くに運転していたと見られる車が止められており、この車の関係先を石川県警が調べた所、事故現場から東に約20キロメートル離れた山間部にある石川県能登町宇加塚の木造2階建て民家が浮上、室内を調べた警察官が、池下未沙さんのご遺体を見つけた。
石川県能登町高1女子校生殺人事件2.jpg

能越自動車道は自動車専用道路で、男子大学生は当時、道路上に居たと言う。男子大学生は約16時間後に病院で死亡が確認された。
石川県警珠洲署は、死亡した男子大学生が池下未沙さんの死亡の経緯を知っていた可能性があると見て、池下未沙さんのバス停からの足取りや、男子大学生との関係について調べを進めている。
石川県能登町高1女子校生殺人事件5.jpg

石川県立能登高等学校によると、池下未沙さんは吹奏楽部でチューバを担当。10日も吹奏楽部の練習に参加していたが、下校途中に行方が分からなくなったと言う。石川県立能登高等学校の大窪直二校長は、「真面目で、勉強も部活動も一生懸命頑張っていた。許せない。まさか、うちの生徒がこんな事件に巻き込まれるとは、現実とは思えない」と語った。
ツイッター上では10日夜から「まだ家に帰ってないらしいです! 何か知ってる人は連絡おねがいします!」と投稿。「早く見つかって…!! 無事に何事もなく見つかって…!!」「今俺も探してるけどいない。みんな頑張って探そう! 寒いけどがんばろ!」とも書き込まれていた。




posted by かえぴょん at 15:52| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

石川県白山市ラブホテル女性刺殺事件、30歳男を殺人容疑で逮捕


石川県白山市ホテル女性刺殺事件.jpg
16日17時00分頃、石川県白山市田中町のラブホテルで、客の男からフロントの従業員に「人を殺した」と内線を通じて電話が掛かって来たと言う事です。ラブホテルからの通報を受けて警察官が駆けつけた所、ラブホテルの一室で、20代くらいの女性が、刃物のような物で刺され倒れているのが見つかり、石川県金沢市内の病院に運ばれましたが、19時00分過ぎに死亡が確認されました。

石川県白山市ホテル女性刺殺事件2.jpg
石川県白山市ホテル女性刺殺事件1.jpg
石川県警白山署は、同じラブホテルの部屋にいた、石川県富山市安野屋町(やすのやちょう)1丁目の職業不詳・丹羽(にわ)信宏容疑者(30)を殺人未遂容疑で緊急逮捕した。丹羽信宏容疑者は、「殺そうと思って何度も刺した」と、供述していると言う。
石川県警白山署は17日、死亡したのは大阪府大阪市東淀川区の職業不詳・城戸真綺さん(22)と明らかにした。城戸真綺さんは首や胸などを刃物で複数回刺されていた。
石川県白山市ホテル女性刺殺事件3.jpg

石川県警白山署によると、丹羽信宏容疑者は、「出会い系サイトを通じて初めて会った。刃物は自分で持ち込んだ」と、供述しており、殺人容疑に切り替えて詳しい経緯や動機を調べている。
現場は石川県白山市の国道8号線の近くにあるラブホテルで、周囲には飲食店などが建ち並んでいる。





posted by かえぴょん at 14:27| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

福井県福井市で母親の死亡届出さず遺体放置、55歳男を死体遺棄容疑で逮捕

福井県警福井署は7日、自宅に母親の遺体を放置したとして、福井県福井市菅谷2丁目の無職・市橋力容疑者(55)を死体遺棄の疑いで逮捕した。福井県警福井署によると、市橋力容疑者は容疑を認めている。逮捕容疑は、4月下旬から5月6日の間、同居する母親の市橋圭子さん(80)が死亡したのに気づきながら、届け出ずに自宅1階の寝室に遺体を放置した疑い。遺体は布団の中で寝ている状態で、目立った外傷は無く、福井県警福井署が死因や経緯を調べている。
福井母親遺体遺棄.jpg

福井県警福井署によると、市橋力容疑者は母親の市橋圭子さんと、アルバイトの兄(58)との3人暮らし。市橋圭子さんは寝たきりで、主に市橋力容疑者が介護していた。市橋力容疑者が2階建て住宅の1階で母親を介護し、兄は2階で生活していた。
6日、兄が「母が動いている様子がない」と、福井県警福井署に相談。連絡を受けた福井県警福井署員が、兄に同行し、1階居間の布団の中で仰向けの遺体を発見した。
周辺住民によると、1家は5年ほど前に引っ越してき来たが、近所付き合いは無かったと言う。近くの住民男性(66)は「いつもテレビが大音量で点いていた」と話し、また別の男性は「以前はおばあちゃんが徘徊(はいかい)する事もあったが、今年に入って姿を見ていない」と話した。
福井県警福井署は7日、遺体を司法解剖すると共に現場検証し、何故埋葬せずに自宅に放置したのか、慎重に調べる。現場は福井県庁から北西に約3キロメートルの福井工業大学近くの住宅街。




posted by かえぴょん at 17:12| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

福井県福井市黒丸町の下水処理場でヘソの緒付いた乳児の遺体、死体遺棄容疑で捜査

1日午前9時5分頃、福井県福井市黒丸町の下水処理場「日野川浄化センター」で、汚水に乳児が浮いているのを男性作業員が見つけ、福井県警福井署に通報した。乳児は病院で死亡が確認された。福井県警福井署によると、水に浮いていた乳児は、生まれて間もない女児で身長約20〜30センチメートル。目立った外傷は無く、衣服は身に着けておらず、ヘソの緒は付いたままだった。汚水から胎盤のような物も見つかった。福井県警福井署は、別の場所で捨てられ流れ着いたと見て、司法解剖して死因を調べると共に、死体遺棄や殺人などの疑いで捜査している。

