2019年04月23日

長野県飯田市で1人暮らし82歳男性刃物で複数箇所切られ死亡、殺人事件で捜査


長野県飯田市82歳男殺人事件.jpg

18日16時30分頃、長野県の天竜川沿いにある長野県飯田市松尾清水の住宅で、この家に住む、1人暮らしの無職・小林正敏さん(82)が倒れて死亡しているのが見つかった。ご遺体の頭部などに刃物の様なモノで切られた複数の外傷があった事から、長野県警は、小林正敏さんが殺害された疑いがあると見て、殺人事件として長野県警飯田署に捜査本部を設置した。
長野県飯田市82歳男殺人事件1.jpg
長野県飯田市82歳男殺人事件3.jpg

長野県警の発表によると、近所の住民から「最近、小林さんの姿を見ないので安否を確認してほしい」と言う通報があった為、警察官が住宅の中を調べた所、小林正敏さんが倒れていたと言う事です。
ご遺体は死後数日経過していると見られ、長野県警飯田署捜査本部は、司法解剖して死因を調べる。
長野県飯田市82歳男殺人事件2.jpg

現場はJR飯田線の飯田駅から南東に4キロメートル余り離れた住宅地です。




posted by かえぴょん at 00:11| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

長野県飯田市の去年6月の男性殺人事件…借金トラブルか、知人の35歳男を強盗殺人容疑で逮捕


長野県飯田市男性強盗殺人で知人男逮捕.jpg

長野県飯田市松尾新井(マツオアライ)のアパートで去年(2018年)6月27日、無職の宮沢道則さん(当時43)の変死体で見つかった事件で、長野県警飯田署は16日、宮沢道則さんの首を紐状のモノで絞めて殺害し、現金などが入った財布を奪ったとして、宮沢道則さんの知人で長野県飯田市正永町(しょうえいちょう)の自称無職、大沢康貴容疑者(35)を強盗殺人の疑いで逮捕した。
大沢康貴容疑者は、宮沢道則さんから借金をしていたと言う事で、長野県警飯田署に捜査本部を設置して、引き続き動機などを詳しく調べる事にしています。
長野県飯田市男性強盗殺人で知人男逮捕1.jpg

逮捕容疑は、大沢康貴容疑者は2018年6月25日午後から6月27日の間に、長野県飯田市松尾新井のアパートの1室で、借金を免れようと宮澤道則さんの首を絞めて殺害し、現金などが入った財布を奪ったとして強盗殺人の疑いが持たれています。
長野県警飯田署は、これまで防犯カメラの映像や交友関係などを捜査して来ましたが、2018年12月から2019年1月に掛けて、無免許運転の疑いや金融機関から135万円を騙し取ったとして、詐欺の疑いで逮捕・起訴された大沢康貴容疑者がこの事件に関わった疑いが強まったとして、逮捕したものです。長野県警飯田署は、大沢康貴容疑者の認否を明らかにしていません。
長野県飯田市男性強盗殺人で知人男逮捕2.jpg
長野県飯田市男性強盗殺人で知人男逮捕3.jpg
長野県警飯田署によりますと、大沢康貴容疑者は宮沢道則さんと以前から知り合いで、借金をしていたと言う事で、借金の返済を免れようとして殺害し、現金などが入った財布を奪ったと見て動機などを詳しく調べています。
事件当時、宮沢道則さんはアパートで1人暮らしをしており、6月27日午後、親族から長野県警飯田署に「数日間連絡が取れなくなっている」、と相談があり、長野県警飯田署員がアパートに駆け付けた所、死亡している宮沢道則さんを発見した。司法解剖の結果、死因は窒息と分かり、事件に巻き込まれた可能性が高いと見て、交友関係を中心に捜査していた。




posted by かえぴょん at 17:33| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

【被害者と容疑者は知り合い】山梨県南アルプス市の男性死亡事件…男3人を傷害致死容疑で逮捕


山梨県南アルプス市傷害致死で3人逮捕.jpg

昨年(2018年)12月30日、山梨県南アルプス市で会社員の細田勝弘さん(当時39歳)が車内で血を流し死亡した事件で、山梨県警捜査1課と山梨県警南アルプス署は12日までに、傷害致死容疑で39歳の男ら3人を逮捕しました。
逮捕されたのは、静岡県牧之原市静波の自称アルバイト、深沢一也容疑者(39)と、山梨県南アルプス市あやめが丘の自称会社員、深沢健二容疑者(32)、それに静岡県の自称解体工の少年(17)の3人です。
山梨県南アルプス市傷害致死で3人逮捕1.jpg

山梨県南アルプス市傷害致死で3人逮捕2.jpg
逮捕容疑は、3人は12月29日19時00分〜30日07時00分頃、山梨県南アルプス市落合の市道で、近くの会社員、細田勝弘さん(当時39歳)の顔面を殴るなどの暴行を加え、元日に死亡させたとしている。山梨県警南アルプス署によると、深沢一也容疑者は容疑を認め、他の2人は「暴行していない」と供述していると言う。
山梨県警捜査1課によると、深沢一也容疑者と深沢健二容疑者は兄弟。事件当時、静岡県に住んでいた深沢一也容疑者と少年(17)が、深沢健二容疑者の所に遊びに来ていたと言う事です。
山梨県南アルプス市傷害致死で3人逮捕3.jpg

山梨県警捜査1課と山梨県警南アルプス署は、発見現場近くの山梨県南アルプス市内の市道で、軽乗用車の細田勝弘さんと交通トラブルになって、暴行に発展したと見て、トラブルの原因や暴行の詳細などを調べています。深沢一也容疑者(39)と細田勝弘さん(当時39歳)は顔見知りだったと言う。
細田勝弘さんは12月30日07時00分頃、暴行現場から南西に約400メートル離れた山梨県南アルプス市湯沢の市道で、自身が所有する軽乗用車の後部座席に居た所を親族が見つけ、病院に運ばれたが、本年1月1日、頭部外傷のため死亡した。
山梨県南アルプス市傷害致死で3人逮捕4.jpg





posted by かえぴょん at 01:33| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

山梨県南アルプス市の軽乗用車内で顔から血流し男性死亡…傷害致死事件で捜査


山梨県南アルプス市車内男性殺人.jpg

昨年(2018年)12月30日07時00分頃、山梨県南アルプス市湯沢の路上に駐車していた軽乗用車内で、頭にケガをして血を流した状態の男性が見つかり、病院に搬送されたが1月1日夜に死亡した。山梨県警南アルプス署と山梨県警捜査1課は、傷害致死事件と見て調べている。
山梨県警捜査1課によると、死亡した男性は、山梨県南アルプス市落合の会社員、細田勝弘さん(39)。
山梨県南アルプス市車内男性殺人1.jpg
30日07時00分頃、山梨県南アルプス市湯沢の市道に止っていた軽乗用車の後部座席で、意識が無い状態で座っていた細田勝弘さんを、親族が発見して119番通報した。
軽乗用車は細田勝弘さんの所有で、ドアはロックされておらず、運転席にキーが残されていたと言う事です。
山梨県南アルプス市車内男性殺人2.jpg

細田勝弘さんは、発見される前日の19時00分頃まで知人と会ったあと、家族と連絡が取れなくなっていた言う。
山梨県警捜査1課は、今後、ご遺体を司法解剖し死因を特定すると共に、何者かに襲われたと見て状況などを詳しく調べる。



posted by かえぴょん at 19:07| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

長野県松本市で同居する姉の首絞め意識不明、その後死亡…72歳弟を殺人未遂→殺人容疑で逮捕


長野県松本市蟻ヶ崎の姉殺人事件.jpg

9日13時40分頃、長野県松本市蟻ヶ崎(ありがさき)2丁目の住宅から長野県警に「姉の首を絞めて殺そうとした」、と言う趣旨の110番通報がありました。駆け付けた長野県警松本署の警察官が、住宅内で姉の太田とき子さん(76)が倒れているのを見つけた。太田とき子さんは意識不明の状態で長野県松本市内の病院に搬送され、手当てを受けていましたが、10日04時30分過ぎに死亡しました。
長野県松本市蟻ヶ崎の姉殺人事件1.jpg
長野県松本市蟻ヶ崎の姉殺人事件3.jpg

長野県警松本署は、同居する姉の太田とき子さんの首を絞めて殺そうとしたとして、同居する弟の無職、太田栄(榮)吾容疑者(72)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。
逮捕容疑は9日13時40分前頃、自宅で同居していた姉の太田とき子さん(76)の首を絞めて殺害しようとした疑い。太田栄吾容疑者は、直後に自ら110番通報した。
長野県松本市蟻ヶ崎の姉殺人事件2.jpg
調べに太田栄吾容疑者は、太田とき子さんの首を絞めて殺害しようとした事を認めていると言う。
(近所の人によると)
3年ほど前までは、太田とき子さんが食堂を切り盛りしていて、近所の人たちに親しまれていたと言う。
長野県松本市蟻ヶ崎の姉殺人事件4.jpg
長野県警松本署によりますと、太田栄吾容疑者と太田とき子さんは2人暮らしで、2人の間に何らかのトラブルがあったと見て、容疑を殺人に切り替えて、当時の状況を詳しく調べる事にしています。




posted by かえぴょん at 20:50| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

長野県飯田市で高齢の母親の遺体を自宅に放置…58歳娘を死体遺棄容疑で逮捕


長野県飯田市で母親遺体遺棄.jpg

長野県警飯田署は6日、自宅に83歳の母親のご遺体を遺棄したとして、長野県飯田市羽場坂町(はばざかちょう)の自称・会社役員、曽我万智子容疑者(58)を死体遺棄の疑いで逮捕した。
逮捕容疑は、8月下旬から9月6日正午頃まで、母親の曽我高江さん(83)のご遺体を自宅の部屋に放置した疑いが持たれています。
長野県飯田市で母親遺体遺棄1.jpg
長野県飯田市で母親遺体遺棄2.jpg

長野県警飯田署によりますと、6日12時00分頃、曽我高江さんと連絡が取れない事を心配した親族が、この住宅を訪ねた所、部屋の中で横たわった状態の曽我高江さんのご遺体を見つけ、警察に通報しました。
長野県警飯田署によりますと、ご遺体は死後1週間以上経過していると見られますが、今の所、目立った外傷は見られないと言う事で、長野県警飯田署は、ご遺体を司法解剖して死亡した原因を調べると共に、遺棄されていた状況などを詳しく調べています。
長野県飯田市で母親遺体遺棄3.jpg

曽我万智子容疑者は、母親の曽我高江さんと2人で暮らしていて、長野県警飯田署の調べに対し、容疑を認めていると言う事です。
近所の人は、「江さんを先月29日に見た。歩いて玄関まで出てきた」と話していました。



posted by かえぴょん at 00:34| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月31日

長野県茅野市で同僚男性に暴行し負傷させる・その後搬送先で死亡…36歳男を傷害容疑で逮捕


長野県茅野市男性暴行死事件.jpg
28日、長野県茅野市(ちのし)で同じ職場の同僚男性の顔を殴るなどの暴行を加えてケガをさせたとして、長野県茅野市中大塩(ナカオオシオ)の派遣会社社員、常陸(ひたち)淳也容疑者(36)が傷害の疑いで逮捕された。同僚男性は、長野県茅野市内の病院に運ばれましたが、およそ12時間後に死亡しました。
長野県茅野市男性暴行死事件1.jpg
長野県茅野市男性暴行死事件2.jpg

長野県茅野市男性暴行死事件3.jpg

長野県警茅野署によると、常陸淳也容疑者は28日深夜02時00分前、勤め先の長野県茅野市内の会社で働く職場同僚の池内聡さん(41)の顔を素手で殴るなどの暴行を加えた疑い。
常陸淳也容疑者は、傷害の容疑については認める供述をしていて、長野県警茅野署は犯行当時の状況などから、傷害致死に切り替える事も視野に調べを進めています。
長野県茅野市男性暴行死事件4.jpg






人一人を殴って死亡させているのに、何んだこの事件の扱いの小ささは‥‥。
別に差別する訳ではないが、道路で衝突事故って負傷した‥‥と言うニュースより極悪質だと思うが。こういう非道な事件がどんどん闇に葬り去られて、あたかも凶悪事件が少ないとか、統計上はなるんだろうな。メディアの情報操作や報道差別も甚だしい!
殺された男性にも家族があるだろう事を思うと、扱いの小ささに怒りが沸いてくる!







posted by かえぴょん at 15:04| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

長野県御代田町の空き地に止めた車内から腐敗遺体…52歳男を死体遺棄容疑で逮捕


長野県御代田町車内親の死体遺棄.jpg
2日12時00分前、長野県北佐久郡(キタサクグン)御代田町(みよたまち)馬瀬口(ませぐち)の空き地に止めた車の中に、性別不詳のご遺体を遺棄したとして、長野県警佐久署は2日夜、本籍が長野県で住居不定・無職の倉島徹也容疑者(52)を死体遺棄容疑で逮捕した。長野県警佐久署が、ご遺体の身元の確認を進めると共に詳しい経緯を調べています。
長野県御代田町車内親の死体遺棄1.jpg

長野県警佐久署によると、倉島徹也容疑者は2日11時55分頃、長野県北佐久郡御代田町馬瀬口の空き地に止めていた車の中に、ご遺体を遺棄した疑いが持たれています。ご遺体は白骨化が進み、性別や身元は不明だが、成人と見られる。倉島徹也容疑者は、「遺体は親です」と、容疑を認めていると言う。
長野県御代田町車内親の死体遺棄2.jpg
長野県警佐久署によると、2日午前、「空き地に不審な車があ止まっている」と住民から通報があった。長野県警佐久署員が駆け付け、車に乗っていた倉島徹也容疑者に職務質問した際、後部座席にご遺体があるのを見つけた。ご遺体は死後かなりの時間が経って、性別も分からない状態だったと言う事です。
現場は軽井沢町と小諸市に挟まれた町で、周囲には住宅や田畑が点在し、道路に面した整地された空き地。
長野県御代田町車内親の死体遺棄3.jpg





posted by かえぴょん at 19:37| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

2年前・長野県南牧村で山梨県甲州市の男性殺害死体遺棄事件…強盗殺人容疑で男3人逮捕


長野県南牧村男性殺人死体遺棄事件.jpg

2016年11月27日、長野県南牧村野辺山の畑で、山梨県甲州市の会社員・斉藤弥生(やよい)さん(当時36)が殺害されご遺体で見つかった事件で、山梨県警と長野県警は1日までに、強盗殺人と住居侵入の疑いで、別の強盗致死事件で逮捕・起訴されていた神奈川県厚木市緑ケ丘5丁目の無職、武井北斗被告(24)と、静岡県裾野市(すそのし)須山(すやま)の建設作業員、横山拓人容疑者(24)、山梨県甲斐市竜王新町(りゅうおうしんまち)の建設作業員、中村衛(まもる)容疑者(23)の男3人を逮捕した。捜査関係者によると、3人は容疑を否認していると言う。
長野県南牧村男性殺人死体遺棄事件1.jpg
長野県南牧村男性殺人死体遺棄事件2.jpg
長野県南牧村男性殺人死体遺棄事件3.jpg

武井北斗容疑者は、2016年8月、山梨県甲府市の不動産会社役員、若宮利雄さん(当時73)宅に強盗目的で押し入り、腹部を殴るなどして死亡させた上、駆け付けた男性警備員にケガを負わせたなどとして、強盗致死傷罪などで起訴されている。
逮捕容疑は2016年11月26日20時50分頃、山梨県甲州市の斉藤弥生さんが店長を務める、山梨県昭和町の貴金属買い取り店の鍵を奪い、店から貴金属を奪おうと考え斉藤弥生さん方に侵入。帰宅した斉藤弥生さんの頭や胸を棒状のモノで殴打するなどして、2016年11月27日09時50分頃までの間に殺害。貴金属店の鍵や斉藤弥生さんの乗用車を奪った疑いがある。
長野県南牧村男性殺人死体遺棄事件5.jpg
長野県南牧村男性殺人死体遺棄事件4.jpg

捜査関係者によると、携帯電話の通信履歴を解析するなどした結果、数人が関与した疑いが強まったとして、3人を逮捕。山梨県警と長野県警は、ほかにも容疑者がいると見ており、捜査に支障があるとして、逮捕した3人の認否を明らかにしていない。
斉藤弥生さんは、長野県南牧村野辺山の畑で土の中から見つかった。斉藤弥生さんは結束バンドで手を縛られ、死因は外傷性ショックだった。
ご遺体が見つかった2016年11月27日未明、斉藤弥生さんが勤務していた山梨県昭和町の店から、目出し帽を被った男らが逃走するのをケガをした男性警備員が目撃していた。
長野県南牧村男性殺人死体遺棄事件6.jpg






posted by かえぴょん at 20:42| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

【逮捕続報】長野県小諸市アパート・タイ人男性殺害事件…同居のタイ人男を殺人容疑で再逮捕


長野県小諸市タイ人殺人事件.jpg

長野県警小諸署捜査本部は17日、長野県小諸市滋野甲(しげのこう)のアパートの1室で、4月29日、タイ国籍の職業不詳、タナチョークパンタクン・プーラモントリーさん(37)が殺害された事件で、被害者と同居していた事のある、タイ国籍で住所不定、無職のコーセーン・チンナポップ容疑者(27)を殺人の疑いで再逮捕した。コーセーン・チンナポップ容疑者は、容疑を認めていると言う。
長野県小諸市タイ人殺人事件1.jpg

長野県警小諸署捜査本部によると、コーセーン・チンナポップ容疑者は、4月28日頃、長野県小諸市滋野甲のアパートの部屋で、住んでいたタナチョークパンタクン・プーラモントリーさんの胸や首、背中を、殺意をもって鋭利な刃物で多数回に渡って突き刺し、失血死させた疑い。
コーセーン・チンナポップ容疑者は、5月6日、いずれもタイ国籍の女(25)と男(45)と共に長野県警小諸署に出頭し、出入国管理法違反(不法残留/入管難民法違反)の疑いで現行犯逮捕されていた。
長野県小諸市タイ人殺人事件2.jpg
長野県警小諸署捜査本部は、他の2人が事件に関わったかどうかも慎重に調べています。
長野県警小諸署捜査本部によると、コーセーン・チンナポップ容疑者は以前、被害者と同居していた事や、タナチョークパンタクン・プーラモントリーさんとの間に男女関係のトラブルがあったと見て、動機の解明などを進める方針です。
長野県小諸市タイ人殺人事件3.jpg






posted by かえぴょん at 19:07| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

長野県小諸市のアパートで複数切り傷の男性遺体…事件に巻き込まれたか?


長野県小諸市アパート男性殺人事件.jpg

29日20時35分頃、長野県小諸市滋野甲(しげのこう)の2階建てアパートの1階の部屋で、住人と見られる男性が血を流して死亡しているのを、部屋を訪れた知人の男女2人が見つけ、「家の中で男性が亡くなっている」と、長野県警小諸署に110番通報した。長野県警小諸署員が駆け付けた所、1階の部屋で男性が倒れており、その場で死亡が確認された。
長野県小諸市アパート男性殺人事件1.jpg
長野県警小諸署によると、男性の身体や顔には複数の切り傷や出血があったと言う。長野県警小諸署は、事件に巻き込まれた疑いがあると見て、殺人容疑も視野に捜査しています。
捜査関係者によると、男性は30〜40歳代と見られ、衣服を着た状態で、死亡してから、それほど時間が経っていないと見られています。男性のご遺体を発見した知人らによると、この部屋に住む男性とは知り合いで、「男性と連絡が取れず、不審に思って部屋を訪れた」と、話していると言う事で、長野県警小諸署は身元の確認を進めると共に、1日にも司法解剖をして死因の特定を急ぐ。
長野県小諸市アパート男性殺人事件2.jpg
長野県小諸市アパート男性殺人事件3.jpg
現場は、長野県小諸市(こもろし)中心部から北西に約3キロメートル、信越自動車道・小諸インターチェンジから西に約1.8キロメートル離れた離れた住宅や畑、工場などが点在する場所です。




posted by かえぴょん at 23:57| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

長野県茅野市の住宅床下に42歳妹の遺体“遺棄”…自首した47歳姉を死体遺棄容疑で逮捕


長野県茅野市床下妹死体遺棄.jpg

長野県茅野市(ちのし)宮川(みやがわ)の自宅の床下に42歳の妹のご遺体を遺棄したとして、長野県警茅野署は22日夜、長野県茅野市宮川の無職・所河(しょがわ)美鈴容疑者(47)を死体遺棄容疑で逮捕した。
長野県警茅野署によると、所河美鈴容疑者は22日正午過ぎ、「妹が亡くなって、遺棄してきた」などと弁護士に相談、弁護士を通じて、栃木県警大田原署に連絡し、自首して来たと言う。連絡を受けた長野県警茅野署が、所河美鈴容疑者の自宅を調べた所、同居していた妹の所河理絵さん(42)さんのご遺体を、自宅1階の床下から発見した。
長野県茅野市床下妹死体遺棄0.jpg
長野県茅野市床下妹死体遺棄1.jpg

逮捕容疑は、所河美鈴容疑者が今月中旬頃、所河理絵さんのご遺体を自宅1階の床下に遺棄した疑い。
長野県警茅野署によると、所河理絵さんは死後数日経過していると見られ、司法解剖して死因を調べると共に、事件の経緯を調べている。
捜査関係者によると、所河美鈴容疑者は数年前に東京から戻って来たと言う。所河美鈴容疑者と所河理絵さんは、2人で一緒に暮らしていたと言う。
長野県茅野市床下妹死体遺棄2.jpg
長野県茅野市床下妹死体遺棄3.jpg

近所の人の話によれば、妹の所河理絵さんは地域の活動に積極的に参加していた時期もあったと言うが、所河美鈴容疑者と暮らし始めてから近所付き合いが無くなって行ったと言う。
現場は、JR中央本線・茅野駅から南東に4キロメートル余り離れた住宅や田畑が混在する地域。





posted by かえぴょん at 18:11| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

<山梨県甲府市会社役員強盗致死事件>24歳の男2人を強盗致死傷容疑で逮捕


山梨県甲府市会社役員強盗致死傷事件.jpg

山梨県警捜査1課は10日、2016年(平成28)8月に山梨県甲府市朝気(あさけ)1丁目の住宅で、不動産会社の役員の男性が襲われ、暴行されて死亡した事件で、神奈川県厚木市緑ケ丘5丁目の無職・武井北斗容疑者(24)と山梨県甲斐市富竹新田のアルバイト・金丸拓人容疑者(24)を強盗致死傷の疑いで逮捕した。
山梨県警は当初、殺人容疑で捜査本部を設置したが、殺意の立証は困難と判断したと言う。山梨県警捜査1課は、2人の認否を明らかにしていない。
山梨県甲府市会社役員強盗致死傷事件0.jpg
山梨県甲府市会社役員強盗致死傷事件1.jpg

山梨県警捜査1課によると、武井北斗容疑者(24)と金丸拓人容疑者(24)は2016年8月17日22時15分頃、山梨県甲府市朝気1丁目の若宮利雄さん(当時73)宅に強盗目的で押し入り、若宮利雄さんに暴行を加え金品を奪おうとし、警報装置の作動で駆け付けた警備会社の男性警備員(当時34)にも暴行を加えた疑いがある。
若宮利雄さんは腹部を中心に殴る蹴るなどの激しい暴行を受けたと見られ、搬送先の病院で2016年8月18日に死亡し、警備員も顔などに約2週間の軽傷を負った。
山梨県甲府市会社役員強盗致死傷事件2.jpg

山梨県甲府市会社役員強盗致死傷事件3.jpg

山梨県警捜査1課は、現場に残されていた髪の毛などの遺留物のDNA型鑑定を行い、捜査を進めて来ましたが、逮捕された武井北斗容疑者と金丸拓人容疑者のものと一致していた事が、捜査関係者への取材で分かりました。また、事件当時に武井北斗容疑者が、若宮利雄さんが所有する山梨県甲府市内のアパートに住んでいて、2人には面識があった可能性がある事も分かりました。山梨県警捜査1課は、武井北斗容疑者が金丸拓人容疑者に犯行を持ち掛けた可能性があると見て、事件の動機や詳しい経緯などを調べています。




posted by かえぴょん at 18:43| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

長野県上田市の住宅で43歳息子を金づちで殺害…殺人容疑で69歳父親を逮捕


長野県上田市長男金槌殺人事件.jpg

11日朝04時40分頃、長野県上田市古里(こさと)の建築業・菊原順三容疑者(69)が、「息子を金づちで殴って殺してしまった」と、長野県警上田署に自首して来た為、長野県警上田署員が自宅を調べた所、同居している息子の菊原良一さん(43)が頭から血を流して倒れているのが見つかり、その場で死亡が確認されたと言う事です。
長野県上田市長男金槌殺人事件1.jpg
長野県上田市長男金槌殺人事件2.jpg

長野県警上田署は、自首して来た父親の菊原順三容疑者を殺人の疑いで逮捕した。逮捕容疑は、10日から11日未明までの間に自宅で、同居していた長男の無職、菊原良一さんの頭を金鎚(かなづち)で複数回殴り、殺害した疑いが持たれています。菊原順三容疑者は、調べに対し容疑を認めていると言う事です。
近所の人によると菊原順三容疑者は3人暮らしで、以前から息子が暴力を振るうなどのトラブルがあったと言う。
長野県警上田署は、動機や詳しい経緯を調べています。
長野県上田市長男金槌殺人事件4.jpg






posted by かえぴょん at 23:59| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

「外国人押しかけて来た」通報後、長野県長野市で住宅全焼2遺体、妻がストーカー被害相談


榎本麗美の日テレニュース・長野県長野市風間2人焼死ストーカー殺人1.jpg

4日10時10分頃、長野県長野市風間の自動車修理販売業・北村昇一さん(57)方から出火、木造2階建て住宅約160平方メートルを全焼し、焼け跡から性別不明の2人のご遺体が見つかった。長野県警長野中央署によると、北村昇一さんはフィリピン国籍の妻のキタムラ・フローラ・カボルナイさん(41)と北村昇一さんの母親(85)との3人暮らし。
妻のキタムラ・フローラ・カボルナイさんが全身にヤケドを負うなどして重体、母親が軽傷を負って、長野県長野市内の病院に搬送された。北村昇一さんとは連絡が取れていない事から、2人のご遺体のうち1人は北村昇一さんと見て身元の確認を進めている。
長野県長野市風間2人焼死ストーカー殺人3.jpg
長野県長野市風間2人焼死ストーカー殺人4.jpg

長野県警長野中央署によると、出火の5分ほど前、妻のキタムラ・フローラ・カボルナイさんから「(外国人の)男が押しかけて来た。刃物を持っている。警察官を来させてほしい」と、助けを求める110番通報があり、長野県警長野中央署は、事件に巻き込まれたと見て捜査している。
捜査関係者によると、昨年(2017年)12月、キタムラ・フローラ・カボルナイさんから外国人の男からストーカー被害を受けていると相談があり、長野県警が男に注意をしていた。長野県警長野中央署は、もう1人のご遺体が、この男の可能性があると見て司法解剖すると共に、火災との関連や出火原因などを調べている。
長野県長野市風間2人焼死ストーカー殺人5.jpg

長野県長野市風間2人焼死ストーカー殺人6.jpg

近所の住民らによると、妻のキタムラ・フローラ・カボルナイさんは、山梨県に住む外国人の男に付きまとわれ、この日も出火直前にこの男が北村昇一さん方を訪れた。
そのあと、4日10時09分頃には近所の住民から、北村昇一さん方の玄関付近から煙が出ていると119番通報があり、長野県長野市消防局が出動し、約1時間30分後に鎮火した。
現場はJR北陸新幹線/篠ノ井線・長野駅から東に約3.7キロメートルの田畑が点在する住宅街。
長野県長野市風間2人焼死ストーカー殺人.jpg






【続報】
長野県長野市風間の北村昇一さん(57)の自宅が全焼し、焼け跡から2人のご遺体が見つかった火災で、全身やけどを負って重体だった北村昇一さんの妻・キタムラ・フローラ・カボルナイさん(41)が2月6未明、病院で死亡した。捜査関係者によると、キタムラ・フローラ・カボルナイさんと軽傷だった北村昇一さんの母親(85)の2人には刺し傷や切り傷があり、長野県警長野中央署は、火災前に北村昇一さん宅に押し入った外国人の男に襲われたと見て、死因などを調べている。
捜査関係者によると、母親は出火前、自宅に男の訪問があり、ドアを開けた所、押し入って来たと長野県警長野中央署に話していると言う。火災の通報前、キタムラ・フローラ・カボルナイさんと母親から警察官に助けを求める110番通報があった。
キタムラ・フローラ・カボルナイさんには刺し傷があり、母親の首には切り傷があった。
キタムラ・フローラ・カボルナイさんは昨年12月、フィリピン人と見られる山梨県在住の40歳前後の男からストーカー被害を受けていると長野県警に相談していた。





posted by かえぴょん at 21:20| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

長野県坂城町の農業用水路で男性遺体…知人の男ら4人を死体遺棄容疑で逮捕


長野県坂城町の用水路男性死体遺棄事件.jpg

今年6月、長野県埴科郡(ハニシナグン)坂城町(さかきまち)坂城の農業用水路で 長野県長野市檀田(まゆみだ)2丁目の建設作業員・西沢徳昭(のりあき)さん(当時24)のご遺体が見つかった事件で、長野県警は8日、西沢徳昭さんの知人の少年ら男4人を死体遺棄容疑で逮捕した。
死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、長野県長野市富竹の会社員・前沢秀太朗容疑者(20=窃盗罪などで公判中)と、前沢(まえざわ)秀太朗容疑者の双子の弟・前沢光司朗容疑者(20)、そして、事件当時は未成年で以前、長野県長野市に住んでいた男(20)と少年(18)の計4人。
長野県坂城町の用水路男性死体遺棄事件1.jpg
長野県坂城町の用水路男性死体遺棄事件2.jpg

逮捕容疑は、今年3月5日未明、長野県坂城町(さかきまち)坂城の農業用水路に、西沢徳昭さんのご遺体を遺棄した疑い。長野県警は捜査に支障があるとして4人の認否を明らかにしていない。
捜査関係者によると、4人のうち1人が西沢徳昭さんが3月に行方不明になる直前まで、西沢徳昭さんと同居していた。
当時未成年で現在20歳の男と、双子の前沢秀太朗容疑者と前沢光司朗容疑者は、4月に食品会社の事務所に侵入し、タバコなどを盗んだとして窃盗罪などで起訴され公判中で、18歳の少年は窃盗などの疑いで逮捕され、少年院に送致された。
長野県坂城町の用水路男性死体遺棄事件3.jpg
長野県警によると、西沢徳昭さんのご遺体が発見された時、下半身の下着だけ身に着けた状態で、死後数カ月と見られ、目立った外傷は無く、司法解剖では死因を特定できなかった。
また捜査関係者などによると、西沢徳昭さんの衣服や財布などが入ったカバンが3月中旬に、長野県長野市内の神社で見つかり、一部に血液と見られる痕もあった。ご遺体が見つかった用水路は、池から田んぼに水を入れるための農業用水路で、ご遺体の発見は水門を開放した後だった。

長野県坂城町の用水路男性死体遺棄事件4.jpg
長野県警は、4人が西沢徳昭さんが死亡した経緯についても事情を知っている可能性があると見て、死亡した経緯についても事情を聴く方針で、殺人の疑いも視野に調べている。
現場の長野県埴科郡坂城町(さかきまち)坂城は、千曲川沿いに走る、しなの鉄道坂城駅の西側に広がる周囲を山に囲まれた地域。




posted by かえぴょん at 16:38| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

山梨県都留市で19歳少年集団で暴行され死亡…傷害致死容疑で3人逮捕


山梨県都留市19歳少年集団暴行死事件0.jpg
山梨県警大月署は1日、先月24日、山梨県都留市の住宅で無職、山口隆聖(りゅうせい)さん(19)の顔や腹を殴るなどの暴行を加え、死亡させたとして、山梨県都留市小形山の無職、天野正弘容疑者(28)、山梨県都留市小野の土木作業員、権守(ごんもり)健太容疑者(22)、それに山梨県大月市の無職の少女(18)を傷害致死の疑いで逮捕した。その他にも別の19歳の少年ら2人が、暴行の疑いで逮捕されていて、山梨県警大月署は5人が集団で山口隆聖さん(19)に暴行を加えたと見て調べています。山梨県警大月署は、捜査に支障があるなどとして認否は明らかにしていません。
山梨県都留市19歳少年集団暴行死事件.jpg

山梨県都留市19歳少年集団暴行死事件1.jpg
逮捕容疑は6月24日20時00分〜同日22時50分頃、山梨県都留市の住宅で山口隆聖さんの頭部や腹部などに暴行を加え、5日後の6月29日に搬送先の病院で死亡させた疑い。死因は急性硬膜下血腫だった。

山梨県都留市19歳少年集団暴行死事件2.jpg
山梨県警大月署は6月25日、山口隆聖さんを殴ったとして、暴行容疑で山梨県大月市七保町下和田の無職、知見和夫容疑者(26)と、山梨県都留市の19歳の土木作業員の少年を逮捕していた。山梨県警大月署の調べに対し、少年に暴行を加えた事は認めていると言う事です。二人についても容疑を傷害致死に切り替え、捜査する方針。
山梨県警大月署のこれまでの調べで、死亡した山口隆聖さんとの間に金銭トラブルがあったと見られ、5人が集団で山口隆聖さんに暴行を加えたと見て、詳しい経緯を調べています。




posted by かえぴょん at 15:14| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

長野県御代田町ラブホテル女性殺人…中国籍24歳男を強盗殺人容疑で逮捕


長野県御代田町ラブホテル女性殺人事件.jpg

2日深夜01時45分頃、長野県北佐久郡御代田町(みよたまち)御代田のラブホテル「グランドバリリゾート」の一室で、女性が血を流して倒れていると、110番通報があった。女性は心肺停止状態で、長野県佐久市の病院で死亡が確認された。長野県警佐久署捜査1課などによると、女性は東京都新宿区西新宿8丁目のアルバイト従業員・塚田真優果さん(21)で、ホテル浴室の床で、首などに多数の傷を負い、血を流し倒れていた。長野県警佐久署は司法解剖して詳しい死因を調べる。
長野県御代田町ラブホテル女性殺中国人の男逮捕.jpg
塚田真優果さんは、手持ちの現金を奪われていた事が長野県警佐久署のその後の調べで分かった。長野県警佐久署は2日18時36分、任意で事情を聴いていた長野県佐久市内山の中国籍で無職・新津明浩=本名・何佳明(フジャミン)容疑者(24)を強盗殺人容疑で逮捕した。何佳明容疑者は容疑を認めていると言い、長野県警佐久署は動機などを追及している。

