2016年10月08日

滋賀県大津市の川に妻を沈め殺害、75歳夫を殺人容疑で逮捕

滋賀県警大津署は5日、病気の妻を川に沈めて溺死させたとして、滋賀県大津市若葉台の無職・田村義夫容疑者(75)を、殺人容疑で逮捕した。田村義夫容疑者は、「次の受け入れ先の病院が無く、悲観した妻と話し合って心中しようとしたが、自分は死にきれなかった」と、容疑を認めている。

滋賀県大津市の川で夫が妻を溺死.jpg
逮捕容疑は4日14時30分頃、滋賀県大津市石山外畑町の瀬田川西岸で、妻の田村美佐子さん(74)にコンクリートブロックを括り付けて川に沈め、殺害した疑い。田村義夫容疑者はその後、妻・田村美佐子さんの身体からコンクリートブロックを取り外し、身体が流れないようにロープの一方を川岸の木に巻いた上で、約30メートル離れた水中に再び沈めていた。

直後に現場近くを通りかかった女性が、「男の人が道端に座り込んでいる」と110番通報。滋賀県警大津署員が現場に駆け付けると、心肺停止状態で川に浮かんでいた田村美佐子さんを発見、搬送先の病院で死亡が確認された。
滋賀県警大津署によると、田村義夫容疑者は「妻が前途を悲観し、一緒に自殺することになった」と供述、自分も川に入ったと説明し、自宅からは遺書が見つかっている。滋賀県警大津署は、心中を図ったと見て調べている。

滋賀県警大津署によると、田村義夫容疑者は妻・田村美佐子さんと2人暮らし。田村美佐子さんは9月21〜28日に精神疾患の為、体調を崩して滋賀県大津市内の病院に入院し、9月28日に退院したばかり。田村義夫容疑者は「次の入院先が見つからず、前途を悲観した」と供述していると言う。




老老夫婦だけの世帯での心中類似事件では、夫が妻を殺害するケースが多いが、今回の事件と似たような事件の地裁判決が10月06日にあった――。やはり関西で起きた事件で、本年4月5日、兵庫県加東市長貞の民家で精神的な病気と認知症を患った妻を、夫が電気コードで絞め殺害した事件。
検察側は、「介護負担が増えると懸念し、家族に相談せず犯行に及んだのは短絡的だ」だとして、懲役5年を求刑。これに対し弁護側は、「老老介護で起きた不幸な事件」だとして執行猶予を求めた。
判決で神戸地裁姫路支部は、「先の見えない介護で肉体的・精神的に疲弊した状態であり、被告を大きく非難することは出来ない」として懲役3年・執行猶予5年を言い渡した。
このような判例から、今回もこの判決に沿った判決になると思われる。


しかし不思議なのは、検察側が指摘している通り、何故家族に相談しなかったのか? 少なくとも夫婦であるなら子供が居て当然で、長い夫婦生活の中で子供と暮らし、幸福な時間があったはず‥‥。もしかしたら孫も居るかもしれない。それが何故、孤立し疎遠になってしまうのか‥‥? もし独り立ちした時点で親子の縁がブチッと切れ、お役御免と言う事ならば、何んと空しく悲しい子育てなのか‥‥。
子供は独立したら親は他人――とでも言う習慣があるのだろうか? それがこうした悲観=心中と言う連鎖を生んでいるのか――――?






posted by かえぴょん at 15:55| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

大阪府柏原市のポンプ場で男性遺体、高1男子を傷害致死容疑で逮捕

大阪府橿原市営ポンプ場で男性遺体.jpg
28日08時25分頃、大阪府柏原市国分西1丁目の「国分第2雨水ポンプ場」敷地内で、「人が倒れて動かない」と、柏原市職員から110番通報があった。大阪府警柏原署によると、30代ぐらいの男性が仰向けに倒れており、その場で死亡が確認された。
男性の後頭部には打撲痕があり、近くのフェンスに血痕が付着している事から、大阪府警柏原署は、事件に巻き込まれた可能性と事故の両面で、捜査すると共に、身元の確認を急ぐと共に、近く司法解剖して死因の特定をする。

大阪府橿原市営ポンプ場で男性遺体1.jpg
大阪柏原市男性殺害で高校1年男子逮捕.jpg
大阪府警柏原署や大阪府警捜査1課によると、死亡した男性は、ポンプ場敷地の南側通路付近で仰向けに倒れており、後頭部に打撲痕と少量の出血があり、死後1日以内と見られると言う。男性は白い半袖Tシャツに短い七分丈の紺色のズボン姿で、近くにサンダルが落ちていた。財布や身元を示す所持品は無かったと言う。「国分第2雨水ポンプ場」は、外部から自由に出入り出来る状態だった。
現場近くの防犯カメラには、28日未明、被害者と見られる男性を含めて数人が集まっている様子が映っていたと言う。
現場は近鉄大阪線・河内国分駅の北西約300メートルの住宅街にある。

【その後、殺害した犯人逮捕】
大阪府柏原市国分西1丁目の市営ポンプ場で男性に暴行を加えて死なせたとして、大阪府警は28日、大阪府柏原市内に住む高校1年の男子生徒(15)を傷害致死容疑で逮捕した。男子生徒は「その通り間違いありません」と、容疑を認めていると言う。

大阪柏原市男性殺害で高校1年男子逮捕1.jpg
大阪柏原市男性殺害で高校1年男子逮捕2.jpg
大阪府警柏原署捜査1課によると、亡くなったのは大阪府柏原市片山町の無職・竹本悟さん(31)。男子生徒は28日未明、大阪府柏原市国分西1丁目の「市営国分第2雨水ポンプ場」の敷地内で、竹本悟さんの頭と腹を蹴って死なせた疑いがある。後頭部には2カ所の傷があったと言う。大阪府警柏原署は、倒れた際に近くにあった植え込みの鉄柵に頭を打ったと見て、近く司法解剖して死因を調べる方針。

大阪柏原市男性殺害で高校1年男子逮捕3.jpg
男子生徒の母親から28日の14時00分過ぎ頃、大阪府警に「息子が男の人を蹴って死なせてしまった」と、電話があり、自首した男子生徒を大阪府警柏原署の警察官が任意同行した。
高1男子生徒は、竹本悟さんと会ったのは3回目で、事件当時、現場付近で竹本悟さんや、友人3人と話をしていたと説明している。取り調べに対し、男子生徒は「(竹本さんから)『お前、ほんまはケンカ弱いんと違うんか』などと、ののしられ、腹が立って蹴った」などと、供述していると言う事です。

現場近くの防犯カメラには、竹本悟さんと似た服装の人物が数人と一緒にいる姿と、その中の1人から蹴られ、後ろに倒れて動かなくなっている様子が映っていたと言う。





posted by かえぴょん at 09:38| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

京都市伏見区男性刺殺事件、路上でケンカ…胸に複数の刺し傷

京都伏見男性殺人事件.jpg
28日深夜00時05分頃、京都府京都市伏見区桃山町日向(ひゅうが)の京都府営小栗栖西団地近くの路上で、「男性が血を流して倒れている」と、110番通報があった。駆けつけた京都府警の警察官が、胸付近に複数の刺し傷がある40代くらいの男性を発見したが、間もなく死亡が確認された。京都府警は男性が何らかのトラブルに巻き込まれた、殺人事件の可能性が高いと見て捜査している。

京都伏見男性殺人事件1.jpg
京都伏見男性殺人事件2.jpg
京都府警山科署によると、死亡した男性は、京都府京都市伏見区桃山町中島町の職業不詳・渡辺直樹さん(46)で、上半身裸の状態で仰向けに倒れ、先の110番通報の前に、「男が殴り合いのケンカをしている」と、別の通報もほぼ同時刻にあったと言う。現場近くには、渡辺直樹さんの所持品と見られるカバンと、血の付着した服が落ちていたと言う。凶器は見つかっていない。
京都伏見男性殺人事件3.jpg

現場近くに住む70代の女性は、「帰宅時に白っぽい車の周りで3、4人が話しているのを見た。夜は人通りが少ないので気になっていたら、直後に複数の男性がケンカするような怒鳴り声が聞こえた」と、話した。
現場は京都市営地下鉄東西線石田駅の近くで、京都府営住宅が建ち並ぶ住宅地。





posted by かえぴょん at 15:22| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

大阪市西成区准看護師死体遺棄…中国逃亡の日系ブラジル人女に逮捕状、中国最高裁の容疑者引き渡し待ち

2014年(平成26年)、大阪府大阪市西成区の准看護師・岡田里香さん(当時29)のご遺体が、東京都内のトランクルームで見つかった事件で、死体遺棄容疑などで逮捕状を取った、中国で拘束されている元同級生の日系ブラジル人の女(31)について、大阪府警西成署の捜査本部が、強盗殺人容疑でも逮捕状を取ったことが15日、大阪府警の捜査関係者への取材で分かった。

大阪市西成区准看護師岡田里香さん殺人死体遺棄.jpg
日系ブラジル人の女(31)は、出国先の中国で身柄を拘束されているが、容疑者の引き渡しと逮捕は、『双方の国が共に刑罰を科す罪に関して認められる』のが慣例がある。しかし中国の刑法に死体遺棄罪は無く、岡田里香さんの死亡について罪に問えない懸念があった為、大阪府警は日系ブラジル人の女が、岡田里香さんを"殺害"しクレジットカードなどを奪った"強盗殺人容疑"として捜査する意向を示すべきだと判断した。

【事件の発端】
大阪府警西成署捜査1課によると、被害者の岡田里香さんは2014年3月に行方不明になり、2014年5月、東京都八王子市内のトランクルームでご遺体で見つかった。司法解剖の結果、胸や腹、背中などに数十カ所の刺し傷と切り傷があった。

大阪市西成区准看護師岡田里香さん殺人死体遺棄1.jpg
大阪市西成区准看護師岡田里香さん殺人死体遺棄2.jpg
大阪府警西成署捜査1課は、岡田里香さん名義のクレジットカードを不正に使用した詐欺や死体遺棄などの容疑で、元同級生で日系ブラジル人の女の逮捕状を取得。更に日系ブラジル人の女は2014年5月、岡田里香さんに成り済ましてパスポート(旅券)を取った疑いがあり、友人2人と中国・上海に出国していた。その後、日本総領事館に出頭し、中国の公安当局に不法入国の疑いで身柄を拘束された。

大阪市西成区准看護師岡田里香さん殺人死体遺棄3.jpg
日本と中国間には「犯罪人引渡条約」が無いため、死体遺棄容疑などで逮捕状を取った大阪府警西成署は、外交ルートを通じて、日系ブラジル人の女の身柄の引き渡しを求めて来た。犯罪人の引き渡しを求められた国は、国内法の要件を満たしているかに基づいて、請求に応じるか否かを判断すると言う。

【現在の状況】
大阪府警西成署の捜査本部が強盗殺人容疑でも逮捕状を取った事で、中国側の判断に委ねられた事となった。
そして拘束から2年が経った2016年5月20日、中国の最高人民法院(最高裁)が引き渡しを決定し、国務院(中国政府)に最終判断が委ねられている状態だ。

大阪市西成区准看護師岡田里香さん殺人死体遺棄事件1.jpg
大阪市西成区准看護師岡田里香さん殺人死体遺棄事件2.jpg
外交筋によると、移送は中国政府の判断待ちの状態。事件の重大性を伝え、引き渡しを実現させる為と見られる。引き渡し時期の見通しについて、外交筋は「中国側が、国内法に基づいて所要の手続きを行っていると認識している。早期引き渡しに向けて、中国側と緊密に連絡してきたい」としている。既に最高人民法院の判断が日系ブラジル人の女に伝えられたと言うが、女の健康状態などは分かっていない。

【岡田里香さんの父親は同日、コメントを発表した。内容は以下の通り】
「この2年間、先の展開が見えず、とても苦しい思いをして来ました。娘を失った悲しみが癒える事はありません。真面目に生きて来た娘が殺害される理由は全く無く、加害者を許す事は出来ません。今後、日本国への引き渡しが実現し、1日でも早く事件の真相が明らかになる事を願っています」

大阪市西成区准看護師岡田里香さん殺人死体遺棄5.jpg






posted by かえぴょん at 15:56| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

<驚愕の悲惨な代行殺人>大阪府枚方市長男殺害、72歳妻が夫に依頼…母親を書類送検

8月22日、大阪府枚方市(ひらかたし)香里ケ丘11丁目の住宅で、「息子が働かずに金の無心をするので耐えかねて殺した」と、父親の八木昭彦容疑者(74)が殺人容疑で逮捕された事件で、大阪府警枚方署は12日、夫に頼んで金の無心をする長男を殺害したとして、八木昭彦容疑者の妻(72)を書類送検した。

大阪枚方市息子殺人事件.jpg
大阪枚方市息子殺人事件1.jpg
大阪府警枚方署によると、女性は寝たきりで、同居する長男から「動けないならストレッチャーに乗せるから親戚から金を集めろ」と言われた事から、八木昭彦容疑者が殺害を決意し犯行に及んだと言う。妻は、「金の無心を我慢して来たが限界だった」と話している。
送検容疑は、八木昭彦容疑者と共謀して今年8月20日11時00分頃から昼・正午頃、自宅で寝ていた長男の八木英俊さん(当時42)を殺そうと考え、頼みを受けた夫の八木昭彦容疑者(74)がタオルで首を絞めて殺害した疑い。八木昭彦容疑者は8月22日に殺人容疑で逮捕されている。
大阪枚方市息子殺人事件3.jpg
大阪府警枚方署によると、妻は夫・八木昭彦容疑者と長男・八木英俊さんとの3人暮らし。無職の八木英俊さんは鬱病を患い、「働けないのはお前たちのせいだ」などと、両親を責め、将来の生活費を用意するよう数年前から要求し続けていた。 妻は以前から、「長男を殺してほしい」と八木昭彦容疑者に訴えていたと言う。

※尚、現時点の報道において共謀した妻の名前は公表されていません。







posted by かえぴょん at 14:55| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

大阪市生野区で58歳韓国籍の父親殺害…33歳長男を逮捕

9日16時50分頃、大阪府大阪市生野区勝山北5丁目の3階建て民家から、「父が自宅で殺されていて、兄が逃げている」と、110番通報があった。大阪府警生野署員が駆け付けた所、住人の父親で韓国籍のタクシー運転手・金祥玉(58,日本名:川村祥)さんが2階リビングにあるクローゼットの中でうつ伏せに倒れ、死亡しているのが見つかりました。

大阪市生野区韓国人殺人事件.jpg
大阪市生野区韓国人殺人事件1.jpg
金祥玉(きん・しょうぎょく)さんのご遺体は9日夕方、近くに住む次男(32)が発見し、警察に通報した。大阪府警生野署は約1時間後、金祥玉さんの長男で韓国籍の無職・金昌孝(きん・しょうこう)容疑者(33)を、大阪府大阪市生野区内で発見。殺害を認めた為、10日未明に殺人容疑で逮捕した。

大阪市生野区韓国人殺人事件2.jpg
大阪市生野区韓国人殺人事件3.jpg
逮捕容疑は9月9日、自宅で同居する父親の金祥玉さんの首を絞め、頭を殴るなどして殺害した疑い。
大阪府警生野署によると、金昌孝容疑者は「数日前から生活態度の事で叱責され、このままだと殺されるかもしれないと思ったから先に殺した」と、供述していると言う。金昌孝容疑者は長男で、父親の金祥玉さんと2人暮らし。
現場はJR西日本大阪環状線桃谷駅から東約1.2キロメートルの住宅密集地。





posted by かえぴょん at 14:34| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

和歌山市の建設会社で発砲、1人死亡3人重傷…容疑者の男逃走


斉藤舞子が伝える和歌山市拳銃死傷事件.jpg

29日朝8時50分頃、和歌山県和歌山市塩屋1丁目の土木建築会社「和大(わだい)興業」(溝畑順子社長)で、従業員から「銃声のような音を聞いた」と、110番通報があった。和歌山県警和歌山西署員が駆け付けた所、会社内に居た従業員の40代の男性4人が拳銃で撃たれ、1人が死亡、3人が重傷を負った。容疑者と見られる40代の男1人が拳銃を所持したまま逃走しており、殺人と殺人未遂事件として行方を追っている。

和歌山市拳銃死傷事件.jpg
和歌山市拳銃死傷事件1.jpg
和歌山県警和歌山西署によると、撃たれた4人の内、従業員の石山純副(じゅんすけ)さん(45)が腹部を撃たれて死亡。銃弾は右腹部を貫通していた。他に43歳、44歳、46歳の従業員3人が腕や腹部などを撃たれて重傷だと言うが、意識はあると言う。従業員らの話から、発砲した男(45)は「和大興業」の関係者で、社内で従業員らと話し合いの最中、急に発砲したらしい。和歌山県警和歌山西署は、男を重要参考人として行方を追っている。逃走した男は全身が黒っぽい服装だと言う。
和歌山市拳銃死傷事件2.jpg
和歌山市拳銃死傷事件3.jpg


社内には数発分の薬莢(やっきょう)が落ちており、連続して銃弾を発射したと見られる。和歌山県警和歌山西署は、拳銃に銃弾が残っている可能性もあると見て、防犯メールなどを通じて、住民らに注意を呼びかけた。
事件発生を受け、和歌山県教育委員会は、和歌山県内の小中高校に注意喚起と安全配慮を求めるメールを送信。和歌山市教育委員会は、和歌山市内の幼小中の保護者や教員など約2万2千軒が登録しているメール連絡システムで注意を促した。和歌山市教育委員会によると、現在、学校は多くが夏休みで、大雨洪水警報も出ている為、部活なども実施されていない。

和歌山市拳銃死傷事件の現場位置.jpg
現場近くの会社に勤める男性(45)は、「経営者の方はいたって普通の人。トラブルなど聞いた事ない」。様々な関係者が出入りしていたが、近隣住民が不安に感じるような出来事は今まで全く無かったと言う。「町内放送で凶器を持ったまま容疑者が逃走していると言っていた。今日は事務所の鍵をきちんと締めておくように職場で指示した」と、不安気に話した。
現場は、JR紀勢線宮前駅の南西約1.4キロメートルの住宅街の一角。





posted by かえぴょん at 14:01| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

大阪府堺市の住宅から女性の他殺体、44歳息子から事情聴取

《速報》
27日10時35分頃、大阪府堺市南区新檜尾台の民家で、「住人女性の姿が見えない」と、近隣住民から110番通報があった。大阪府警南堺署員が現場へ駆けつけると、玄関付近で女性が仰向けの状態で血を流して倒れており、女性はその場で死亡が確認された。
大阪府堺市女性殺人事件.jpg
大阪府堺市女性殺人事件1.jpg
大阪府警南堺署によると、死亡したのはこの民家の住人の鈴木弘子さん(73)と見られ、遺体のそばには血の付いた文化包丁があった。

大阪府堺市女性殺人事件2.jpg
大阪府堺市女性殺人事件3.jpg
室内に居た、鈴木弘子さんの息子(44)の手に血が付着しており、大阪府警南堺署は息子が鈴木弘子さんを殺害した疑いがあると見て、任意で詳しい事情を聴いていますが、黙秘していると言う事です。
鈴木弘子さんは息子と2人暮らし。大阪府警南堺署は司法解剖し、死因を調べると共に身元の特定を急ぐ。


posted by かえぴょん at 23:00| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

大阪府枚方市で「働かず金の無心…」と息子殺害、74歳父親逮捕


大阪枚方市息子殺人事件.jpg

22日15時15分頃、大阪府枚方市(ひらかたし)香里ケ丘(こうりがおか)11丁目の住宅から「息子を殺した」と、男の声で大阪府警枚方署に通報があった。駆けつけた大阪府警枚方署員が、2階の洋室で、住人の無職・八木英俊さん(42)が布団の上で仰向けの状態で死亡しているのを発見。家に居た父親で無職の八木昭彦容疑者(74)が殺害を認めた為、殺人容疑で緊急逮捕した。八木英俊さんの首に絞められたような痕があった。

大阪枚方市息子殺人事件1.jpg
大阪枚方市息子殺人事件2.jpg
大阪府警枚方署の調べに対し八木昭彦容疑者は、「息子が働かずに金の無心をするので耐えかねて殺した。20日昼頃、寝ていた息子の首をタオルで絞めた」と供述していると言う。
逮捕容疑は20日11時から昼12時頃、自宅で息子の無職・八木英俊さん(42)の首を絞めて殺害した疑い。

大阪枚方市息子殺人事件3.jpg
八木昭彦容疑者は、寝たきりの妻(72)と八木英俊さんの3人暮らし。八木英俊さんには首に絞められたような痕があったが、他に目立った傷はなかった。大阪府警枚方署は司法解剖して死因を特定すると共に、詳しい動機を調べる。




posted by かえぴょん at 00:33| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

奈良市針町のマンションで女性刺殺体…住所別々の男女が利用

奈良市針町女性殺人事件.jpg
奈良市針町女性殺人事件0.jpg
17日深夜02時20分頃、奈良県奈良市針町のマンションの一室で、40代の女性が台所で、胸に刃物が刺さった状態で倒れているのを、奈良県桜井市の50代男性が見つけ、119番通報した。女性は搬送先の病院で約1時間後に死亡が確認された。

奈良市針町女性殺人事件1.jpg
奈良市針町女性殺人事件2.jpg
奈良県警によると、死亡していたのは、奈良県橿原市に住む女性で、胸に刃物が刺さった状態で横たわっており、刺し傷の他に目立った外傷や、争った形跡などは無かった。マンションは男性名義で、男性は「週に数回、2人で泊まっていた」と説明。16日夜に2人で外食し、夜22時30分頃帰宅。先に就寝した男性が目を覚ました所、台所で倒れている女性を発見したと言い、奈良県警は、男性から当時の状況を詳しく聞くと共に、女性が精神的な疾患で通院していたと言う情報もある事から、詳しい死因を調べると共に、事件と自殺の両面で捜査している。

現場は奈良県奈良市の南東部で、一般国道自動車専用道路・名阪国道針インターチェンジ近くの十字路交差点の直ぐ近くで、近畿日本鉄道(近鉄)天理駅の東約10キロメートル。



… 
posted by かえぴょん at 22:32| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

「将来を悲観」…大阪府羽曳野市で母親が息子殺害、刺殺容疑で逮捕 


大阪府羽曳野市息子殺害で母逮捕.jpg
大阪府羽曳野市息子殺害で母逮捕1.jpg

15日深夜03時50分頃、大阪府警羽曳野署に、大阪府羽曳野市高鷲7丁目の不動産業・若本敏美容疑者(72)が娘(51)と一緒に訪れ、「母が『弟を殺した』と言っている」と申告した。
大阪府警羽曳野署員が、若本敏美容疑者の自宅に駆けつけた所、1階の洋間(寝室)で、この家に住む息子で職業不詳・若本佳秀さん(49)が、Tシャツに半ズボン姿で、喉に刃物が刺さったままベッドで仰向けに倒れているのを発見。現場で死亡が確認された。

大阪府羽曳野市息子殺害で母逮捕2.jpg

大阪府羽曳野市息子殺害で母逮3.jpg
大阪府警羽曳野署は、自宅1階の洋間で、就寝中の若本佳秀さんの首を刃物で刺して殺害したとして、母親の若本敏美容疑者を殺人の疑いで逮捕した。若本敏美容疑者は、「精神疾患のある息子の将来を悲観し、首をナイフで刺した」と、供述していると言う。

大阪府警羽曳野署によると、若本佳秀さんは母親と娘、その娘の子供(孫)の4人暮らしで、家族の話などから、若本佳秀さんに精神疾患があったと言う。若本敏美容疑者は、15日深夜03時頃、隣室で寝ていた娘を起こし、自首したいと話したと言う。大阪府警羽曳野署は、若本敏美容疑者と若本佳秀さんとの間のトラブルの有無など詳しい状況を調べている。



posted by かえぴょん at 17:03| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

大阪市福島区のマンションで女性遺体、殺害容疑で交際相手の男逮捕

【速報&加筆修正】
大阪市福島区女性殺人事件.jpg
大阪市福島区女性殺人事件1.jpg

12日深夜01時50分頃、大阪府大阪市福島区吉野のワンルームマンションの一室で、「女性が全裸で倒れている」と、男の声で119番があった。大阪府警福島署員が1階の部屋の室内で、住人の40歳代ぐらいの女性が全裸で倒れているのが見つかり、その場で死亡が確認された。

大阪市福島区女性殺人事件2.jpg
大阪府警福島署によると、女性は、この部屋に住む無職・西山佳澄さん(40)で、西山佳澄さんは顔や腕など上半身に殴られたような複数の鬱血したアザがあったが、致命傷となるような目立った傷は確認出来なかった。玄関は無施錠だったと言う。司法解剖の結果、西山佳澄さんの死因は、全身を殴られた事による多発外傷だった。

大阪市福島区女性殺人事件3.jpg
大阪市福島区女性殺人事件4.jpg
大阪府警福島署が、通報者で交際相手の大阪府大阪市生野区巽中に住む無職・橋本晋(すすむ)容疑者(42)に事情を聞いた所、殴った事を認めた為、殺人容疑で逮捕した。逮捕された橋本晋容疑者は、119番通報後、マンションから立ち去っていたが、大阪府警福島署が通報に使われた電話番号などから橋本晋容疑者を特定した。橋本晋容疑者は調べに対し、「会う約束を破られて腹が立ち、手や棒で50回くらい殴った」と、供述していると言う。
発表では、橋本晋容疑者は11日午前、西山佳澄さん宅を訪れ、室内にあった棒などで西山佳澄さんの頭や胸などを繰り返し殴り、殺害したとされる。
大阪府警福島署によると、西山佳澄さんは8月9日、大阪府警福島署などを訪れ、「(橋本容疑者が)暴れて怖い」などと相談を受けていたが、被害届の提出は拒んだとい言う。大阪府警福島署は、橋本晋容疑者の居場所が分からず、接触出来ず、ワンルームマンション周辺などの警戒を強化しており、三森明徳副署長は「相談の取り扱いに問題は無かったと考えている」とのコメントを出した。

