2017年08月10日

愛媛県今治市高齢女性連続殺人事件、自殺の女を書類送検

愛媛県今治市で4〜5月に高齢の女性2人が相次いで殺害され、1人が重傷を負った事件で、愛媛県警は10日、任意で事情聴取した後に自殺した愛媛県今治市別宮町(べっくちょう)6丁目の無職・窪田さや香容疑者(当時37)について、殺人などの疑いで容疑者死亡のまま書類送検した。

愛媛県今治市高齢女性連続殺人.jpg
愛媛県警によると4月25日、窪田さや香容疑者は愛媛県今治市別宮町6丁目の越智サツキさん(当時81)の腹部を包丁で突き刺し殺害したほか、5月3日に愛媛県今治市室屋町(ムロヤチョウ)7丁目の岡本ユキヱさん(当時92)の胸をナイフで突き刺し殺害し、同居の岡本久行さん(71)が重傷を負った殺人などの疑いがもたれている。
愛媛県今治市高齢女性連続殺人1.jpg
愛媛県今治市高齢女性連続殺人2.jpg

愛媛県警によると、窪田さや香容疑者を任意で事情聴取した際に採取した窪田さや香容疑者のDNA型が、越智サツキさん方の手すりなどで見つかった血痕の物と一致し、窪田さや香容疑者宅から押収した、運動靴に付いた血痕のDNA型が岡本ユキヱさんの物と一致した。
窪田さや香容疑者は任意の事情聴取で関与を否認し、聴取の翌日に遺書を書き自殺しているのが見つかった。遺書には「私はやっていない」と言う関与を否定する内容だったが、愛媛県警は総合的に判断し、容疑が固まったと判断した。
愛媛県今治市高齢女性連続殺人3.jpg
愛媛県今治市高齢女性連続殺人4.jpg
一方で、窪田さや香容疑者と被害者に面識はなく、トラブルも確認されなかった事から動機の解明には至っていない。




posted by かえぴょん at 23:57| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--四国中国編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

広島市東区で81歳母暴行され死亡…韓国籍の長男を傷害容疑で逮捕

広島市東区母親暴行死で韓国人逮捕.jpg
広島県警広島東署は2日、同居する母親(81)の腰を蹴るなどの暴行を加え、ケガを負わせたとして、広島県広島市東区牛田旭(ウシタアサヒ)の集合住宅に住む、韓国籍の無職・朴龍一(ボク・リュウイチ)容疑者(49)を傷害の疑いで逮捕した。
広島市東区母親暴行死で韓国人逮捕1.jpg

朴龍一容疑者が自ら消防に通報し、母親は早朝04時00分過ぎに病院に運ばれましたが、その後搬送先の病院で死亡が確認されました。広島県警広島東署によりますと、朴龍一容疑者は「腰などを5、6回足で蹴ったことは間違いない」と、供述していると言う事で、傷害致死容疑も視野に、暴行の状況や動機、死亡との因果関係などを詳しく調べる事にしています。

広島市東区母親暴行死で韓国人逮捕2.jpg
広島市東区母親暴行死で韓国人逮捕3.jpg
逮捕容疑は、7月1日夜から2日未明に掛けて、自宅の集合住宅の部屋で、同居する母親の腰や尻を複数回蹴るなどしてケガをさせたとしている。
母親の身体には他にもアザがあったと言う事で、不審に思った病院から通報を受けた警察が、朴龍一容疑者に事情を聴いた所、容疑を認めた事などから逮捕しました。
近所の住民によりますと、母親には認知症の様な行動が見られ、1人で出かけた母親を朴龍一容疑者が迎えに行く姿が、たびたび目撃されていたと言う事です。
しかし一方で、広島県警広島東署によると、母親はこれまで病院を受診していなかったと言う事です。


うぅ〜〜、ふっと思い出す。
同じ区内で、同じように暴力で死亡した事件が、6月4日にもあったな…、と記憶に残っているぐらい、連発するなぁ。
これが放火による不審火なら、同区の人は警戒するかもしれないが、暴力死・暴行死は無関心なのか…、これだけ連発しても危機感の欠片も無いのか?
この残虐性の連鎖は親から子へ、子から孫へ、孫からひ孫へ…未来永劫跳梁跋扈か。

例え親が暴力的でも、何故その連鎖を自分の代で阻止しようとはしないのだろう?





posted by かえぴょん at 18:33| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--四国中国編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

岡山県高梁市で孫娘に交際迫った男、祖母刺し自殺、殺人未遂容疑で書類送検へ

岡山県高梁市ストーカー祖母殺人未遂事件.jpg

7日17時45分頃、岡山県高梁市(たかはしし)で自宅に帰宅した20代女性から、「知り合いの男が家から出て来て逃げた」と110番通報があり、駆け付けた岡山県警高梁署員が、住宅内の寝室で血を流して倒れている女性の祖母(82)を見つけた。祖母は首や脇腹付近を刺され、病院に運ばれたが、重傷と見られる。20代女性にケガは無かった。
岡山県警捜査1課と岡山県警高梁署は殺人未遂事件と見て捜査。約15分後、岡山県高梁市上谷町の国道484号ループ橋で、「人が飛び降りた」と通行人から110番通報があり、現場付近で心肺停止状態の男を発見、搬送先の病院で死亡を確認した。遺書などは無かった。死亡したのは広島県福山市の職業不詳の男(21)で、祖母を刺した後、飛び降り自殺を図ったと見て、殺人未遂の疑いで容疑者(被疑者)死亡のまま書類送検する方針。

岡山県警高梁署によると、男(21)は7日14時30分〜17時40分頃、20代女性宅に侵入。帰宅した祖母の首付近を果物ナイフのような刃物で切り付け、「孫娘のために死んでもらう」などと言い、脇腹付近を数回刺したとされる。
岡山県高梁市内の路上でナイフが見つかり、凶器と見て鑑定を進める。女性は当時、祖母に「逃げて」と言われ、マイカーの中に隠れていた。
岡山県警捜査1課によると、女性は2013年(平成25年)以降、男から「交際を迫られている」として、岡山県警高梁署に数回相談。今年3月、女性が不安を感じる内容のメールが共通の知人に届き、岡山県警は防犯カメラの設置、岡山県警直通携帯電話の貸与(たいよ)といった対策を講じていた。ストーカー規制法に基づく警告や禁止命令は出していなかった。
岡山県警高梁署の池田周二副署長は、「家族の意向を尊重しながら、状況に応じて必要な措置は講じてきた。負傷者が出てしまい、極めて残念」としている。

 〜静かな街に動揺広がる〜
岡山県高梁市で7日に起きた殺人未遂事件。男は交際を迫っていた女性の自宅で、「第三者」の祖母を刃物で襲い、逃走後、自らの命を絶ったのか‥‥。岡山県中西部の静かな街に動揺が広がった。
日没前の国道484号ループ橋。
「青白い顔で橋のコンクリート塀の上で立ったり座ったりを繰り返し、下を覗き込むような仕草もしていた」と、車で男を目撃した岡山県高梁市の女性(23)は「自殺」の2文字が脳裏をよぎった。直ぐに110番通報したが、目を離した隙に姿が見えなくなったと言う。
関係者によると、男(21)は岡山県高梁市出身。おとなしい性格で目立たないタイプだったと言い、「激昂するような子ではなかった」と、幼少期を知る40代男性。
女性宅周辺には当時、パトカーが続々と駆け付け、騒然とした。
近所の男性(80)は「普段は静かな地域なのに凶悪事件が起きるとは。」
別の男性(75)は「女性は車で擦れ違う時も会釈をしてくれる親しみやすい子」と話し、事件に巻き込まれた事に首をかしげた。
(引用:2017年07月08日 21時50分更新:山陽新聞デジタル)


危機感なし!
本当に凶悪・狂悪な事件が微々たるものならまだしも、統計的に見ると、少年1万人あたりの刑法犯の検挙人員(132.74人)は、都道府県ランキングで47都道府県中3位。少年1万人あたりの窃盗犯の検挙人員(81.82人)は、都道府県ランキングで47都道府県中2位ですから。
凶悪犯(殺人・強盗・放火・強姦)の2014年認知件数は、138件で22位。そりゃ広島県の326件で12位とか、兵庫県709件で8位、大阪府2,296件のダントツ1位に比べたら少ないと思いがちですが、2桁台の下位22県に比べたら3桁は多いですから…。
しかしそこに住んでいると、やはり他人事になってしまうのか、それとも事件に巻き込まれつつあるのに、周囲に知れないよう隠したがるのか…。


ストーカー被害に遭っていた女性は4年前から交際を迫られていた、とか。男の年齢が21歳と言う事は、17歳から一筋とも言える程、付きまっていた事になる。
4年間が比較的穏やかに過ぎて行き、油断していたのかもしれないが、男の方はそうでは無かったと言う事になる……





posted by かえぴょん at 15:06| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--四国中国編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川県観音寺市で兄弟ケンカ仲裁の母親草刈り機で殺害…45歳弟を逮捕

8日13時40分頃、香川県観音寺市(かんおんじし)豊浜町の住宅で、兄弟げんかを止めに入った73歳の母親を草刈り機で切りつけ死亡させたとして、45歳の弟が殺人の疑いで逮捕された。
逮捕されたのは、香川県観音寺市豊浜町箕浦甲(ミノウラコウ)の無職で三男の多田康典容疑者(45)です。
香川県観音寺市草刈り機殺人事件.jpg
香川県観音寺市草刈り機殺人事件1.jpg
香川県警観音寺署によりますと、多田康典容疑者は当時、自宅でホースの水を出しっ放しにした事などをめぐって、次男の兄(47)とケンカとなり、エンジン付きの草刈り機で殺害しようとした所、止めに入った母親の多田邦子さん(73)の太ももを切りつけ死亡させた、殺人の疑いが持たれています。
死亡した多田邦子さんの死因は出血死と見られています。消防からの通報を受け、警察官らが現場に駆けつけ捜査をし、多田康典容疑者を緊急逮捕しました。
香川県観音寺市草刈り機殺人事件2.jpg
香川県観音寺市草刈り機殺人事件3.jpg
香川県警観音寺署によると、多田康典容疑者らは3人暮らし。調べに対し多田康典容疑者は容疑を認めていると言う事で、警察が詳しい経緯を調べています。
近くに住む男性は、「亡くなった邦子さんはとても温和な人で、いつも子供のことを心配していました。こんな事件になってしまい、とてもショックです」と、話していました。
現場はJR予讃線箕浦駅から南西に約800メートルの住宅地。




posted by かえぴょん at 14:05| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--四国中国編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

愛媛県西条市の路上で暴力団関係者刺殺…抗争も視野に殺人で捜査【続報あり】

13日19時30分頃、愛媛県西条市神拝甲(かんばいこう)で、「路上で50歳代の男性が倒れている」と、消防に通報があった。倒れていたのは愛媛県新居浜市新須賀町(シンスカチョウ)の職業不詳、岡充浩さん(52)で、刃物のような物で腹部など複数の部位を刺され、倒れているのが見つかった。岡充浩さんは病院に搬送されたが、約50分後に搬送先の病院で死亡が確認された。
愛媛県西条市暴力団男性殺人.jpg

愛媛県警は殺人事件と見て、犯人の行方を捜査すると共に、今後、ご遺体を司法解剖して死因を調べる。現場周辺では凶器は見つかっていない。
愛媛県警によると、岡充浩さんは暴力団関係者で、暴力団同士による抗争の可能性も視野に、交友関係などを調べている。

愛媛県西条市暴力団男性殺人1.jpg
また愛媛県警は、暴力団同士による抗争を見据え、愛媛県内にある"指定暴力団山口組"と"指定暴力団神戸山口組"の事務所を警戒している。
現場はJR予讃線・伊予西条駅から北西に約800メートルの西条市役所に近く、傍を幹線道路が通る住宅街の路地。


【続報・容疑者逮捕】

13日19時30分頃、愛媛県西条市神拝甲の路上で、愛媛県新居浜市新須賀町4丁目の職業不詳・岡充浩さん(52)が腹など数カ所を刺されて倒れているのが見つかり、死亡した事件で、愛媛県警は14日、指定暴力団・山口組系組長、横井興人(おきと)容疑者(75)を殺人容疑で逮捕した。愛媛県警は認否は明らかにしていない。





posted by かえぴょん at 13:08| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--四国中国編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今日の運勢(星座)
提供元:みんなの電話占い