長野県御代田町ラブホテル女性殺中国人の男逮捕2.jpg
長野県御代田町ラブホテル女性殺中国人の男逮捕3.jpg

逮捕容疑は、1日23時00頃から2日深夜00時00分頃までの間に、ラブホテルの部屋で塚田真優果さんを刃物の様な物で突き刺すなどして殺害し、現金約1万円を奪った疑い。
長野県警佐久署によると、塚田真優果さんは仕事でホテルを訪れ、2階の部屋で何佳明(フジャミン)容疑者と会っていた。塚田真優果さんは発見当時、浴室の床に倒れており、首から足にかけて刃物で切ったり刺したりした様な傷や、殴られた様な痕もあったと言う。
長野県御代田町ラブホテル女性殺中国人の男逮捕4.jpg

長野県警佐久署は、2日朝、防犯カメラの映像情報やホテル従業員らの証言などから、何佳明容疑者が塚田真優果さんとラブホテルに居たと特定。ラブホテルから離れた長野県上田市内で、車に乗っている何佳明容疑者を見つけ、任意同行していた。
現場のラブホテルはJR北陸新幹線・JR小海線佐久平駅(さくだいらえき)から北東に約3キロメートル、上信越自動車道・佐久料金所から約1キロメートルの工場や事業所、田畑が混在する地域。




posted by かえぴょん at 13:08| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

新潟県上越市76歳男性殺害事件…知人の男女を殺人容疑で逮捕


新潟県上越市男性殺人事件男女逮捕.jpg
今年3月23日22時00分過ぎ、新潟県上越市南新町(ミナミシンマチ)の市営住宅5階に1人で暮らす無職・中嶋恵一郎さん(当時76)が殺害され、他殺体で見つかった事件で、新潟県警上越署捜査本部は24日午前、中嶋恵一郎さんの知人の男女を参考人として任意同行し事情聴取。25日深夜02時00分、殺人の疑いで、新潟県上越市藤新田の無職・市川和彦容疑者(50)と住所不定・無職の鹿住(かずみ)伸子容疑者(49)の男女2人を逮捕した。2人とも中嶋恵一郎さんの知人で、いずれも容疑を否認している。
新潟県上越市男性殺人事件男女逮捕1.jpg

東大阪市妻を殴り殺した夫逮捕3.jpg

逮捕容疑は3月21日夜頃、新潟県上越市南新町の市営住宅の中嶋恵一郎さん宅で、共謀の上で中嶋恵一郎さんの頭や顔、胸を殴るなどして殺害したとしている。死因は外傷性ショックと肋骨骨折による呼吸不全だった。事件は、中嶋恵一郎さんの友人の男性が3月23日夜、新潟県警上越署に「数日前から中嶋さんと連絡が取れない」と通報。通報を受けた新潟県警上越署員が、市営住宅の自室で頭から血を流して倒れている中嶋恵一郎さんを見つけて発覚した。玄関ドアは鍵が掛かっており、部屋が荒らされた様子や激しく争った形跡は無かった。
新潟県警上越署捜査本部は、殺人事件として110人体制で捜査を進めて来た。
新潟県上越市男性殺人事件男女逮捕2.jpg

記者会見で新潟県警上越署の矢部利昭刑事部長は、聞き込みや防犯カメラの映像などから両容疑者を特定したとしている。動機については「今後の捜査で明らかにしたい」と述べるにとどめた。




posted by かえぴょん at 16:06| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

長野県野沢温泉村で79歳女性“平手打ち”で死亡か…49歳娘を傷害容疑で逮捕


長野県野沢温泉村79歳女性殺人事件.jpg
13日朝08時55分頃、長野県下高井郡野沢温泉村豊郷(とよさと)新田地区(しんでんちく)の民家で、この家に住む前田和子さん(79)が倒れていると、消防に119番通報があった。駆けつけた消防署員が頭から血を流している倒れている前田和子さんを発見。心肺停止状態で、長野県飯山市内の病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認された事件で、長野県警は13日夜、前田和子さんの長女で、長野県松本市北深志1丁目の無職・前田仁美容疑者(49)を傷害の疑いで逮捕した。容疑を認めていると言う。

長野県野沢温泉村79歳女性殺人事件1.jpg
長野県野沢温泉村79歳女性殺人事件2.jpg
長野県警捜査1課によると、前田仁美容疑者は12日20時30分から13日朝08時50分頃までの間に、複数回に渡って、前田和子さんの頭を平手で殴るなどの暴行を加え、ケガを負わせた疑いがある。前田仁美容疑者は前田和子さん宅を頻繁に訪れており、「12日夜に母親を殴り、翌朝起きたら、居間に倒れている母親を見つけた」と、供述していると言う。長野県警捜査1課は今後、暴行と死亡の因果関係を調べ、傷害致死の可能性もあると見て捜査している。







posted by かえぴょん at 09:17| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

新潟県上越市の市営住宅で男性遺体…殺人事件で捜査


新潟県上越市高齢男性殺人事件.jpg
23日22時00分頃、新潟県上越市南新町(みなみしんまち)の市営住宅5階の一室で、この部屋に1人で住む無職・中嶋恵一郎さん(76)が、部屋の居間で頭から血を流して死亡しているのが見つかり、新潟県警捜査一課と新潟県警上越署は25日、殺人事件と断定し捜査本部を設置した。

新潟県上越市男性殺人事件1.jpg
新潟県警上越署によると、23日20時30分頃、中嶋恵一郎さんの友人で新潟県上越市内に住む60代の男性から、「数日前から中嶋さんと連絡がとれない」と、新潟県警上越署に通報があり、駆け付けた新潟県警上越署員が、居間の畳の上に仰向けの状態で倒れている中嶋恵一郎さんを見つけた。
司法解剖の結果、死因は外傷性ショックと肋骨骨折による呼吸不全。中嶋恵一郎さんの頭部には複数の外傷があり、腕には打撲のような痕があった。死後数日経っていると見られる。新潟県警上越署は、ご遺体の解剖結果や、ご遺体の状況などから、第三者による犯行と断定した。
発見時に自宅の玄関ドアには鍵が掛けられ、室内に荒らされた形跡は無かった。凶器は見つかっていない。

