2019年03月05日

大阪府茨木市の集合住宅で「介護が苦」寝たきり父親絞殺…46歳次男を殺人容疑で逮捕


大阪府茨木市息子が父親殺害事件.jpg

大阪府警茨木(いばらき)署は3日、集合住宅の自宅1室で同居する父親の首を絞めて殺害したとして、大阪府茨木市並木町の次男で無職・鈴川幸二容疑者(46)を殺人容疑で逮捕した。鈴川幸二容疑者も、カミソリで自分の首を切って自殺を図ったが軽傷だった。
大阪府茨木市息子が父親殺害事件3.jpg

大阪府茨木市息子が父親殺害事件4.jpg
逮捕容疑は2日午後、大阪府茨木市並木町の集合住宅2階の自宅寝室で、父親の鈴川清さん(81)の首をタオルや両手で絞め殺害した疑い。
2日17時00分頃、帰宅した母親(77)が、鈴川清さんが和室の布団の上で倒れ、鈴川幸二容疑者が風呂場の脱衣場で首から流血し、倒れているのを発見して119番通報した。
大阪府茨木市息子が父親殺害事件1.jpg
大阪府茨木市息子が父親殺害事件2.jpg
その際、鈴川幸二容疑者は母親に、「父の首を絞めた後、自殺しようとした」と、話したと言う。鈴川清さんは、搬送先の病院で死亡が確認された。
鈴川幸二容疑者は、「2月から父親が病気でほとんど寝たきり状態になり、介護をするのが苦だった」と、容疑を認めていると言う。
大阪府茨木市息子が父親殺害事件5.jpg
鈴川幸二容疑者は、両親と3人暮らしで、「父親の首を絞めた後に自殺しようと思った」とも供述している事から、無理心中を図った疑いもあると見て、調べている。


「介護をするのが苦だった」とは至極当然な理由をよくもまぁほざいたものよ!それが楽しいとは世界中の誰も思わんだろう!
そんな理屈がまかり通ったら、世の中、みんな人殺しだぜ!
結局、介護が面倒くさい、ウンザリする、気が滅入る、飽き飽きする‥‥そんな短絡的な考えでやっちまったんでしょ。そんな屁理屈が通るなら介護なんぞ皆したくないだろうさ!!

身勝手の極みだな!!





【関連する記事】
posted by かえぴょん at 00:30| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。