現場はJR大阪環状線野田駅から北東へ約150メートルの住宅街。

被害者及び容疑者氏名公表により、加筆訂正ました。



リオ五輪の熱い昂奮が続く真夜中…殺人事件が鳴りを潜めていた日本で、狂鬼が沈黙に堪えきれず、大阪の街で蠢き始めた……。



posted by かえぴょん at 18:06| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

兵庫県淡路市で母親の遺体を放置、死体遺棄容疑で53歳息子を逮捕


兵庫県淡路島母親死体遺棄で息子逮捕.jpg
兵庫県警淡路署は8日、自宅に母親のご遺体を放置したとして、兵庫県淡路市(淡路島)楠本の無職、西岡修容疑者(53)を死体遺棄容疑で逮捕した。西岡修容疑者は容疑を認め、「母親が自宅で血を吐いて死亡し、そのままにした」と説明していると言う。兵庫県警淡路署によりますと、西岡修容疑者は母親の西岡富三子さん(89)と2人暮らし。西岡富三子さんは下着姿で仏間で血を吐いて死亡していて、ご遺体に目立った外傷はなく、近く司法解剖をして詳しい死因などを調べる。

兵庫県淡路島母親死体遺棄で息子逮捕1.jpg
兵庫県淡路島母親死体遺棄で息子逮捕2.jpg
兵庫県警淡路署によると、西岡修容疑者は7月23日頃に、母親の西岡富三子さんが死亡したのに、7月27日頃、ご遺体を放置して自宅を立ち去った疑いがある。その後、西岡修容疑者は8月8日深夜02時頃、兵庫県明石市内から「母親の遺体が気になったがどうする事も出来なくなった。(自分を)保護して欲しい」と110番通報。話を聞き、連絡を受けた兵庫県警淡路署の捜査員が、西岡修容疑者宅で下着姿で死亡していた西岡富三子さんを発見した。
兵庫県警淡路署の調べに対して、西岡修容疑者は「先月23日に遺体を見つけた」と、話していると言う事で、事件の経緯を調べています。



posted by かえぴょん at 16:07| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

大阪府堺市3歳男児浴室で死亡…養父と母を監禁容疑で逮捕

大阪府堺市堺区の自宅浴室に当時3歳の長男が閉じ込められ、その後死亡した事件で、大阪府警捜査1課は27日、大阪府堺市堺区柏木町4丁の養父でアルバイト・常峰渉(つねみね・わたる=32)容疑者と、実母の常峰美香容疑者(23)の2人を監禁容疑で逮捕した。2人は共に、「風呂に閉じ込めていない」などと、容疑を否認していると言う。

大阪堺市3歳児監禁殺人事件1.jpg
大阪堺市3歳児監禁殺人事件.jpg
大阪府警捜査1課によると、2015年6月14日15時15分〜19時44分の約4時間半、自宅の浴室に外から施錠して、長男を監禁した疑いがある。長男の常峰英智(えいち)ちゃんは6月15日未明、意識不明の心肺停止で病院に搬送され、4日後の6月18日に入院先で死亡した。常峰渉容疑者と常峰美香容疑者は当時、死亡した長男と長女(2)の4人暮らし。

大阪堺市3歳児監禁殺人事件2.jpg
2016年1月、常峰美香容疑者はメディアの取材に応じ、「長男は夫と入浴中に意識が失くなった。夫は『トイレから戻ったら(長男が)浴槽の水に顔をつけて倒れていた』と言っていた」と説明。「長男はよく転んだり、自傷行為をしたりする子だった。虐待行為はない」と話していた。

だが、常峰英智ちゃんの死因が溺死でない事が28日、捜査関係者への取材で分かった。常峰渉容疑者と常峰美香容疑者は「風呂で溺れた」と、大阪府警に説明したが、司法解剖の結果、常峰英智ちゃんの肺からは少量の水しか入っておらず、死因は低酸素性虚血性脳症だった。低酸素性虚血性脳症になると、脳や全身の臓器で多臓器不全が起こり仮死状態に陥る。仮死の時間が長くなると死亡する。また他に、常峰英智ちゃんの身体から打撲痕によると見られるアザや、タバコの火を押し付けたようなヤケドの傷が30カ所以上見つかった。

捜査関係者によると、常峰英智ちゃんは事件の約1週間前の昨年6月6日から保育園に通わせていなかった事が28日、分かった。常峰美香容疑者は保育園に、「子供が行くのを嫌がっている」や「体調不良」などと説明していた。しかし、自宅周辺の防犯カメラを解析した所、6月6日以降、常峰英智ちゃんが外出する姿が写っておらず、長期間自宅に閉じ込められていた疑いがある。
常峰英智ちゃんの身体には複数のヤケドやアザがあり、救急隊などから大阪府警に「虐待では?」との連絡があった。大阪府警は堺市子ども相談所(児童相談所)に通報し、堺市子ども相談所は常峰英智ちゃんを一時保護していた。
大阪府警捜査1課は、保育園などから虐待の疑いを通報され、虐待の発覚を免れる目的で通園させなかった可能性もあると見ている。
大阪府警捜査1課は28日午後、常峰渉容疑者と常峰美香容疑者を送検。今後、監禁の実態や常峰英智ちゃんが死亡した経緯を調べる。



posted by かえぴょん at 15:01| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

神戸市で高齢母親を浴室放置し死亡させる…保護致死容疑で息子夫婦逮捕


神戸市老母浴室致死事件.jpg

兵庫県警捜査1課と兵庫県警灘署は20日、兵庫県神戸市灘区上野通3丁目の自宅の浴室で、転倒して骨折した母親を放置して死亡させたとして、保護責任者遺棄致死の疑いで、同居の次男でタクシー運転手の今脇伸二容疑者(60)と、妻のパート従業員・今脇真由美容疑者(46)を逮捕した。今脇伸二容疑者は、「医師に見せていないが手当てはしていた」などと、容疑を否認。妻の今脇真由美容疑者は容疑を認めていると言う。

神戸市老母浴室致死事件1.jpg
神戸市老母浴室致死事件2.jpg
兵庫県警捜査1課によると、今月17日深夜11時頃、屋外を散歩中に転倒し動けなくなった今脇伸二容疑者の母・今脇純子さん(88)を自宅に連れ帰り、浴室の洗い場で着替えさせようとしたが、その際、今脇純子さんが「痛い」などと訴え、横になって動けなくなったのをそのまま浴室に放置し、翌18日10時00分頃、今脇純子さんが肋骨骨折などによる急性呼吸循環障害で死亡させたとして、2人を治療を受けさせるなどの救護措置を取らずに放置したとして、保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕した。
異変に気づいた今脇伸二容疑者からの連絡で往診した医師が、18日14時00分頃に「患者が亡くなっている」と110番通報し、事件が発覚しました。

神戸市老母浴室致死事件3.jpg
調べに対し妻の今脇真由美容疑者は、容疑を認め、今脇伸二容疑者は「母親が『動けない』と言ったのでそのままにした」と、容疑を否認しています。母の今脇純子さんの全身には複数のアザがあり、兵庫県警捜査1課は、2人が日常的に母親を虐待していた疑いもあると見て捜査しています。司法解剖の結果、今脇純子さんの死因は転倒時の肋骨骨折に伴う急性呼吸循環障害と見られると言う事です。


基本的にこの夫婦、救命処置をする気持ちなど無かったとしか思えない。
転倒して汚れたから浴室で着替えさせようと思ったのかもしれないが、「痛い」と訴えた時点で着替えさせるのが難しいとなったら直ぐ救急車を呼ぶのが普通だと思うが‥‥
それが何故、"そのまま放置"と結びつくのか、常識から逸脱した態度だが、日常的な暴行があればそれを隠蔽したかったとも取れる‥‥




posted by かえぴょん at 14:02| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

京都市右京区で70歳妻が夫を刺殺、殺人容疑で逮捕

京都市夫を殺人で妻逮捕.jpg

2日11時00分頃、京都府京都市右京区北嵯峨山王町の民家で、「姉が自分の夫を殺し、自分も死ぬと言っている」と110番があり、駆け付けた京都府警右京署員が血を流して倒れている男性を発見、その場で死亡を確認し、現場にいた妻で無職、加藤民子容疑者(70)を殺人の疑いで緊急逮捕した。逮捕容疑は2日明け方4時頃、京都府京都市右京区北嵯峨山王町の2階建て民家で、夫の加藤弘一さん(69)の首を刃物で刺して殺害したとしている。

京都市夫を殺人で妻逮捕1.jpg

京都府警右京署によると、加藤民子容疑者は「口論になって腹が立って包丁で首を刺した」と、容疑を認めている。
京都府警右京署によると、2日8時00分頃、加藤民子容疑者から「犬を預かってほしい」と電話を受けた姪が、不審に思って訪れた所、階段で首を吊ろうとしている加藤民子容疑者を発見。制止すると「旦那を殺した。自分も死のうとしていた」と話したと言う。
通報で駆けつけた京都府警右京署員が1階奥のリビングの床で、ふとんを掛けられた状態でうつ伏せに倒れている加藤弘一さんの遺体を発見したと言う事です。夫婦は2人暮らしで、加藤民子容疑者は「普段から口論が絶えなかった」と供述しており、警察は2年前にもこの夫婦の暴行事件を把握していて、トラブルが無かったか詳しく調べている。


積年の口論と暴力。
不平不満や精神的肉体的重圧からの凶行!!

言い合いになれば直ぐ手を出す、足を出す、そして刃物を取り出す・・・。
妻が夫を…、夫が妻を…、家庭内でさえ気の緩みが許されない恐怖のバイオレス地域…

救う手立ては無い・・・




posted by かえぴょん at 15:45| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

東大阪市で会社工場長撲殺される…韓国籍54歳従業員を逮捕


大阪で韓国人による上司殺害.jpg
大阪で韓国人による上司殺害1.jpg

1日深夜3時35分頃、大阪府東大阪市長田中4丁目の3階建ての鞄製造業「イマイ」の工場兼寮から、「責任者を殺した」と110番があった。大阪府警布施署員が駆けつけると、建物2階の社員寮に住む工場長の美吉福一さん(61=大阪府東大阪市若江西新町2丁目)が、ベッドで血を流して死亡しているのが見つかった。大阪府警布施署は、通報者で1階にいた従業員で韓国籍の金容福(キム・ヨンボク)容疑者(54)が犯行を認めるなどした為、殺人未遂の疑いで緊急逮捕し、容疑を殺人に切り替えて調べている。

大阪で韓国人による上司殺害2.jpg

大阪府警布施署によると、金容福容疑者は、1日深夜2時50分頃、ベッドで横になってテレビを見ていた美吉福一さんの頭をハンマー(かな槌)で何度も殴り、殺そうとした疑いがある。大阪府警布施署によると、美吉福一さんは金容福(キム・ヨンボク)容疑者の上司で、2人は社員寮で寝泊まりしていた。金容福容疑者は「普段から待遇に不満があり、殺そうと思った」と供述していると言う。

美吉福一さんを知る飲食店員は、「(美吉さんは)穏やかなおっとりした人。人が足りないと言っていた」と話す。
現場は東大阪市役所から西約1キロメートルの府道沿いにあり、会社の工場やマンションなどが立ち並ぶ場所。


ハンマーで頭を何度もメッタ打ち!!
もとより殺害する事しか頭になかったのだろうが、
待遇に不満って…大概誰でも大小抱いているもの・・・。
それで直ぐ上司を殺すんだから、なんと短絡的・・・

ゾっとする程怖い街だ・・・




posted by かえぴょん at 18:15| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

東大阪市で33歳息子を将来悲観し絞殺、殺人容疑で67歳母親を逮捕

27日18時30分頃、大阪府東大阪市吉松2丁目の民家で、「新聞が5日分くらい溜まっている」と、近くに住む女性から交番に連絡があった。大阪府警布施署員が駆け付けると、この家に住む無職・山尾大輔さん(33)が1階和室の布団で、ネクタイが首に巻かれた状態で仰向けに倒れており、既に死亡していた。2階に居た母親の無職・山尾美保子容疑者(67)が首を絞めた事を認めた為、大阪府警が殺人容疑で緊急逮捕した。

東大阪市33歳息子絞殺事件.jpg
東大阪市33歳息子絞殺事件1.jpg

大阪府警布施署によると、山尾美保子容疑者は長男の山尾大輔さんと2人暮らし。
調べに対し、「息子は目が見えなくなる病気で、将来を悲観した」などと供述していると言う。山尾大輔さんは死後数日が経過しており、大阪府警布施署が詳しい経緯を調べる。

近所に住む女性は「普通の親子で、まさかこんな事件が起きるなんて」と、ショックを受けた様子で話した。
現場は近鉄大阪線長瀬駅の南約500メートルの住宅が建ち並ぶ地域。



posted by かえぴょん at 15:00| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

大阪府八尾市で父親の喉を菜箸で刺殺、次男逮捕

夫婦喧嘩止めようと、父親に腹が立って喉に菜箸刺し殺害!
忍耐力欠如の大阪では、いの一番の仲裁は…殺人か!!