新潟県上越市男性殺人事件2.jpg
新潟県上越市男性殺人事件3.jpg

関係者への取材で、今月21日夕方、市営住宅の会計を担当する男性が管理費の集金で中嶋恵一郎さんと会っていた事が分かった。その際、中嶋恵一郎さんに変わった様子は無く、新潟県警上越署捜査本部では、21日夕方以降に殺害され、また顔見知りによる犯行の可能性もあると見て捜査を進めている。



posted by かえぴょん at 15:33| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

新潟県五泉市女性殺害事件…同居の長男、行方不明

新潟県五泉市女性殺人事件.jpg
9日昼00時35分頃、新潟県五泉市郷屋川(こうやがわ)の民家の浴室で、会社員・小柳則子さん(52)が血を流して死んでいるのを新潟県警五泉署員が見つけた。新潟県警五泉署は殺人事件と見て調べている。同居する会社員の息子(20)の行方が分からなくなっており、新潟県警五泉署は行方を捜している。
新潟県五泉市女性殺人事件1.jpg
新潟県五泉市女性殺人事件2.jpg
新潟県警五泉署によると、小柳則子さんは、2階建て木造住宅の1階にある浴室で、見つかった。頭部には鈍器で殴られたと見られる複数の傷があった。小柳則子さんが勤務先の会社を無断欠勤した事から、上司が7日夜、新潟県警五泉署に届け出ていた。新潟県警五泉署は10日に司法解剖を行い、死因を調べる。
新潟県五泉市女性殺人事件3.jpg


【逮捕続報:2月11日】
新潟県五泉市女性殺害事件で長男逮捕.jpg
新潟県五泉市郷屋川(こうやがわ)の住宅で、この家に住む小柳則子さん(52)が風呂の中で死亡しているのが見つかった事件で、警察は11日、事件の後、行方が分からなくなっていた長男を東京都内で見つけ、事情を聴いた所、「母親を殺害した」などと話した事から殺人の疑いで逮捕しました。

新潟県五泉市女性殺害事件で長男逮捕1.jpg
逮捕されたのは、新潟県五泉市郷屋川の食品製造会社アルバイト、小柳海斗容疑者(20)です。
警察によりますと、小柳海斗容疑者は今月6日の夜、自宅で風呂に入っていた母親の小柳則子さんの頭を鈍器で複数回殴るなどして、浴槽内で溺死させた殺人の疑いが持たれている。
小柳海斗容疑者は10日夜遅く、東京都葛飾区の個室ビデオ店に入っていくのを警察官が見つけ、事情を聞いた所、「母親を殺したのは間違いない」と話し、殺害を認めた為、11日深夜00時00分過ぎ、その場で逮捕したと言う事です。
警察は動機や経緯を詳しく調べている。



posted by かえぴょん at 00:44| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

<山梨県甲府市会社役員殺人事件>自宅で襲われ、2人組が警備員殴り逃走!


甲府市2人組による男性殺人事件.jpg

17日22時15分頃、山梨県甲府市朝気1丁目の、不動産会社会長・若宮利雄さん(73)宅で、警備会社の警報システムが作動し、駆け付けた男性警備員(34)が玄関先で血を流して倒れている若宮利雄さんを見つけた。若宮利雄さんは病院に運ばれたが、約5時間後に死亡しました。
警備員も、室内から出て来た男と見られる2人に棒のような物で殴られ、左腕に軽傷を負った。2人組は逃走しており、山梨県警は殺人事件として2人組の行方を捜査している。

甲府市2人組による男性殺人事件0.jpg
甲府市2人組による男性殺人事件1.jpg
山梨県警捜査1課によると、若宮利雄さんは1人暮らし。発見時、胸や顔などを負傷した末に死亡したと見られ、鼻血を流していたが、目立った外傷は無く、詳しい死因などを調べている。室内に荒らされた跡は見つかっていないと言う。
警備員によると、2人組は共に身長170センチメートル前後。Tシャツに長ズボン姿で、顔は手ぬぐいのような物で隠していたと言う事です。

現場はJR東日本・中央本線甲府駅から南東約2キロメートルの山梨県甲府市中心部に近い住宅街。近くに住む60代の女性は、17日夜22時台に「わー」と言う、男性の叫び声を聞いたと言う。「まさか事件だったなんて恐ろしい。若宮さんは人情家で、周りの人からも良い人だと思われていた」と話した。


posted by かえぴょん at 15:06| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

山梨県韮崎市富士見ケ丘で11歳長男を絞殺、憑狂いの母親を殺人容疑で逮捕

山梨県警韮崎署捜査1課は4日、山梨県韮崎市(にらさきし)富士見ケ丘1丁目の自宅で、小学6年生の長男の首を絞めて殺害したとして、自称パート従業員・池田千夏容疑者(39)を殺人容疑で緊急逮捕し、発表した。逮捕容疑は、4月4日、自宅で長男の池田雄生君(11)の首を絞めて殺害した疑い。
山梨県警韮崎署捜査1課によると、池田千夏容疑者は、「長男に発達障害があり、育児に悩んでいた。楽になりたかった。ロープのような物で首を絞めた」と供述し、容疑を認めていると言う。池田千夏容疑者は4日午後7時頃、「息子を殺した」と、自ら110番通報して来た言う。山梨県警韮崎署員が駆け付けた際、池田雄生君は1階の居間に倒れており、既に死亡していた。凶器はロープのような物で、遺体のそばに落ちていたと言う。
山梨県警韮崎署捜査1課によると、池田千夏容疑者は60代の母親と中学生の長女(13)と4人暮らしで、事件当時、自宅に居たのは長男の池田雄生君と2人だったと言う。
近所の60代男性は、池田千夏容疑者について「子供の頃、親と一緒に引っ越して来た。活発で明るく、最近会っても挨拶してくれた。自宅の庭で雄生君と遊んでいる様子も見かけた事がある」と話し、「家族間のトラブルは聞いた事が無い」と、驚いた様子だった。
また池田千夏容疑者の勤務先の石材会社社長(54)によると、池田千夏容疑者は普段、午後4時まで勤務するが、4日は午後3時で切り上げて帰宅したという。社長は、「(昨日朝の様子は?)全く普通です。いつもと変わらないです。(思い当たることは?)全く無い、びっくりしちゃって」と、突然の事に驚いていた。



posted by かえぴょん at 14:13| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

山梨県上野原市で昨年8月、自身に火付け知人に抱きついた男を被疑者死亡で送検

山梨県警上野原署は15日、山梨県上野原市の路上で昨年8月、全身ヤケドを負って2人が搬送された事件で、事件後に死亡した山梨県上野原市の男性(当時71)を、自分自身に火を付け、知人の男性に抱きつき火傷を負わせたとして、容疑者死亡のまま、殺人未遂容疑で甲府地方検察庁に書類送検する方針である事が、捜査関係者への取材で判明した。

