2017年10月18日

静岡市駿河区の山中で女性の他殺遺体…殺人と死体遺棄事件で捜査


小菅晴香の女子アナニュース_静岡市駿河区女性死体遺棄事件1.jpg

17日15時00分頃、静岡県静岡市駿河区(するがく)大谷(おおや)の山中の草むらで成人女性と見られるご遺体が発見された。現場やご遺体の状況などから、静岡県警は殺人・死体遺棄事件と断定し、静岡県警静岡南署に捜査本部を設置した。
捜査関係者によると、静岡県静岡市駿河区小鹿(おしか)の60代の女性が行方不明になったとして、静岡県警静岡南署に届けが出ており、捜査本部はご遺体がこの女性の可能性があると見て、身元の確認を急いでいる。

静岡市駿河区女性死体遺棄事件0.jpg
静岡市駿河区女性死体遺棄事件1.jpg
静岡県警静岡南署捜査本部などによると、今月11日に、静岡県静岡市駿河区の女性の家族から「女性が帰って来ない」と届けがあった。静岡県警静岡南署は、女性が失踪した経緯に不審な点がある事から、事件に巻き込まれた可能性があると見て自宅の周辺などを捜していた所、17日15時00分頃、捜索に当たっていた災害救助犬が、自宅からおよそ1.4キロメートル離れた、静岡県静岡市駿河区大谷の山中の道路脇の草むらでうつ伏せのご遺体を発見した。
静岡市駿河区女性死体遺棄事件2.jpg
静岡市駿河区女性死体遺棄事件4.jpg

ご遺体は身長約160センチメートル、布のような物で巻かれ、トレーナーのような上着が一部めくれ上がり、紺色っぽい長ズボンがヒザ下まで下がっていて、靴は履いていなかったと言う事です。ご遺体は腐敗が進んでいて、死因特定などのため、18日に司法解剖を行うと共に、行方が分からなくなっている女性と見て、身元の確認作業を進める。
静岡市駿河区女性死体遺棄事件5.jpg
静岡県警静岡南署は、現場の状況などから別の場所で何者かに殺害された後、遺棄されたと見て捜査本部を設置し、詳しい足取りや経緯などを調べている。
ご遺体遺棄現場は、静岡大学から東に約600メートルの山中。
静岡県静岡市駿河区山の中女性死体遺棄事件.jpg

現場付近の住人の男性は「夕方、警察が来て話を聞かれた」と話した。
行方不明になった女性の自宅付近に住む男子大学生(21)は、「数日前に警察が駐車中の車を調べているのを見た。物々しい雰囲気だった」と振り返った。

【加筆続報】

静岡市女性殺人死体遺棄事件.jpg
静岡市女性殺人死体遺棄事件1.jpg
17日、静岡県静岡市駿河区大谷(おおや)の山林で、道路脇の草むらから一部が白骨化した女性のご遺体が見つかった事件で、司法解剖した結果、歯型や指紋などの身体的特徴からご遺体が、今月11日に行方不明の届け出がされていた静岡市駿河区の無職・神(じん)久美子さん(62)と判明した。
静岡県警静岡南署は、現場やご遺体の状況から、神久美子さんが何者かに殺害され、遺棄されたと断定し、捜査している。




posted by かえぴょん at 16:13| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--中部北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

静岡市葵区ゲーム邪魔された16歳息子が父親を惨殺…殺人未遂で現行犯逮捕


静岡市ゲーム邪魔された息子が父親殺害.jpg
21日18時30分過ぎ、静岡県静岡市葵区の住宅で「息子が父親を刺した」と、女性の声で110番通報がありました。静岡県警静岡中央署の警察官らが駆け付けると、この家に住む51歳の会社員の父親が、部屋の中で首などから血を流した状態で倒れていて、近くに居た息子で16歳の男子高校生が、刃物で刺した事を認めた事などから、殺人未遂の疑いでその場で現行犯逮捕しました。会社員の父親は搬送先の病院で死亡が確認された。
静岡市ゲーム邪魔された息子が父親殺害1.jpg
静岡市ゲーム邪魔された息子が父親殺害2.jpg

静岡県警静岡中央署の調べによりますと、家には2人のほか、男子高校生の母親の合わせて3人が居て、これまでに家の中から血の付いた刃物が見つかっていると言う事です。静岡県警静岡中央署は、容疑を殺人に切り替え調べる事にしています。
現場は静岡県静岡市の中心部から3キロメートルほど離れた住宅地。

16歳の男子高校生が自宅で会社員の父親(51)を刃物で刺殺させる事件が起き、発生から一夜明けた22日、近所の住民からは、「こんな所で事件が起きるなんて」と、驚きの声が上がった。
現場は、市街地から外れた閑静な住宅街。大通りからも少し離れ、入り組んだ路地の中にある。近くには幼稚園や中学校などがあり、登下校の時間帯には子供たちの往来も多い所。父親を刺殺したとして逮捕された男子高校生は長男で、父親、母親と3人で暮らしていた。
静岡市ゲーム邪魔された息子が父親殺害3.jpg
静岡市ゲーム邪魔された息子が父親殺害4.jpg

殺人未遂の疑いで静岡県警静岡中央署に現行犯逮捕された男性高校生(16)が、ゲームに熱中していた所、父親から止めるように言われ激昂、逆上して犯行に及んだと見られる事が22日、捜査関係者への取材で分かった。
捜査関係者によると、母親が「食事中に父親からゲームをやめるように注意された息子が、激高して刺した」などと話していたと言う。

近くに住む会社員の男性(38)によると、事件が起きた21日19時00分前にはパトカー4台ほどがサイレンを鳴らして現場となった民家の近くに走り込んで来たと言う。
息子が男子高校生と同級生だったと言う自営業の女性(54)は「長男はおとなしい子。物静かな家族でトラブルは聞いた事が無かった。事件はまさかと言う感じ」と、驚いた様子で語った。
近くに住む主婦(84)は、「父親は車が好きで、手入れをしている所をよく見かけた。愛想が良く、穏やかな人だった」と、困惑した表情を浮かべた。
男子高校生と小学校からの知り合いは、「比較的おっとりしていたが、すごく明るい性格だった。非常に驚いている」と話していました。保育園から中学校まで同じだったと言う友人は、「まさか事件を起こすとは思えなかったので言葉が出ない」と、話していました。




忍者か、はたまた刺客か、最近のこの手の殺人は必ず『首』を狙う!
ほぼ100パーセント助からないと分かっていて狙っているとしたら、誰に教わったのか?

しかし『まさかこんな事件が』って毎回言ってるが、静岡市葵区だけでも2016年03月23日「市営団地で女性刺殺」、2016年04月06日「市営団地で母親刺殺」、2017年03月02日「マンション家族4人殺害」。結構、残虐な事件、起きてますけど、無関心か。






posted by かえぴょん at 20:12| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--中部北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

愛知県阿久比町の住宅で妻の遺体放置…78歳夫を死体遺棄容疑で逮捕


愛知県阿久比町妻の遺体遺棄.jpg
愛知県阿久比町妻の遺体遺棄1.jpg
愛知県警半田署は28日、死亡した妻と見られる女性のご遺体を、数日ほど自宅浴室に放置したとして、死体遺棄の疑いで、愛知県阿久比町(アグイチョウ)草木(クサギ)福池(ふくいけ)のアルバイト、笹川正一容疑者(78)を逮捕した。愛知県警半田署は女性の身元を確認すると共に経緯を調べている。

愛知県阿久比町妻の遺体遺棄2.jpg
愛知県警半田署の調べによりますと笹川正一容疑者は8月25日頃、住宅の浴室で、妻とみられる70代の女性が死亡しているのを見つけたにも関わらず、放置したとして死体遺棄の疑いが持たれています。
28日の朝、笹川正一容疑者が「妻が風呂で倒れている」と通報したと言う事で、愛知県警半田署員が調べた所、ご遺体は死亡後、数日ほど経っている事が判り、笹川正一容疑者が放置していたとして逮捕しました。
愛知県阿久比町妻の遺体遺棄3.jpg
愛知県阿久比町妻の遺体遺棄4.jpg
笹川正一容疑者は、「妻は浴室の床で寝ていると思っていた」と、容疑を否認していると言う事です。
笹川正一容疑者は妻と2人暮らしだったと言う事で、ご遺体は妻と見て確認を進めると共に、死亡した経緯についても調べを進めています。




posted by かえぴょん at 23:26| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--中部北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

静岡県富士市の中国人研修生寮で男女2人死傷、男女間のトラブルか


静岡県富士市中國人寮女性殺人事件.jpg

21日20時20分過ぎ、静岡県富士市田子の中国人技能研修生らが暮らす寮の一室で「男の人が倒れている」と、同寮の中国人女性から110番通報があった。静岡県警富士署員が駆けつけた所、中国人と見られる男女2人が血を流して倒れていた。女性は会社員の孔令華(コン・リンファ)さん(35)。男性は同じ寮の別棟に住む20代男性と見られ、発見時に孔令華さんは既に死亡していた。男性は意識混濁の重体で、病院に運ばれた。
静岡県富士市中國人寮女性殺人事件1.jpg
静岡県富士市中國人寮女性殺人事件2.jpg

静岡県警富士署によると、男性も女性も上半身に切られたような傷があった。寮では一部屋に複数人が暮らしていると言い、外部から第三者が侵入した形跡はなく、死因の特定を急いでいる。
静岡県警富士署は、孔令華さんと男性の間にトラブルが無かったかについて、男性の回復を待って事情を聴く方針です。
静岡県富士市中國人寮女性殺人事件3.jpg
静岡県富士市中國人寮女性殺人事件4.jpg


8月21日、静岡県富士市田子で、中国人技能研修生が死亡する事件が起き一報は、中国中央テレビが伝えた。
事件を受け、在日本中国大使館は日本当局に対し、一刻も早い事件の解決を要求した。また、被害者家族と連絡を取るなど、事件の対応に全力を挙げている。
近年、日本で働く中国人技能研修生を巡るトラブルや劣悪な待遇が中国でも問題となっている。22日付「封面新聞」は孔令華さんの事件を取り上げ、中国人研修生が安い賃金で長時間の3K労働に従事していると報じた。
中国人技能研修生は2016年10月末時点で21万人に達し、日本経済を支える重要な労働力となっている。しかし劣悪な条件に耐えられず逃げ出す者も少なくない。2015年には3116人が失踪しているとも報じている。





posted by かえぴょん at 15:29| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--中部北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

三重県いなべ市の民家で2遺体、妹と母親か…60代兄の行方捜査


三重県いなべ市女性2人遺体遺棄事件.jpg
17日11時00分頃、三重県いなべ市員弁町(イナベチョウ)笠田新田(かさだしんでん)で、光熱費の集金に訪れた女性が、民家の離れの入り口に骨のようなモノを発見し、18日夕方に三重県警いなべ署に通報した。19日09時00分頃、三重県警いなべ署員が調べた所、女性のご遺体と性別不明の白骨遺体を見つけた。
三重県いなべ市女性2人遺体遺棄事件1.jpg
三重県いなべ市女性2人遺体遺棄事件2.jpg
三重県警いなべ署によると、白骨遺体は物置として使われていたと見られる平屋建ての離れの内外8カ所に散らばっていた。また女性のご遺体は、下着姿で離れの中に仰向けに横たわっていた。女性は死後約1週間程と見られ、いずれも目立った外傷は確認されていない。離れ・母屋ともに施錠されていなかったと言う。

三重県いなべ市女性2人遺体遺棄事件3.jpg
三重県いなべ市女性2人遺体遺棄事件4.jpg
三重県警いなべ署によると、民家は60代男性宅で、80代の母親と50代の妹の3人暮らしだが、いずれも所在が不明だと言う。三重県警いなべ署は、死体遺棄の疑いも視野に、ご遺体が妹と母親の可能性があると見て、女性のご遺体を司法解剖し死因などを調べ、身元確認を進めると共に、行方の分からない住人の60代男性を捜している。




posted by かえぴょん at 14:58| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--中部北陸編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今日の運勢(星座)
提供元:みんなの電話占い