大阪八尾市父親刺殺事件.jpg

15日22時10分頃、大阪府八尾市南木の本8丁目の民家から、「父親が喉の下をケガしている」と119番通報があった。大阪府警八尾署によると、この住宅に住む池内武夫さん(80)の首付近に刺し傷があり、病院に運ばれたが、約1時間後に死亡が確認された。
大阪府警八尾署は16日、父親を殺害したとして、同居する清掃アルバイト・池内道一容疑者(51)を殺人容疑で逮捕した。


大阪八尾市父親刺殺事件1.jpg
大阪八尾市父親刺殺事件2.jpg

大阪府警八尾署によると、調べに対し、池内道一容疑者は「殺すつもりはなかった」と殺意を否認していると言う。池内道一容疑者は15日22時05分頃、自宅1階の台所で、父親の池内武夫さんの喉を菜箸(長さ約30センチメートル)で突き刺し、殺害した疑いがある。
池内道一容疑者は次男で、両親と兄の家族の8人暮らし。事件後、自ら119番通報したと言う。池内道一容疑者は、「両親が夫婦喧嘩をしていて、父親の態度に腹が立ち、親子喧嘩になった」などと供述していると言う。
大阪府警八尾署は司法解剖して死因を調べると共に、更に詳しい事情を聴いている。



posted by かえぴょん at 14:44| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

大阪府泉佐野市で娘の52歳交際相手に父娘惨殺される、男は飛び降り自殺

殺戮都市大阪…恐怖!絶命間際の悲鳴だけが響き渡る…



大阪府2人殺人事件0.jpg

13日午前3時15分頃、大阪府泉佐野市市場(イチバ)西3丁目の民家から「家族が刺された」と110番通報があった。大阪府警によると、この家に住む無職・山田米一(よねいち)さん(72)と長女で職業不詳・山田美穂さん(42)が死亡。山田米一さんの妻の山田和美さん(66)が重傷を負った。刺した男は逃走後、近くの病院から飛び降り自殺したと見られ、大阪府警が殺人事件として調べている。

大阪府2人殺人事件1.jpg
大阪府2人殺人事件2.jpg

大阪府警泉佐野署捜査1課によると、午前3時15分頃、山田米一さん宅2階で悲鳴が上がり、山田米一さんと山田和美さんが駆けつけると、山田美穂さんのそばで男が刃物を持っていた。その後、2人も刺され、男は逃走したと言う。大阪府警泉佐野署員らが駆けつけた時、死亡した2人は腹や首を刺され、2階で意識不明の状態で倒れており、搬送先の病院で1時間半後に死亡が確認された。山田和美さんは足を刺され、家の外にいたと言う。

妻・山田和美さんは通報時に「娘の交際相手が自宅に入って来て、刃物で刺された」と説明。家の外に高さ約3メートルの梯子が立て掛けられており、男はそれで2階のベランダによじ登り、室内に侵入したと見られる。ベランダの窓は施錠されていなかったと見られる。
午前5時15分頃、この現場の北東約1.5キロメートルにある大阪府泉佐野市内の病院から、「駐車場で男性が倒れている」と110番通報があり、その後死亡が確認された。

大阪府2人殺人事件3.jpg

現場にあった免許証から兵庫県西宮市の男性(52)と見られ、山田和美さんが「刺した男に似ている」と話している事などから、大阪府警泉佐野署は山田さん一家を襲った男が、病院屋上から飛び降りたと見ている。
病院から約650メートル南で側溝に脱輪した乗用車があり、中で血痕が見つかった。この男性名義で兵庫県尼崎市で借りられたレンタカーと言う。過去に山田さん一家からの相談などは無かったと言う。

事件現場は南海本線泉佐野駅から南に約550メートルの住宅街。約2キロメートル西に商業地域「りんくうプレミアム・アウトレット」などが入るりんくうタウン、約8キロメートル北西には、関西国際空港がある。



posted by かえぴょん at 14:16| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

大阪市西成区で「邪険にされ不満」と男性殺害、77歳男を殺人容疑で逮捕


21日午後9時45分頃、大阪府大阪市西成区萩之茶屋のアパートに住む高齢男性の胸を刃物で刺して殺害したとして、大阪府警西成署は22日、殺人容疑で無職の田村照明容疑者(77)を逮捕した。田村照明容疑者は「頼み事をしても何もしてくれず、不満だった。バカにされ相手を懲らしめようと思ったが、死ぬとは思わなかった」と、殺意を否認している。
大阪府警西成署によると、21日夜、大阪府大阪市西成区萩之茶屋のアパートで、「男性が腹を刺されている」と住人から110番通報がありました。大阪府警西成署員が駆け付けると、アパート1階の玄関で、アパートの住人で夜間管理人と見られる70代男性が、右腹や左胸を果物ナイフで刺され、血を流して倒れていて、病院に運ばれましたが、1時間後に死亡しました。大阪府警西成署は、同じアパートに住む無職の田村照明容疑者が「自分が刺した」と、認めた事から、殺人容疑で逮捕しました。
大阪府警西成署によると、田村照明容疑者は、「管理人はこれまで相談事があっても相手にしてくれず、(事件当日も)邪険にされたので口論になった」と供述していると言う。田村照明容疑者は口論の後、自分の部屋から果物ナイフを持ち出したと言う。大阪府警西成署は、殺された男性の身元の特定と事件の詳しい経緯を調べている。




posted by かえぴょん at 23:31| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

尼崎市母娘殺傷事件、階下の男を殺人未遂容疑で逮捕

東京都江戸川区で騒音トラブルから、拳銃で階上の住人を射殺する事件が起きたばかりの同じ日、今度は兵庫県尼崎市で、騒音トラブルからと見られる母と娘死傷事件が起きた───。


19日午後4時40〜50分頃、兵庫県尼崎市下坂部3丁目の路上で、「男がハンマーと包丁を持って暴れている」と、近所の女性から110番通報があった。兵庫県警尼崎東署員が駆けつけると、近くの集合住宅2階に住む西初子さん(61)と、次女で兵庫県尼崎市南塚口町4丁目の足立千春さん(33)が、男にハンマーで殴られたり包丁で刺されたりして、血まみれで倒れていた。足立千春さんは約1時間半後、搬送先の病院で死亡が確認された。西初子さんも意識不明の重体。
兵庫県警尼崎東署は、西初子さんの真下の部屋に住む無職・豊島速夫容疑者(67)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。豊島速夫容疑者は、「殺そうとしたのは間違いない」と容疑を認めている。兵庫県警尼崎東署によると、「騒音のトラブルがあった」と供述していると言う。今後、容疑を殺人に切り替えて調べる。

目撃者によると、西初子さんと見られる女性が「娘は刺さんといて」と悲鳴を上げる中、豊島速夫容疑者は「叫びながら女性を刺していた」と言う。豊島速夫容疑者は西初子さんと同じ集合住宅の1階に住んでいて、豊島速夫容疑者は「2階の物音がうるさかった」と供述している。
兵庫県警尼崎東署によると、西初子さんと足立千春さんは、いずれも頭や胸などを殴られたり刺されたりして、大量に出血していた。足立千春さんは西初子さん宅を訪れていたと言う。
2人が倒れていた路上の直ぐ前に豊島速夫容疑者の部屋があり、兵庫県警尼崎東署員が玄関を破って入った所、居間で返り血を浴びた豊島速夫容疑者を発見。居間から血の付いた包丁や金槌が見つかった。「数回、金槌で殴ったり、包丁で刺したりした」と話していると言う。
現場の集合住宅は、JR尼崎駅から北に1.3キロメートほど離れた場所にあり、周囲は住宅などが密集しています。




posted by かえぴょん at 22:57| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

大阪吹田市のアパートで衣装ケースから乳児遺体、父親を逮捕

吹田市乳児死体遺棄.jpg

12日午前10時20分頃、大阪府吹田市片山町4丁目のアパートの一室で、大阪府警吹田署員が、衣装ケースの中に入れられた乳児の遺体を見つけた。大阪府警吹田署は12日、長女(16)に対する傷害容疑で、この部屋に住む無職・白土(しらつち)憲昭容疑者(42)を逮捕。アパートを家宅捜索して、遺体を発見した。今後、白土憲昭容疑者や30代の妻が事情を知っていると見て、死体遺棄容疑で捜査する方針。

吹田市乳児死体遺棄1.jpg

大阪府警吹田署捜査1課によると、白土憲昭容疑者は3月、自宅で長女を引き倒すなどして2週間のケガを負わせた疑いがある。児童相談所から連絡を受けた大阪府警吹田署が、逮捕しようと12日、アパートを訪れた際、一部が白骨化した遺体を見つけた。白土憲昭容疑者の子供と見られ、白土憲昭容疑者の妻は、「ミルクを飲まなくなり、病院へ連れて行こうとしたが、生まれて数日後に亡くなった」と、話していると言う。
大阪府警吹田署捜査1課によると、遺体が見つかった衣装ケースは洋室の段ボールの中に収められていた。遺体は乳児用の服を着て毛布でくるまれ、一部は白骨化していた。死後1年以上経過しているようだと言う。近所の民生委員の女性(71)は取材に、「2年前、市からの委託で数回自宅を訪れたが、会ってもらえなかった」と話した。

白土憲昭容疑者の逮捕容疑は3月9日午後、自宅で長女の頭を掴んで引き倒し、顔などに全治約2週間の軽傷を負わせたとしている。白土憲昭容疑者には長女を含め、生後3カ月から16歳まで男女9人の子供がおり、いずれも大阪府吹田子ども家庭センター(児童相談所)に保護されている。
3月の傷害事件後に保護された長女が、「昨年11月頃、知らない赤ちゃんの写真を見つけた。母親に誰か聞いたら『死んでしまい、奥に埋めている』と言われた」と話した為、大阪府警吹田署は12日、長女への傷害容疑で白土憲昭容疑者を逮捕すると共に自宅を家宅捜索した。




posted by かえぴょん at 17:23| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

【介護放棄殺人】大阪府寝屋川市で妻の首絞め殺す…74歳夫を逮捕

3日午前6時半頃、大阪府寝屋川市池田の住宅で、「自宅で妻の首を絞めた」と、夫の警備員アルバイト・岩田一利容疑者(74)から110番通報があった。大阪府警寝屋川署員が駆けつけた所、1階の寝室で岩田一利容疑者の妻・岩田千鶴さん(70)が首に電気コードを巻かれ、心肺停止の状態で倒れているのを発見。岩田千鶴さんは病院に搬送されましたが、約1時間半後に死亡が確認された。大阪府警寝屋川署は、現場にいた岩田一利容疑者に事情を聞いた所、首を絞めた事を認めた為、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。

大阪府寝屋川市介護放棄殺人.jpg
大阪府寝屋川市介護放棄殺人1.jpg

大阪府警寝屋川署によると、岩田千鶴さんは3日午前6時頃、岩田一利容疑者に首を電気コードで絞められたと見られると言う。岩田一利容疑者と岩田千鶴さんは2人暮らしで、岩田千鶴さんは下半身が不自由で寝たきりだったと言う事です。岩田一利容疑者は調べに対し、「日頃の介護に疲れ、生きていく自信が無くなり、殺そうと思った」と供述していて、更に、「前日も(介護をめぐり)妻と言い争いになった」と話していると言う事で、大阪府警寝屋川署は、容疑を殺人に切り替え、詳しい経緯を調べている。

大阪府では4月29日にも、大阪府大阪市此花区で韓国籍の男が同居女性を「介護に疲れ、首を絞めて殺した」として逮捕されている。


その昔、夫婦には幸福な時間が流れ、子供も何人かいて───或いは、孫もいるかもしれない───。
それが何故か子供に見放され、疎遠となり、年老いた夫婦だけになると言う大都会特有の不条理‥‥。おそらく自分達も「早く自立しろ」と言われて、親から追い出されるように育ち、子供にも、そう教えて来たのかもしれない。
人が年老いる事は百も承知のはずで、生まれた時から幾つもの輪廻を見て来たはずなのに、いざ自分の身に降り掛かると、堪り兼ねて、それを「疲れ」を理由に、殺人と言う非道な手段によって逃れるのは、「放棄」するのと同じ厄介払いに等しい卑劣な言い逃れに過ぎない!
"誰かが面倒"を見ると言うのは、巡り巡る順番であり、避けられない必然的宿命なのだから……。



posted by かえぴょん at 21:10| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

大阪府大東市で関西学院大事務員、元妻に刺殺される…同居の元妻逮捕

1日午前2時35分頃、大阪府大東市北条の関西学院大学事務員・北山雅博さん(64)方で、北山雅博さんが血を流して倒れているのを長男が見つけ、「人が刺された」と119番した。大阪府警四條畷(しじょうなわて)署員が駆け付けると、北山雅博さんが倒れており、病院に搬送されたが死亡した。死因は失血死と見られる。
大阪府警四條畷署は、同居する元妻のパート清掃員・北山安子容疑者(64)が北山雅博さんを刺した事を認めた為、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。大阪府警四條畷署は今後、容疑を殺人に切り替え、当時の状況や動機を調べる。

大学職員刺殺.jpg

逮捕容疑は1日午前2時30分頃、自宅で北山雅博さんの腹を包丁で数カ所刺して殺害しようとしたとしている。事件当時、家族3人とも自宅におり、北山雅博さんの悲鳴に気づいた長男が北山安子容疑者を取り押さえたと言う。
大阪府警四條畷署によると、北山雅博さんは元妻の北山安子容疑者、長男との3人暮らし。1階に居た長男が2階から悲鳴が聞こえた為、様子を見に行くと、北山雅博さんが仰向けに倒れ、腹部に複数の刺し傷があったと言う。現場からは凶器と見られる血の付いた刃渡り27.5センチメートルの文化包丁1本が見つかった。
北山安子容疑者は容疑を認める一方で、「今は理由を何も考える事が出来ない」と供述していると言い、大阪府警四條畷署は、2人の間で何らかのトラブルがあったと見て、詳しい動機の解明を急ぐ。

近所の住民らによると、北山安子容疑者は最近、生活に困った様子だったと言う。
近くの女性(76)は「『どん底や』とやつれた顔で話していた。仲が良い家族だったのに」と、驚いていた。
現場はJR片町線野崎駅と四条畷駅の間で、山林丘陵地に挟まれた住宅地。


理由はいずれ明らかにされるだろうが、同居する家族が突然牙を剝いて殺し屋に変貌するのだから、おちおち自宅でのんびりしていられない‥‥。
兇悪犯罪の傾向として、関東などの東日本では他人を襲う事件が多い気がするが、関西など西日本は身内や知人を殺害する事件が多いような気がする。
‥‥いずれにしても、自宅でも防刃ベストを着ているか、鎖腕巻きを付けるか‥‥、何んだか油断ならず呑気に構えていられない予測不可能な世界に見えてしまう‥‥。






posted by かえぴょん at 06:40| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

大阪市此花区の市営住宅で介護に疲れ同居女性絞殺、韓国籍の男を逮捕


大阪市同居女性殺害.jpg

29日午前0時20分頃、大阪府大阪市此花区伝法(このはなくでんぽう)の路上で、「電柱で首を吊って自殺しようとしている男がいる」と、通行人の男性から110番通報がありました。警察が駆け付けた所、男は「内縁の妻を殺した」と話し、自宅の市営住宅の部屋で70代ぐらいの女性の遺体が発見された為、自称韓国籍の無職・大浦次郎(本名=孫晋慶(しんけい)容疑者(69))を殺人の疑いで緊急逮捕した。

大阪市同居女性殺害0.jpg
大阪市同居女性殺害1.jpg

孫晋慶容疑者から事情を聞いた所、「介護に疲れ、おととい首を絞めて殺害した。自分も死のうと思った」と、容疑を認めている。大阪府警此花署は、死亡したのは同居する無職・中村芳子さん(74)と見て、身元の特定を急いでいる。
逮捕容疑は27日頃、大阪府大阪市此花区の集合住宅12階の一室で、中村芳子さんの首を電気コードで絞めて殺害したとしている。大阪府警此花署員が駆け付けた時、中村芳子さんはベッドで仰向けに倒れていて、既に死亡しており、首には絞められたような痕があったと言う事です。
大阪府警此花署は介護の実態を含め、犯行に至るまでの詳しい経緯を調べている。


posted by かえぴょん at 15:16| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

大阪府豊中市の川で6歳男児死亡、首絞め投げ入れる…母親を逮捕

17日午後7時25分頃、大阪府豊中市神州町の神崎川の河川敷で通行人の男性から、「水に濡れた女性が、『子供と死のうとしたが死にきれなかった』と、言って泣いている」と、110番通報があった。大阪府警豊中南署と消防隊員らが駆け付け水中を捜索した所、約40分後に6歳の男児が心肺停止の状態で沈んでいるのを見つけ、病院に運ばれましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。大阪府警豊中南署は、近くにいた母親で大阪府大阪市淀川区三津屋中1丁目の無職・村上陽子容疑者(37)に事情を聴いた所、「首を絞めて川に投げ込んだ。自分も死のうと思った」などと話した事から、殺人未遂の疑いで逮捕しました。男児は村上陽子容疑者の長男で、大阪府淀川区三津屋中の小学1年生・村上莉央くん(6)で、村上陽子容疑者は「自分の上着で息子の首を絞め、川に投げ込んだ。近所とトラブルがあり、しんどくなって死のうとした」と、話していると言う。

大阪府神崎川男児絞殺事件1.jpg

大阪府神崎川男児絞殺事件2.jpg

大阪府警豊中南署は、17日午後7時15分頃、母親の村上陽子容疑者が村上莉央くんの首を絞めて川に投げ込み、無理心中を図った可能性があると見て詳しい経緯を調べています。
現場は阪急電鉄・宝塚本線の三国駅の西、およそ1キロメートルの工場やマンションなどが建ち並ぶ場所で、川幅はおよそ200メートルあると言う事です。


posted by かえぴょん at 16:47| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

大阪府茨木市の工場跡地で制服姿の高3女子遺体、事件と自殺で捜査

14日午前6時25分頃、大阪府茨木市(いばらきし)松下町にあるパナソニック(旧:松下電器)の旧茨木工場跡地で、「学生風の若い女性が倒れている」と、工事関係の男性作業員(62)から110番通報があった。大阪府警茨木署によると、高校の制服を着た女性がうつ伏せの状態で倒れており、現場で死亡が確認された。目立った外傷は無く、近くにあった学生証などから、大阪府茨木市内の私立高校3年の女子生徒(18)と分かった。大阪府警茨木署は近くのクレーン車から転落した可能性もあると見て、自殺と事件の両面で捜査している。

大阪府警茨木署によると、女子生徒は腰付近や腕を骨折していると見られるが、刺し傷などはなく、着衣の乱れもなかった。女子生徒は約8メートル先にあった、高さ約30メートルのクレーン車の真下の建築資材の鉄板の上に倒れており、現場の北約150メートルに学生用カバンが置かれ、財布にカード類があったが、現金は無かった。
女子生徒13日夕方、家族に「体調が悪く、もう帰る」とメールを送っていたが、夜になっても帰宅しない為、女子生徒の親が「13日夜から帰宅しない」と、大阪府警茨木署に相談、行方不明者届を出していた。現場はJR東海道本線茨木駅の北約1.5キロメートルの工場地帯。



posted by かえぴょん at 16:55| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

和歌山市で39歳長女を絞殺、67歳父親を殺人容疑で緊急逮捕

12日午前2時半頃、和歌山県和歌山市西の駐車場に止めた乗用車内で、和歌山県和歌山市西の無職・向井千賀(ちか)さん(39)の首に白いロープ(長さ約165センチメートル、直径約5ミリメートル)を巻き付け殺害したとして、和歌山県警和歌山東署は12日、父親の和歌山県和歌山市太田4丁目の会社員・向井英治容疑者(67)を殺人容疑で緊急逮捕した。
向井英治容疑者は「日頃から娘の暴力がひどかった」などと話し、長女の首をロープで絞めて殺害した容疑を認めていると言う。

和歌山県警和歌山東署によると、向井千賀さんは向井英治容疑者宅から南東へ約3キロメートルのアパートで1人暮らしをしており、この日は実家に帰省していて、12日午前2時頃に向井英治容疑者が自宅へ車で送ったと言う。午前4時頃、向井英治容疑者の妻から「夫が帰らない」と、近くの交番に通報があり、和歌山県警和歌山東署員が向井千賀さんの住むアパートへ駆けつけた所、アパートの室内の階段付近に長女が横たわって、既に死亡しており、中にいた向井英治容疑者が「ロープで首を絞め殺した」と供述した為、緊急逮捕した。
殺害場所は長女宅のアパート駐車場に止めた車の中だと言う事です。



posted by かえぴょん at 21:12| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

奈良県生駒市で「躾という名の殺人」2歳長男閉じ込め殺害…父親逮捕

奈良県警生駒署は11日、「躾(しつけ)」と称して2歳の長男をプラスチックの収納ケースに閉じ込め死亡させたとして、奈良県生駒市辻町の会社員で父親の井上祐介容疑者(39)を、殺人容疑で逮捕した。井上祐介容疑者は奈良県警生駒署の調べに、「結果的に殺した事に弁解の余地は無いが、殺すつもりはなかった。躾として仕方なくやった」と容疑を一部否認していると言う。

逮捕容疑は、10日午後5時50分頃、奈良県生駒市辻町の自宅マンションの和室で、プラスチック製の収納ケース(幅約80cm、奥行き約40cm、深さ約30cm)に、長男の井上幸也(ゆきや)ちゃん(2)と長女(3)を入れて、出られないように蓋をして死亡させたとしている。この収納ケースの蓋にはロックが付いていて、外から固定出来るタイプだった事が11日、実況見分で分かった。
奈良県警生駒署によると、井上祐介容疑者は妻と長男・井上幸也ちゃんと長女の4人家族で、10日夕方、幸也ちゃんと長女が居間で騒ぎ、注意しても止めなかった事に立腹。普段おもちゃなどを入れるケースに2人を押し込んだ。井上祐介容疑者は、「2人がリビングのテレビを叩いて騒ぎ、注意しても聞かなかったので仕方なくやった。これまでにも何回か入れた事がある」と、供述していると言う。
収納ケースは、グレー色の外から中が見えない物で、おもちゃやCDなども入っており、蓋の両端にロックが付いていた。この時、妻(35)は台所で食事の支度中で、状況を認識していたが「前にもあったから大丈夫だと思っていた」と、話していると言う。

それから20〜30分後に井上祐介容疑者が蓋を開けると、長女は起き上がったが、井上幸也ちゃんはグッタリして意識がなく、110番通報したと言う。幸也ちゃんは約7時間後に搬送先の病院で死亡が確認された。幸也ちゃんに目立った外傷はなく、奈良県警生駒署は窒息死した可能性が高いと見て、司法解剖して調べる。
奈良県生駒市の奈良県中央こども家庭相談センター(児童相談所)などによると、昨年12月に「(井上祐介容疑者宅で)子供の泣き声が聞こえる」と通報があり、生駒市の担当者が今年1月に家庭訪問した際、母親と面談して「特段の注意は不要だが、子育て支援の必要がある」と判断し、訪問を継続していた。
奈良県警生駒署は、日常的に虐待していた可能性もあると見て捜査する方針。
現場は近鉄奈良線東生駒駅のすぐ近く。




posted by かえぴょん at 18:00| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

兵庫県加東市で老老介護の悲絶…認知症の79歳妻殺害容疑で82歳夫逮捕

5日午後3時頃、兵庫県加東市長貞の民家で、認知症を患っていた79歳の妻の首を絞めて殺害したとして、兵庫県警加東署は6日、夫の無職・八尾嘉明容疑者(82)を殺人容疑で逮捕した。兵庫県警加東署の発表によると、八尾嘉明容疑者は5日午後、自宅1階寝室のベッドで寝ていた妻の八尾正乃さん(79)の首を、電気コードのような物で絞めて殺害した疑いがある。八尾嘉明容疑者は自ら110番通報し、「介護ベッドの電気コードで絞めた」と供述していると言う。八尾嘉明容疑者は妻・八尾正乃さんと長男(50)の3人暮らしで、長男は留守だった。
八尾嘉明容疑者は調べに、「夜に2回ぐらい、トイレで起こされていた」などと供述していると言う。兵庫県警加東署は、介護疲れの可能性も含めて動機を調べている。

妻の八尾正乃さんについては、昨年春に長男から「夜間に出歩こうとした母を(八尾嘉明容疑者が)杖で叩いた」、とする通報があったが、ケガをしていなかった事から、兵庫県警が兵庫県加東市地域包括支援センターに連絡した。
また八尾正乃さんは、1月に転んで膝を骨折し、3月上旬まで入院していた。退院後は寝たきりの状態で、認知症の症状もあり、夫が介護していたと言う。介護ヘルパーが1日2回訪問していたほかは、主に夫が介護していた。八尾嘉明容疑者は介護ヘルパーに、「介護に疲れた」と話していた言う。
長男は兵庫県警加東署に「(母は)この1週間ほど、食事をした事を忘れるなど認知症の症状が悪化しているようだった」と話していると言う。
近所の人は、「(Q.八尾容疑者は?) 温厚な良い人で、僕がここに来た当時、色々教えてもらった。奥さんの愚痴は一切、聞いていない」「(Q.正乃さんは?) 徘徊していた。家にウロウロ入って行ったり」と話していた。
事件のあった5日は、午後2時頃までヘルパーが来ていたと言う事で、犯行はその直後だったと思われます。




posted by かえぴょん at 19:22| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

大阪市の34歳男を死体遺棄容疑で逮捕、栃木日光市の山林に妻の遺体


栃木県日光市の林道に女性の遺体を遺棄したとして、栃木県警は22日、大阪府大阪市西区江戸堀の無職・羽野克志(かつゆき)容疑者(34)を死体遺棄容疑で逮捕した。羽野克志容疑者は今月中旬頃、栃木県日光市小代の山林に、妻(40)と見られる女性の遺体を遺棄した疑いが持たれています。羽野克志容疑者は調べに対し、「妻と2人で死に場所を探して旅に出て、日光に辿り着いた。首を絞め、殺した」などと供述している事が分かりました。

栃木県警によると、22日、羽野克志容疑者から栃木県警に、「妻を殺して文挟(ふばさみ)駅近くに埋めた」と電話があり、現場を捜索した所、栃木県日光市小代の山林の斜面に仰向けで倒れている女性の遺体が見つかった。遺体には刺される等の目立った外傷は無かったと言う事です。
司法解剖の結果、女性の死因は首を絞められた事による窒息死だったと言う事で、栃木県警は女性が羽野克志容疑者の妻と見て身元の確認を進めるとともに、遺体を遺棄した経緯などを調べています。
逮捕時、羽野克志容疑者は大阪市内にいました。栃木県警は羽野克志容疑者の身柄を逮捕した大阪府から栃木県に移すなどして、事件の経緯を調べる方針です。




posted by かえぴょん at 22:57| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

神戸市兵庫区のマンションで女性死亡、妹と娘を暴行容疑で逮捕


20日午前0時半頃、兵庫県神戸市兵庫区兵庫町のマンションで、川面加寿江(かわずら・かずえ)さん(53)が冷たくなっていると、同居する妹の無職・中原志寿江容疑者(51)が119番通報した。警察が駆け付けた所、川面加寿江さんが自宅のベッドで布団をかぶった状態で、仰向けで死亡しているのが見つかり、その後、死亡が確認された。

兵庫県神戸市知的障害女性暴行致死事件0.jpg

兵庫県警兵庫署は、川面加寿江さんの頭や身体を掃除機のパイプで殴ったとして、同居していた妹の中原志寿江容疑者とその娘の中原明子容疑者(30)を、暴行容疑で逮捕した。

兵庫県神戸市知的障害女性暴行致死事件.jpg

兵庫県警兵庫署の調べによりますと、中原志寿江容疑者と中原明子容疑者は今月18日頃、中原志寿江容疑者の姉の川面加寿江さんの頭や背中などを数回殴ったとして、暴行の疑いが持たれています。
死亡した川面加寿江さんには知的障害があり、調べに対し中原志寿江容疑者らは、「知的障害のある叔母(おば)の食事の食べ方が汚いので、イライラして殴ってしまった」と掃除機のパイプで殴った事を認め、「去年の秋頃から暴行していた」と供述していると言う事です。
兵庫県警兵庫署は、司法解剖を行って川面加寿江さんの死因の特定を進め、暴行と死亡との関連や死亡した経緯を調べる事にしています。




posted by かえぴょん at 16:15| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

兵庫県芦屋市で15歳少年逮捕、母親を包丁で刺殺!


近所の人は、「とても普通のお母様とお子さんという感じで、特に、おぼっちゃんは優しいお子さんでした」と話した。


12日午後7時5分頃、兵庫県芦屋市内の住宅に住む自称・高校生の少年(15=神戸市内の高校)から、「自宅で母を刺した」と110番通報があった。兵庫県警芦屋署員が駆けつけた所、室内で52歳の母親が、刃物で首を刺されて倒れており、病院に搬送されたが、約1時間半後に死亡が確認された。兵庫県警芦屋署は、現場にいた15歳の少年が「自分が母親を刺した」と、認めた為、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。母親が死亡した為、容疑を殺人に切り替えて、当時の状況や犯行の経緯を調べると共に、死因の特定を急いでいる。室内からは凶器と見られる包丁が見つかった。

兵庫県警芦屋署によると、署員が到着した際、室内には少年と女性の2人しかいなかった。通報したのは少年と見られ、署員が現場に到着した際、女性は血まみれで倒れ、意識が無かった。兵庫県警芦屋署にはこれまで少年の家庭からの相談などは入っていないと言う。少年は兵庫県警芦屋署員に、「神戸市内の高校に通っている」「成績や生活態度のことで母親と口論になった」と話していて、動機などを調べています。
現場は閑静な住宅地で、近くに住む男性は取材に対して、「こんな所で事件が起きるとは……」と話していた。
また近所の女性によると、少年は両親と3人暮らし。女性によると「(少年と)母親が一緒にバスで出かける姿をよく見かけた。仲が良さそうだったので信じられない」と、驚いていた。

犯行動機の一端を供述し始めたため、加筆修正しました。

『お母様とおぼっちゃん』と言う表現が全てを表しているような、土地での殺人事件。「こんな所で・・・」と驚く住民だが、住んでいる人達は、余りに人口が多く無関心なのかもしれないが、遠方から見ていると凶悪事件が頻発していると言う印象は歪めない。‥‥しかも犯行が短絡的と言うか激昂型の率爾なものが目立つ。
動機について、少年の供述を待つしかないが、それ以前に何故直ぐに『刃物』や『ナイフ』を振り回すのか・・・【怒り・不満=殺意・殺す】が直結している思考が、ほんとに理解できない!



posted by かえぴょん at 22:17| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

兵庫県西宮市で妻が酒にメタノール混入、飲んだ夫死亡…殺人容疑で逮捕

兵庫県西宮市の48歳の女が、酒に有害なメタノールを混ぜ夫に飲ませ、殺害しようとしたとして、兵庫県警捜査1課は9日、この女を殺人未遂の疑いで逮捕した。その後、夫は急性メタノール中毒で、10日夕方、搬送先の病院で死亡しました。兵庫県警捜査1課は、容疑を殺人に切り替え、動機やメタノールの入手先の調べを進める。
逮捕されたのは、兵庫県西宮市今津巽町の無職・大川房子容疑者(48)で、死亡したのは夫の会社員・大川廣明さん(59)です。大川廣明さんは今月6日午後に、自宅で体調不良を訴えて病院に行った後、容体が急変して意識不明となった。その後大川廣明さんは、兵庫県神戸市中央区の病院に転院したが、医師が不審に思い「メタノール中毒の可能性がある患者がいる」と、7日に兵庫県警に届け出た。
メタノールは燃料や溶剤など工業用原料のほか、アルコールランプの燃料にも使用される。摂取すると「酔う」一方、めまいや吐き気の症状が生じ、体内で有害物質に分解され神経を傷つけ、殆どの場合、目に後遺症が残るか失明したり死亡したりする事もある。

大川廣明さんは10日午後4時過ぎ、搬送先の病院で死亡しました。
兵庫県警捜査1課によりますと、当初、殺人未遂の疑いで逮捕された大川房子容疑者は、3月初旬頃、自宅で酒にメタノールを混ぜ、夫の大川廣明さんに飲ませて殺害しようとした疑いが持たれている。大川房子容疑者は取り調べに対し、「夫の酒に燃料用アルコールを入れた」と、混入を認めているものの、「殺そうとは思っていなかった」と容疑を否認している。
兵庫県警捜査1課は容疑を殺人に切り替えると共に、司法解剖して詳しい死因を調べる。



posted by かえぴょん at 23:56| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

兵庫県加古川女性殺害事件、知人の男を殺人容疑で逮捕


兵庫県加古川市加古川で昨年12月12日午前10時40分頃、大阪府吹田市のアルバイト店員、大山真白(ましろ)さん(20)の遺体が見つかった事件で、兵庫県警加古川署捜査本部は18日、兵庫県加古川市に住む知り合いのアルバイト・礒野和晃容疑者(21)を殺人容疑で逮捕しました。兵庫県警の調べに対し、礒野和晃容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めていると言う事で、警察が事件の経緯を調べています。

大山真白さんの自宅アパートからは『自分に何かあった際には、疑ってほしい人物がいる』と言う趣旨のメモが見つかり、実名は書かれていなかったが、礒野和晃容疑者を示唆する文言も記されていたと言う。何かが起きた際にはこの人物を疑うよう求める内容だったと言う。
2人の間にどんなトラブルがあったのか、兵庫県警加古川署捜査本部は捜査を進める。

兵庫県警加古川署の捜査関係者によりますと、礒野和晃容疑者と大山真白さんは、去年の夏頃、共通の知人を通じて知り合いましたが、その後、金銭を巡ってトラブルになっていたと言う事です。


事件の発端───去年12月、兵庫県加古川市を流れる加古川の中州付近で、大山真白さん(20)が遺体で見つかりました。大山真白さんの頭には鈍器のような物で殴られた痕がおよそ10か所あり、兵庫県警加古川署は、何者かに殺害されたあと遺棄されたと見て、殺人と死体遺棄の疑いで捜査していた。
その後の警察の捜査で、大山真白さんは、12月6日の午前8時頃、大阪府茨木市にあるアルバイト先の飲食店を出て、日中は知人女性と大阪府吹田市にある大型複合施設「EXPOCITY」(エキスポシティ)を訪れていました。夕方、別れる際に「加古川に行く用事がある」と告げて女性と別れた。その後、12月6日深夜から7日未明掛け、大山真白さんが一人でJR加古川駅を出て、午後9時頃には別の知人に無料通話アプリの「LINE」で「楽しかった」とメッセージを送っていました。
6日深夜から7日未明にかけて、JR加古川駅周辺の複数の防犯カメラに1人で歩いている姿が映っていましたが、これを最後に足取りは途絶えていて、その後、事件に巻き込まれたと見られていました。



posted by かえぴょん at 20:03| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

大阪で中国籍夫婦「春節」殺人、夫が妻を…67歳男を殺人容疑で逮捕


10日午後6時40分頃、大阪府大阪市平野区長吉出戸の市営住宅の自室で、中国籍で無職の王延華(ワン・エンカ)容疑者(67)が、妻で同じ中国籍の劉鳳蘭(リュウ・ホウラン)さん(64)の首を両手で絞めて殺害しようとしたとして、大阪府警平野署は11日、殺人未遂容疑で、王延華容疑者を逮捕した。
大阪府警平野署によりますと、王延華容疑者が自ら救急車を呼び、劉鳳蘭さんは病院に運ばれましたが、11日朝になって死亡しました。

王延華容疑者は、「『春節』で酒を飲みすぎて妻に注意されカッとなった。殺して黙らせようと思った」などと供述し、容疑を認めていると言う。大阪府警平野署は、容疑を殺人に切り替えて詳しく調べている。
大阪府警平野署によると、この日は中国・中華圏で旧正月を祝う「春節」で、王延華(ワン・エンカ)容疑者は夕方から自宅で飲酒し、深酒した王延華容疑者を妻の劉鳳蘭(リュウ・ホウラン)さんから、飲み過ぎを注意された事で口論になって犯行に及んだと見られる。


お目出たいはずの「春節」で飲み過ぎ…、 挙句の果て、妻に注意され激高、妻を殺害すると言う、何のための旧正月祝いの酒だったのか・・・。
酒飲みに構うと悲劇的な結末が待っていると言う、典型のような事件。自宅なんだから、酔い潰れるまで放ったらかして置けばよかったと思うのだが・・・夫が無職だったと言う事から、妻も堪りかねたのかもしれない。




posted by かえぴょん at 13:58| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

滋賀県湖南市のスナックで口論、男性刺され死亡、容疑者も自殺


深夜、酒を飲んでいた知人同士が口論の挙げ句、刺し殺し合うと言う惨劇‥‥。
酒の魔力で、又しても凄惨な殺戮が繰り返された───。



9日午前1時50分頃、滋賀県湖南市中央4のスナック「あそびBAR Doll」で、「男性客2人がケンカになり、一方が包丁で刺された」と男性店員から110番があった。滋賀県警甲賀署員が駆けつけると、店から西へ50メートルほど離れた路上で、滋賀県湖南市中央2の塗装作業員・石部敏和さん(47)が胸や腹部を刺され倒れており、病院に運ばれたが出血性ショックで間もなく死亡した。刺した相手の男も、自分で首を刺して死亡。滋賀県警甲賀署は容疑者死亡のまま殺人容疑で書類送検する方針。

店内では、近くの滋賀県湖南市中央2に住む会社員・安井龍義容疑者(37)が首から血を流して倒れており、間もなく死亡した。安井龍義容疑者の死因も出血性ショックだった。
滋賀県警甲賀署によると、2人は顔見知りで店の常連客で、9日午前0時頃に相次ぎ来店し、一緒に酒を飲んでいた。約50分〜1時間程して安井龍義容疑者が、「何んでお前は上から目線なんじゃ」「お前は生意気や」などと怒鳴り、口論になった。
安井龍義容疑者は9日午前1時頃、一旦店を出て、刃渡り30センチほどの柳刃包丁を持って再び来店。店内で石部敏和さんの腹部を刺し、店の外に逃げた石部敏和さんを追いかけて更にもう1度腹部を刺した後、安井龍義容疑者は店へ戻り自分の首を包丁で刺したと言う。
事件当時、店には2人のほかに客は無く、従業員が3人いたが、ケガはなかった。



posted by かえぴょん at 00:53| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

兵庫県赤穂市の高齢夫婦殺害、19歳養子の息子を殺人容疑で逮捕


5日午後、兵庫県赤穂市西有年(にしうね)の住宅で、この家に住む豊住信夫さん(69)と妻・豊住初美さん(64)が殺害されているのが見つかった事件で、兵庫県警赤穂署捜査本部は6日、同居していた19歳の会社員の息子を殺人容疑で逮捕したと発表した。


兵庫県警赤穂署によると、少年(19)は5日午後、遺体の第一発見者として、自ら警察に通報していたが、その後の捜査で、少年(19)が事件に関与した疑いが強まり逮捕に至った。取り調べに対し、少年(19)は、容疑を認めていて、「凶器で頭などを殴打した」と話していると言う。
兵庫県警赤穂署捜査本部によると、豊住さん夫婦は3日午後3時頃、病院から職員の送迎で帰宅したのを最後に生存が確認されていない。少年(19)が事件の第一発見者として110番通報した5日午後1時25分頃までの間に、自宅で豊住さん夫婦を何らかの方法で殺害したと見て、詳しい死因の特定を進めると共に、具体的な犯行時間や凶器の特定を進める。

これまでの捜査で、豊住さん宅は平屋で一部が2階建て。豊住さん夫婦は1階居間で見つかった。夫・豊住信夫さんは頭に複数の傷があり、発見時は座椅子に仰向けに持たれかかった状態だった。妻・豊住初美さんは頭や首、背中などに複数の傷があり、床にうつ伏せで倒れていたと言う。室内には荒らされたような形跡があり、兵庫県警赤穂署捜査本部は少年(19)が故意に荒らした可能性もあると見ている。

兵庫県警赤穂署捜査本部によると、少年(19)は実際には、県外に住む豊住さん夫婦の娘の子供‥‥つまり孫にあたるが、数年前に豊住さん夫婦の養子縁組し、戸籍上は息子になり、3人で暮らしていた。
5日正午頃、予約していた人工透析治療に豊住信夫さんが現れなかった事から、病院が県外在住の娘に「予約が入っているが、来ていない」と連絡。娘が少年(実子)に様子を見に行くよう伝えた。少年(19)は外出先でその連絡を受け、その後、少年(19)が「会社から帰ったら2人が倒れていた」として110番していた。

現場はJR山陽線有年駅の西約5キロで、民家が点在する山間部。岡山県との県境に近く、豊住信夫さん宅は山と川に挟まれた一軒家。隣の家との距離は数十メートルある。


最後に目撃されたのは3日午後3時頃に、送迎した病院職員だとすると、発見されるきっかけとなったのも病院からの連絡だった。もしこの不審に思った病院からの連絡がなければ、少年(19)は二人の遺体を未だ放置していた可能性もある。
人工透析は1度休むと生命の危機に関わるので、深刻で見逃すわけには行かない事態だった事が発見を早めたと言える。
自ら通報しなかったと言う事は、突発的な犯行とは言い難い残忍で冷酷な事件であるとも言えるが、それにしても実母が居るのに、祖父母の元に養子に出されたと言う複雑な事情が、事件の背景に見え隠れするのが釈然としない。




posted by かえぴょん at 14:26| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

大阪市北区で父親を何度も足蹴りし死亡させる…20歳長男を逮捕

23日午後2時〜8時頃、大阪府大阪市北区中崎3の住宅で、父親に暴行し負傷させたとして、大阪府警曽根崎署は26日、傷害容疑で大阪市北区中崎の私立大2年・戎(えびす)裕一郎容疑者(20)を逮捕したと発表した。大阪府警曽根崎署によると、自宅2階の和室でテレビを見ていた父親・戎忠裕さん(56)に、顔面、胸、腹、両手足などを何度も足蹴りするなどの暴行を加え、負傷させたとしている。父親は肋骨を折って肺を損傷するなどし、24日に死亡した。大阪府警曽根崎署は容疑を傷害致死に切り替えて送検する方針。

大阪府警曽根崎署によると、戎裕一郎容疑者は父親と2人暮らしで、「父に『あっちに行け』とバカにされて、カーっとなった。寝転んでいる後ろから殴ったり、蹴ったりした」と容疑を認めている。
戎忠裕さんは暴行を受けた23日夜、三重県で別居する妻(53)に、「息子を怒らせてしまって蹴られた」と電話で連絡。24日朝、今度は戎裕一郎容疑者が母親に、「父親の様子がおかしい」と電話し、母親が戎忠裕さんの自宅近くで暮らす祖母に様子を見に行ってもらったところ、戎忠裕さんは2階の廊下付近でぐったりして座り込んでいた。救急搬送されたが、間もなく死亡が確認された。司法解剖の結果、死因は暴行で肺が損傷した事が疑われる外傷性気胸だった。

記事引用元:毎日新聞: http://mainichi.jp/articles/20160127/k00/00m/040/079000c
産経ニュース: http://www.sankei.com/west/news/160126/wst1601260066-n1.html



posted by かえぴょん at 17:56| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

戦慄の殺戮マンション!大阪府門真市で浴槽から頭蓋骨・切断遺体、女逮捕

自宅マンションで遺体を切断したとして逮捕されたのは森島輝実(てるみ)容疑者(29)と言う女。

大阪府門真市バラバラ殺人.jpg

29日午前1時10分頃、大阪府門真市(かどまし)舟田町のマンション3階の一室で、成人の頭蓋骨などの切断された遺体が見つかり、この部屋に住む自称イラストレーター・森島輝実容疑者(29)が、死体損壊と死体遺棄の疑いで大阪府警門真署に逮捕された事件で、風呂場の浴槽内から頭蓋骨が見つかっていた事が捜査関係者への取材で分かりました。また切断遺体は骨と肉片に分けられ、室内からノコギリが押収されていた事も分かった。大阪府警は、ノコギリや他の道具を使って遺体が解体されたと見ている。

大阪府門真市バラバラ殺人森島容疑者.jpg

大阪府警門真署は、切断された遺体は今月下旬から森島輝実容疑者の知人女性(25)が行方不明になっており、遺体はこの女性と見て身元の確認を進めている。
捜査関係者らによると、行方不明になっているのはアルバイトの女性で、森島輝実容疑者宅マンションから約300メートル離れた民家で男女数人とシェアハウスで共同生活をしており、森島輝実容疑者も最近まで一緒に住んでいたと言う。大阪府警は29日、この民家を捜索している。

愛媛県松山市に住む女性の父親から25日、「娘が昨夜からいなくなったと、娘の友人から連絡があった」と大阪府警に相談があり、女性の金融口座を調べた所、森島輝実容疑者に似た女が25日、現金十数万円を引き出していた事が防犯カメラの映像などから判明した。

大阪府警が、森島輝実容疑者から任意で事情を聴いた所、「24日に自宅で一緒にクリスマスパーティーの準備をしていたが、外出中に居なくなった」「現金は買い物中に(女性から)頼まれて引き出した」などと説明。現金の使い道などを尋ねた所、つじつまの合わない部分があった為、29日未明に窃盗の疑いで森島輝実容疑者の自宅マンションを捜索。室内から頭蓋骨などが見つかったため、29日早朝、逮捕した。

大阪府警門真署へのその後の取材で、女性が行方不明となった日の翌日の25日に森島輝実容疑者と見られる人物が、自宅近くのホームセンターで冷凍庫を購入していた事が分かりました。
風呂場の浴槽から頭蓋骨が発見されましたが、新しく購入したと見られる冷凍庫からは、遺体の一部や肉片も見つかっている。


事件現場のマンションは、京阪本線大和田駅から南に約1キロメートルの住宅街。大阪府門真市内に住む森島輝実容疑者の親族は報道各社の取材に対し、森島輝実容疑者について「穏やかな普通の子。約1年前に中国地方から引っ越してきた。今月13日に親戚が集まった時には変わった様子はなかった」と話した。


何とも凄惨で身の毛もよだつ事件である。どのようにして殺害したのか、そしてバラバラに切断する事で自宅マンションに隠し、機会を狙って、どこかへ埋めようとでもしていのだろうか?

なんておぞましい女だ! 虐殺の手順を誰かに教わったのか・・・。相手の金欲しさだけで、この残虐非道な所行を思いついたとしたら、 余りの悲惨さに嫌悪の情をもよおしてしまう。




posted by かえぴょん at 21:04| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

奈良県で殺した内縁の妻、逃げても亡霊怨が枕元に現れ52歳男自首


奈良県警は22日、同居していた82歳だった内縁の妻を殺害したとして、警察に出頭して来た滋賀県大津市大萱(おおがや)1丁目の無職・川中浩容疑者(52)を殺人容疑で逮捕した。

「死んだ女性が枕元に立ち、仕事も手に着かなくなった」と供述しています。

川中浩容疑者の逮捕容疑は2013年8月、当時住んでいた奈良県生駒市のアパートの部屋で、30年ほど同居していた内縁の妻・稲垣クニ子さん(当時82)の鼻と口に枕を押し付けて殺害したとしている。奈良県警によると、「口論になって殺した」と認めていると言う事です。

稲垣クニ子さんの遺体は2013年10月、奈良県のアパートの部屋で発見された。稲垣クニ子さんは自力での歩行が困難で介助が必要だったのに、川中浩容疑者が置き去りにして、兵庫県伊丹市に転居していた事が判明。「認知症もあり、逃げ出したかった」と供述して、奈良県警は2014年1月、保護責任者遺棄容疑で逮捕した。当時、殺人容疑を視野に調べたが、遺体の傷みが激しくて死因が特定出来なかった事もあり、立件できず、奈良地方検察庁は2014年3月、起訴猶予とし、川中浩容疑者はその後、土木関係の仕事をして滋賀県大津市で暮らしていた。

21日午後3時頃、「実は殺した。女性が枕元に立ち、仕事も手につかなくなった」と滋賀県警大津署に自首したと言う。

起訴猶予から一転!自ら警察に出頭した川中浩容疑者・・・現代版『この怨み晴らさないでおくべきか』という「四谷怪談」の如く、亡き妻の亡霊が夜な夜な現れ、終いには狂乱してしまう伊右衛門のような精神状態にまで陥ったのだろうか・・・。



posted by かえぴょん at 13:55| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

兵庫県加古川の中州に頭部陥没骨折の女性遺体浮かぶ

12日午前10時40分頃、兵庫県加古川市加古川町友沢の加古川の中州付近に、大阪府吹田市豊津町のアルバイト店員、大山真白(ましろ)さん(20)の遺体がうつ伏せで浮かんでいるのを、通行中の中学2年の男子生徒(13)が近くの橋の上から見つけ、110番した。駆けつけた警察官らが女性の死亡を確認した。

兵庫県加古川女性遺体.jpg

兵庫県警加古川署によると、大山真白さんは長袖セーターに短パン姿。靴を履いておらず、頭部には複数の割れたような傷があり、一部は陥没骨折の疑いがある事が分かった。死後、数日が経っていると見られる。
兵庫県警加古川署は大山真白さんが何者かに殴られた可能性もあると見て、事件と事故の両面で調べており、14日午前から司法解剖し、死因を調べる。