山梨県焼身殺人未遂事件.jpg


───事件は昨年8月1日午前6時10分過ぎ、山梨県上野原市上野原の路上で男性2人が口論し、身体にガソリンをかぶって火を付けたと近隣住民から110番通報があった。山梨県警と上野原市の消防が駆け付けると、近くに住む職業不詳の男性(当時71)と食肉販売業の男性(63)が全身に大ヤケドを負って路上に倒れており、病院に運ばれたが、いずれも重傷。
食肉販売業の男性の右腕には刺されたような傷もあり、現場にはガソリンと思われる油のような液体と果物ナイフが落ちていた。2人には面識があり、事件直前、口論していたと言う事で、男性(71)が路上でガソリンをかぶって火をつけ、食肉販売業の男性を殺そうと抱きついて全身ヤケドの重傷を負わせた疑い。男性(71)はその後、8月23日に病院で死亡した。
山梨県警上野原署は何らかのトラブルがあったと見て、傷害事件として捜査していた───。

焼身殺人を図ってその後死亡した71歳の男性と、抱きつかれて大火傷を負った63歳の男性の氏名は、事件当時も現在も公表されていない。




posted by かえぴょん at 14:13| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

新潟県新潟市西蒲区で飲酒中に知人男性を暴行死、傷害致死容疑で男2人を逮捕


新潟県警西蒲署は2月8日、友人の男性に暴行を加え死亡させたとして、新潟県新潟市西蒲区押付の自動車修理業・小林浩二容疑者(46)と、新潟市西蒲区巻甲の無職・佐藤茂容疑者(58)を傷害致死の疑いで逮捕した。新潟県警西蒲署によると、2人は1月9日の午後、小林浩二容疑者の自宅で、一緒に酒を飲んでいた近くに住む友人で、新潟市西蒲区押付の無職・細野健さん(当時59)に対し、細野健さんの胸や腹を足で蹴るなどして死亡させた傷害致死の疑いが持たれています。細野健さんは救急車で病院に運ばれましたが、およそ1時間後に死亡した。

3人は1月9日(土)の昼過ぎから酒を飲み、暴行後の午後4時40分頃、小林浩二容疑者が119番したという。逮捕された小林浩二容疑者と佐藤茂容疑者は、細野健さんとは以前から付き合いがあったと言う。
司法解剖の結果、細野健さんの死因は出血性ショックなどで、故意に強い暴行があったと見て、これまで裏付け捜査を進め、2月8日に2人を逮捕しました。新潟県警西蒲署は、何らかのトラブルがあったと見て、更に調べを進めています。
新潟県警西蒲署は、これまで両容疑者の認否を明らかにしていません。


これも又々、酒の席での暴行致死事件。
解せないのは1人は自動車修理業と言う肩書きがあるのに、他の2人は無職と言う点。そして犯行が行われたのがその自動車修理業の家での事。酒の酔いに任せ、本来禁句な事も饒舌に喋り出し、そのほんの一言に逆上したとも取れるが、果たして真相は・・・。
酒が入ると、人は様々な回路にスイッチが入る! しかもそのスイッチは往々にして恐ろしい顛末を向かえるのだ・・・。




posted by かえぴょん at 20:31| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月30日

山梨県上野原市大野で介護不安から93歳の夫が88歳妻を殺害、殺人容疑で逮捕

山梨県上野原市で11月30日、妻の首を絞めて殺害したとして、夫で無職の松土賢一容疑者(93)が逮捕された。
山梨県警の調べによりますと、松土賢一容疑者は今年7月28日夜から29日未明にかけ、山梨県上野原市大野の住宅で、自宅1階寝室で寝ていた妻の松土通江さん(88)の首を圧迫するなどして、殺害したとして殺人の疑いが持たれています。
夫婦は長男の夫婦と4人暮らしで、松土通江さんが布団の上で倒れているのを長男の妻が見つけたと言う事で、松土通江さんの死因は窒息死だった。松土賢一容疑者は事件の直後に意識がもうろうとして入院し、容体が回復した事から警察が事情を聞いた所、殺害した事を認めたと言う事です。松土賢一容疑者は「自分も死のうと思った」などと話しているとの事。

夫婦は近くの介護施設でデイサービスを利用していて、施設の職員によりますと、松土通江さんは腰を痛めていましたが、外に出た方が体に良いと、交流や入浴のために週に3日、施設を利用し、松土賢一容疑者も週に2日、利用していたと言う事です。職員は「2人はとても仲が良く、松土賢一容疑者は『自分が先には死ねない』と、将来に不安を持っている様子だった」と話していました。警察は動機や事件のいきさつを詳しく調べています。

通所介護や増え続ける認知症を患った高齢者が、医療の進歩で年々増えている。長生きする事はもちろん良い事だが、現実は辛く苦しく、涙するような辛苦から逃れようと激しくもがいても、思うようにならない身体に、精魂尽き果てる日々が延々と続く事に耐えられない、と思うのも仕方ないのかもしれない。
しかしだからと言って殺してもいいとは決して言えない。人生の終焉が、一緒に長年連れ添ってきた者の手によって、奪われていいはずがない・・・。




posted by かえぴょん at 00:00| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

山梨県富士河口湖町の80代夫婦殺害事件、孫の高校3年生を殺人容疑で逮捕へ

山梨県富士河口湖町の住宅で27日、80代の夫婦が殺害されているのが見つかった事件で、山梨県警富士吉田署捜査本部は28日午前、殺人容疑で『孫の高校3年の少年』の逮捕状を請求し間もなく逮捕する方針だ。遺体の傷の状況から、夫婦2人は強い殺意を持って刺されたと見られ、捜査本部は経緯や動機を捜査する。
富士河口湖町80代夫婦殺害事件.jpg

捜査関係者によると、2人は26日深夜〜27日の未明、寝ている時に襲われたと見られ、死後数日経過していた。遺体にはいずれも鋭利な刃物によると見られる複数の傷があり、中には相当深いものもあった。現場付近で凶器とみ見られる刃物は見つかっておらず、犯人が持ったまま逃走した可能性がある。山梨県警によると、夫婦は発見当時、2階にある別々の寝室で布団の上に倒れていた。室内に物色されたような形跡は無く、窓は施錠されていたが玄関の鍵は掛かっていなかった。

事件の発端───。
27午前10時10分頃、山梨県富士河口湖町船津の木造2階建ての三代(みしろ)益夫さん(83)宅で「両親が亡くなっている」と、訪ねて来た50代の次女から山梨県警富士吉田署に通報があった。富士吉田署員が駆け付けた所、三代益夫さんと妻の三代セツ子さん(81)が血を流して倒れており、既に死亡していた。

山梨県警は殺人事件として捜査本部を設置し、夫婦の家族等から事情を聴いていました。その結果、孫の10代の高校3年の少年が事件に関与した疑いが強まったとして、28日午前、逮捕状を取った。
山梨県警は容疑が固まり次第、孫の少年を殺人の疑いで逮捕する方針で、殺害した動機や経緯を調べる事にしています。

83歳と17〜18歳の祖父母と孫、年齢差は約66歳・・・。様々な点で考え方や意見の相違があって当然ではあるが、この少年の父親と母親はどうしたのか? 何故孫だけが居たのか? 或いはただ単に泊まりに来ていて、何か激昂する出来事があったのだろうか?
しかしそれが鋭利な刃物で刺し殺すほどの事態とは何だったのか・・・? 真相の究明を待つしかない。





posted by かえぴょん at 13:56| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする