2019年03月26日

東京都目黒区五本木で親族の男に包丁で刺され男性死亡…妻の43歳義兄弟逮捕


東京都目黒区五本木男性刺殺で義理逮捕0.jpg
警視庁目黒署は24日、東京都目黒区五本木の住宅で、50歳の男性を刃物で刺したとして、義理の兄弟の男(43)を殺人未遂の疑いで逮捕しました。刺されたのは神奈川県川崎市川崎区中瀬3丁目の会社員、石丸耕司さん(50)で、搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁目黒署は、容疑を殺人に切り替え詳しく調べる事にしています。
東京都目黒区五本木男性刺殺で義理逮捕1.jpg
東京都目黒区五本木男性刺殺で義理逮捕2.jpg

逮捕された無職の43歳の男(氏名非公表)は、24日11時00分頃、東京都目黒区五本木の自宅で、義理の兄弟で会社員の石丸耕司さんの腹を包丁で刺して殺害しようとした疑いが持たれています。
警視庁目黒署によりますと、石丸耕司さんが家族と妻の実家に行った所、男(43)が突然、石丸耕司さんの腹部を包丁で刺したと言う事です。
東京都目黒区五本木男性刺殺で義理逮捕4.jpg
男はその後、交番に出頭し、取り調べに対して「私が刺しました」と、容疑を認めています。




【関連する記事】
posted by かえぴょん at 22:05| Comment(0) | 凶悪殺戮‥関東編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。