福井市下水処理場で乳児遺体.jpg

福井市下水施設課によると、乳児が見つかったのは、福井市内の家庭や工場などからの汚水が集まる場所で、発見現場の汚水処理施設には管理棟から入れるが、夜間は施錠し、委託業者の職員2人が待機、関係者しか入れない。第3者が忍び込み、直接持ち込む事は難しいと見られる。
乳児の遺体は、施設を管理・点検する下請けの委託業者の男性作業員が、金属の格子に引っ掛かった水路のゴミを熊手で除いていて発見した。福井市日野川浄化センターは、福井市内北部の家庭や工場から出た大半の汚水・排水が流れ込み、浄化処理して川に流す施設だと言う。

またその後の調べで、乳児の遺体は、福井市内のトイレや私有地の下水の升(ます)から流れ着いたと見られる事が、福井市下水施設課や捜査関係者の話で分かった。また「日野川浄化センター」に下水が流入する区域にあるマンホールは、ほぼ鍵が掛けられている。この為、乳児の遺体が日野川浄化センターに流れ着くには、各家庭や公衆のトイレからか、住宅ごとに設けられている「公設升」のフタを開けて遺棄した可能性が高いと言う。
「日野川浄化センター」に下水が流入する区域は、福井市中心部や沿岸部、森田、美山、清水地区を除く3131ヘクタール(昨年4月1日現在)。但し、区域内2カ所にあるポンプ場にはゴミの除去装置がある。
このため乳児は、日野川浄化センターまでの間にポンプ場が無い、西藤島、明新、中藤島、東藤島、円山地区などから流れ着いたと見られる。





posted by かえぴょん at 14:52| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

石川県中能登町で51伯父を刺殺、17歳男子高校生を殺人の疑いで逮捕

11月30日午後1時半頃、石川県中能登町良川でJA能登わかば鳥屋支店の職員から、石川県七尾市に住む17歳の高校3年の男子生徒(17)が「『人を殺した』と言って来所した」と110番があった。
石川県警七尾署員が近所のアパートの居間で、男子生徒の母方の伯父(はくふ=母の兄)で無職の男性(51)が、首など数か所を刃物のような物で刺され、血を流して倒れているのを発見したが、病院で死亡が確認された。石川県警捜査1課と石川県警七尾署によると、署員が駆けつけた際、少年は手に血が付いた状態で「おじさんを殺した。包丁で刺した」と話したと言う。

これまでにアパートの近くの屋外で、事件に使ったと見られる血の付いた包丁が見つかったと言う事です。高校3年の男子生徒は右手にけがをして入院していましたが、12月2日に退院したことから、石川県警七尾署は殺人の疑いで逮捕しました。調べに対し男子高校生は、「伯父に対してカッとなった」と話していると言う事で、警察は詳しい動機や経緯について調べています。親族によりますと、男子生徒は母親が病死したため、今年の春から施設で生活していました。

現場のアパートの大家(66)によると、男子生徒の両親は離婚し、母親が今年1月に亡くなるまで男子生徒と母親の二人暮らしだったと言う事です。借り主名義は男子生徒の母親で、現在は刺された伯父が住んでいたと見られ、石川県警七尾署は男子生徒の現在の生活ぶりも調べている。

生徒を小学校時代から知るという現場近くの女性(66)は、「おとなしく、あまり明るい子ではなかったけど、挨拶をすれば普通に返してくれた」と振り返った。母親を亡くした後、登校中の男子生徒に「辛いけど、頑張って学校に通わないとね」と声を掛けると、泣きそうな表情だったと言う。女性は「何でこんな事になったのか…。あの時に、もっと話が出来れば良かったのに」と肩を落としていた。
現場は、富山県と石川県の県境にあるJR七尾線の良川駅前。

現在までの所、亡くなった伯父の名前などは公表されていません。



posted by かえぴょん at 14:50| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

富山県富山市大泉の夫婦放火殺人、情報提供に1000万円

2010年4月、富山県富山市大泉の会社役員宅で、夫婦が首を絞められ自宅に放火された殺人放火事件について、富山県警は17日、検挙に結び付く情報の提供者に懸賞金を支払う「県警捜査懸賞金制度」の対象事件に指定した。上限額は500万円で、遺族らによる私的懸賞金500万円と合わせると計1000万円となる。期間は来年9月末まで。
警察庁の捜査特別報奨金制度を2013年10月から同事件に適用していたが、今月16日に適用期間が終了。富山県警は「全国では新たな事件が次々に出てくるのでこれ以上の延長は難しい」(刑事企画課)などの理由で、期間の延長申請を断念。そこで今年4月に制度を新設し、これまでと同じ金額の懸賞金を設定した。懸賞金は富山県警警察官や職員らで作る富山県警察協会が出資する。

事件は2010年4月20日に発生。富山県富山市大泉の会社役員・福田三郎さん(当時79)と妻の信子さん(当時75)が自宅で絞殺され、放火された。富山県警が2012年12月に殺人容疑などで、富山県警の男性警部補(当時、後に懲戒免職)を逮捕したが、富山地方検察庁は2013年7月に嫌疑不十分で不起訴とした。

本事件では、発生からこれまでに情報提供が約100件あったが、有力な手掛かりは得られていないと言う。




posted by かえぴょん at 17:28| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする