2019年03月26日

愛知県名古屋市港区60代夫婦惨殺事件…逃げてた37歳長男を死体遺棄容疑で逮捕


愛知県名古屋市60代夫婦殺人で息子逮捕.jpg

3月22日に愛知県名古屋市港区福前2丁目の住宅で、配送業の米原達治(よねはら たつじ)さん(68)と妻の米原孝子さん(66)夫妻が、刃物で刺されたり首を絞められたりして殺害されているのが見つかった事件で、愛知県警港署捜査本部は25日、事件後から連絡の取れなくなっていた、同居する長男で無職の米原育隆(やすたか)容疑者(37)を死体遺棄の疑いで逮捕した。
愛知県名古屋市60代夫婦殺人で息子逮捕1.jpg

愛知県名古屋市60代夫婦殺人で息子逮捕2.jpg
愛知県名古屋市60代夫婦殺人で息子逮捕3.jpg

米原育隆容疑者は、22日朝、米原達治さん宅付近で目撃された後、車で逃走したと見られ、愛知県警港署捜査本部が行方を捜していた所、25日になって、立ち回り先の愛知県蟹江町内のホテルで乗用車を見つけ、逮捕したと言う事です。
逮捕容疑は今年1月25日頃、愛知県名古屋市港区福前2丁目の自宅1階洋室に、父親の米原達治さんのご遺体を隠し、遺棄した疑いが持たれています。米原育隆容疑者は、「間違いありません」と、容疑を認めているほか、2人の殺害をほのめかす供述もしていると言う事で、愛知県警港署捜査本部は、殺害への関与についても調べている。
愛知県名古屋市60代夫婦殺人で息子逮捕5.jpg
愛知県名古屋市60代夫婦殺人で息子逮捕6.jpg

捜査関係者によると、米原達治さんの銀行口座の残高が2月から不足し、購読していた新聞代金を引き落とせなくなっていたと言う。
また、愛知県警港署捜査本部によると、米原達治さんの知人から、2月13日に「連絡が取れない」と、相談を受けた愛知県警港署は、翌14日と20日、米原育隆容疑者と携帯電話で連絡を取り、愛知県警港署で会う約束をしたが現れず、電話にも出なかった為、安否確認に訪れた愛知県警港署員が2人のご遺体を発見した。米原達治さんと米原孝子さんには、いずれも刺し傷があったほか、米原孝子さんには首を絞められた痕もあった。
愛知県名古屋市60代夫婦殺人で息子逮捕4.jpg

ご遺体発見時、ご遺体の周りに大量の消臭剤が置かれていた事などから、愛知県警港署捜査本部は、米原育隆容疑者が2人を殺害後、事件発覚を恐れ、隠蔽工作をしていたと見て、動機や経緯などを詳しく調べています。




【関連する記事】
posted by かえぴょん at 20:45| Comment(0) | 凶悪殺戮‥東海編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。