兵庫県加古川女性殺人遺体.jpg

捜査関係者によると、大山真白さんは岡山県岡山市の高校を卒業後、今年の春まで兵庫県神戸市の専門学校に通っており、卒業後に大阪府吹田市に引っ越した。
大山真白さんは1人暮らしで、数日前から連絡が取れなくなっていた。アルバイト先も欠勤したため、父親が11日に岡山県警に行方不明者届を出していた。父親は「2〜3日前からメールを送ったり、電話を掛けたりしているが連絡がつかなかった」と話していると言う。
現場近くの店舗の男性店員(35)は「昼間は人通りが多いが、夜になると車も余り走っていない。夜中ならば不審な動きがあっても分からないかもしれない」と話した。






posted by かえぴょん at 13:43| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

京都府南丹市の住宅敷地から腐敗した妻の遺体、死体遺棄容疑で夫逮捕


京都府南丹市園部町の新築工事中の住宅敷地に妻の遺体を埋めたとして、京都府長岡京市の工務店経営の大工・渡辺利幹容疑者(41)が死体遺棄容疑で逮捕された事件で、京都府警は8日深夜午前1時半頃、敷地駐車場付近のコンクリートに覆われた深さ約1.3メートルの地中から、毛布にくるまれた遺体を発見した。
京都府警によると、遺体はミイラ化していて、女性と見られ、目立った外傷はなかった。遺体は逮捕された渡辺利幹容疑者の妻、渡辺広子さん(行方不明当時37)と見て、司法解剖をして死因を調べると共に、DNA鑑定で身元の確認などを進める。

遺体が見つかったのは住宅敷地のガレージで、土の上に鉄筋コンクリートが敷かれていた。京都府警は渡辺利幹容疑者の供述に基づき、7日午前から敷地のコンクリートを剥がして掘り返す作業をした。8日も他に所持品などが埋まっていないか調べている。
捜査関係者によると、渡辺利幹容疑者は約2年前の事件当時、この住宅の工事を請け負っており、現場の状況などから渡辺利幹容疑者が重機を使って、他の工事関係者がいない時間帯に遺体を埋めたと見られる。

事件が発覚したのは‥‥、一昨年、「妻が行方不明になった」と渡辺利幹容疑者が警察に届け出ていましたが、妻が姿を消す理由が無かった事などから渡辺利幹容疑者から事情を聴いた所、「妻の遺体を車で運び、コンクリートの下に埋めた」と供述した事から、供述に基づいて京都府南丹市園部町の現場を掘り起こしたと言う。

渡辺広子(当時37)さんは2013年9月初旬から行方不明になった。渡辺利幹容疑者は知人らに「妻が急にいなくなった。心当たりはない」と説明していた。当時、渡辺利幹容疑者は妻・渡辺広子さんと長男(7)の3人暮らしだったが、事件後は長男と2人で住み、長男を可愛がっている様子だったと言う。
京都府警は、渡辺利幹容疑者が妻・広子さんの殺害を認める供述をしている事から、今後殺人の疑いでも調べる事にしています。

このような非道な殺戮事件の起こった新築物件。誰かが新築契約をして建てていたのか、それとも建て売り物件として販売予定だったのか・・・。ガレージがあったと言う事は、居住する人が決まっている物件なのかもしれないが、恐ろしい‥‥!
夜中にこっそり妻の遺体を、請け負った新築工事現場の土中に埋める、しかも2年以上、何食わぬ顔で平然と暮らしていたかと思うと、その狂気の沙汰に血も凍るほどの戦慄が走る!!





posted by かえぴょん at 16:12| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

兵庫県上郡町の住宅で頭から血流した女性遺体、殺人容疑で捜査


22日午前10時30分頃、兵庫県赤穂郡上郡町(かみごおりちょう)竹万(ちくま)の民家で、住人の小河洋子さん(62)が、1階台所で毛布にくるまれた状態で頭から血を流して死亡しているのを、訪ねてきた息子(30)が見つけて110番した。遺体の頭部に刺されたような傷が複数あり、兵庫県警相生署は殺人事件と見て捜査を始めました。
小河洋子さんは造園業の夫(66)と2人暮らしで、夫と連絡が取れなくなっており、兵庫県警は何らかの事情を知っていると見て、夫の行方を捜しています。


兵庫県警相生署によると、22日午前8時30分頃、兵庫県相生市に住む息子が電話をしたが繋がらないため、様子を見に訪れた所、小河洋子さんが部屋着姿で毛布にくるまれ、頭から血を流して床に仰向けに倒れていた。玄関は施錠され、室内に物色された跡はありませんでしたが、小河洋子さんの殺害を示す内容を記したメモのような物が見つかったと言う事です。
小河洋子さんは死後1〜3日経過していると見られ、凶器は見つかっていない。兵庫県警相生署は24日に司法解剖をして死因を調べる。
現場はJR山陽線上郡駅の南東約350メートルの住宅街。



posted by かえぴょん at 13:28| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

大阪府警、交野市の女性撲殺遺体で両親逮捕へ

大阪府交野市(かたのし)倉治3の民家で21日午後4時頃、この家に住む無職・江口美奈さん(43)が頭から血を流して死亡しており、頭には複数の殴られた痕があった。死後数日と見られると言う。

86歳と70歳夫婦が43歳長女殺害.jpg

遺体発見のおよそ8時間前の、21日午前8時5分頃、自宅から約50キロメートル離れた大阪府貝塚市の海岸の岸壁で、海に転落しかけた軽ワゴン車の中に居る所を、釣り人に発見された。警察が事情を聴いた所、「妻と2人で娘を殺し、遺体を家に置いてきた。自殺しようとしたが死にきれなかった」と説明したため、申告を受けた大阪府警交野(かたの)署員らが大阪府交野市の自宅に向かい、江口美奈さんの遺体を見つけた。
大阪府警交野署は22日、死体遺棄容疑で、海岸で保護された江口美奈(43)さんの父親で、無職の江口和彦容疑者(86)と妻の江口和美容疑者(70)を逮捕した。

大阪府警交野署によると、江口美奈さん(43)は両親との3人暮らし。父親の江口和彦容疑者は「18日に娘の頭を鈍器で何度も殴り、妻と二人で、紐で首を絞めて殺した。娘の病気で悩んでいた」と供述。両親は自殺を図ろうとしていたと言う。
江口美奈さんは発見された時、自宅1階の和室に敷かれた布団の上で仰向けに倒れていた。大阪府警交野署によると、江口美奈さんには精神疾患があり、江口和彦容疑者は「将来を悲観した。妻と相談して、18日昼頃、寝ていた娘の頭を金づちで殴り、ベルトで首を絞めた」と説明している。大阪府警交野署は今後、殺人容疑でも調べるとしている。




posted by かえぴょん at 13:57| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月12日

大阪市住之江区で刺殺事件、2年前の被害者の恐怖心「殺るか殺られるか」


11日午後11時55分頃、大阪府大阪市住之江区北加賀屋の集合住宅(アパート)で、住民から「友人が人を刺した」と110番があった。駆けつけた大阪府警住之江署員が、集合住宅の階段踊り場で住人の無職男性(61)が血を流して倒れているのを発見した。隣棟に住む男が「包丁で刺した」と犯行を認めたことから、大阪府警住之江署は12日、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。
刺されたのは住人の伊藤義晴さん(61)で、左胸を複数か所包丁で刺され、病院に搬送されましたが、その後死亡が確認されました。

逮捕された男は、隣の集合住宅に住む自称無職・木村勝茂容疑者(62)で、大阪府警住之江署によると、木村勝茂容疑者は2013年9月、口論の末、伊藤義晴さんに殴られる傷害事件の被害者となっていた。木村勝茂容疑者は「次は勘弁せえへんで。殺すぞと言われ、殺るか殺られるかどっちかだと思って刺した」と供述していると言う。
大阪府警住之江署は、容疑を殺人に切り替えて詳しく調べている。



posted by かえぴょん at 17:38| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

兵庫県尼崎市営団地の男性殺人事件、階段に血痕・逃走経路か



15日午前10時40分頃、兵庫県尼崎市潮江5の市営潮江住宅(14階建て)11階の無職・曽我部勇さん(46)方で、曽我部勇さんが腹から血を流して倒れているのを、部屋を訪れた近くの住人2人が見つけた。兵庫県警尼崎東署員が駆けつけたが、曽我部勇さんは既に死亡していた。
兵庫県警や近くの住民によると、曽我部勇さん方ではこの15日午前8時頃から、水道が12時間未使用である事を知らせる緊急警報装置が鳴っており、住民2人が様子を見に入ったと言う。
曽我部勇さんの首と胸、腹の数か所に刃物で刺された傷があり、兵庫県警は尼崎東署に捜査本部を設置、殺人事件として捜査を始めた。

兵庫県警の発表によると、曽我部勇さんは一人暮らし。1DKの室内の台所付近で、Tシャツにジーパン姿で仰向けに倒れていた。死後数時間から数日と見られる。玄関ドアに鍵は掛かっておらず、室内に荒らされたような形跡は無かったという。凶器は見つかっていない。

その後の警察の捜査で、曽我部勇さん(46)と見られる男性が事件前日の14日午後9〜10時頃、市営住宅から約400メートル離れたスーパーに立ち寄っていた事が16日、捜査関係者への取材で分かった。曽我部勇さんは翌15日午前に自室で血を流して倒れていた所を発見された。店内の防犯カメラに買い物をしている姿が映っていると言い、捜査本部が映像の提出を受けて解析を進めている。兵庫県警尼崎東署捜査本部は、曽我部勇さんがこの半日以内に殺害された可能性があると見て事件直前の足取りを調べている。

一方、市営住宅で、曽我部勇さんの部屋がある11階や下の階の階段に複数の血痕が付いていた事も、捜査関係者への取材で判明。捜査本部は、犯人が曽我部勇さんを襲った後、階段で逃走した可能性もあると見て調べている。
また部屋には荒らされたような形跡はなく、14日には曽我部勇さんとみられる男性が複数の人物ともめていたという目撃情報もある。

現場はJR尼崎駅の西約700メートル。尼崎市によると、市営潮江住宅は阪神大震災の復興住宅として17年前に完成し、高齢者の安全確保のため全240戸に警報装置が設けられている。曽我部勇さん方の隣に住む男性(72)は「きちんと挨拶をする人で、最近はカメラを持って自転車で外出する姿をよく見かけた。高齢者が多く、物静かな住宅でこんな事件が起き、不安だ」と話した。





posted by かえぴょん at 17:29| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

暴力団組員を逮捕、兵庫県加古川市のビルから女性落とし殺害容疑

知人のスナック経営者の女性をビル5階から突き落として殺害したとして、兵庫県警は10月5日、住所不定、暴力団「神戸山口組」の中心組織「山健組」(神戸市中央区)傘下組員・大道竜二容疑者(50)を殺人の疑いで逮捕した。兵庫県警暴力団対策課によると「落としていない」と容疑を否認していると言う。

加古川女性殺害事件.jpg
加古川女性殺害事件1.jpg

逮捕容疑は今年9月22日午前2時45分頃、兵庫県加古川市平岡町新在家2の商業ビル5階から、兵庫県加古川市平岡町高畑のスナック経営・塚本真衣さん(32)を、約15メートル下の地面に突き落とし失血死させた、としている。
兵庫県警によると、ビルはJR東加古川駅近くの繁華街にあり、塚本真衣さんのスナックは5階に入居。事件の直前に大道竜二容疑者が塚本真衣さんを呼び出すのを、他の店員が見ていた。また直前にビル1階や5階で大道竜二容疑者が塚本真衣さんと言い争いになり、塚本真衣さんを蹴る姿も目撃されていた。

塚本真衣さんが、ビル前の路上で仰向けに倒れているのをタクシー運転手が見つけ、110番通報した。塚本真衣さんは搬送先の病院で間もなく死亡が確認された。
兵庫県警は9月29日に逮捕状を取って行方を捜していた所、大道竜二容疑者が5日、関係者に付き添われて兵庫県警加古川署に出頭した。



posted by かえぴょん at 17:11| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

兵庫県姫路市で側溝に若い女性の全裸遺体、一体何が!?


21日午後5時15分頃、兵庫県姫路市花田町高木で「側溝に人が倒れている」と、犬の散歩で通りかかった団体職員の男性(34)から110番があった。兵庫県警姫路署員が駆けつけたところ、20〜30代と見られる全裸の女性が深さ約60センチの側溝に仰向けで倒れているのが見つかり、既に死亡していた。
兵庫県警姫路署によると、遺体は姫路市に住む27歳の会社員の女性で、衣服などは身に着けておらず、周辺には服などが散乱し、目立った外傷はなかったが腕や右脇腹、胸などに擦り傷があり、死因は不明。側溝は幅約50センチ、深さ約60センチで、水は流れていなかった。

遺体が見つかった周辺には黒いTシャツやジャージーのズボン、サンダルが落ちており、女性の物かどうか調べている。また、遺体は腐敗してないが死後1日から2日経過していると見られている。

兵庫県警姫路署は何らかの事件に巻き込まれた可能性もあると見て、死因の特定と身元の確認を進めている。
現場はJR姫路駅から北東3000メートルの工場などが立ち並ぶ一角で、近隣住民によると、休日は人通りが少ない場所だという。
近くで工場を経営する30代の男性は「地域で巡回を増やすなどの対応をして欲しい」と不安そうだった。






posted by かえぴょん at 23:44| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。