2019年03月02日

昨年12月、大阪府熊取町の高齢夫婦2人死亡火災…68歳男を現住建造物等放火容疑で逮捕


大阪府熊取町2人放火殺人で隣人逮捕0.jpg
昨年12月5日、大阪府泉南郡(せんなんぐん)熊取町小垣内(おがいと)3丁目で、住宅に放火して半焼させ高齢の夫婦が死亡した住宅火災で、大阪府警捜査1課は2月26日、この住宅に火をつけたとして、住所不定、無職の谷口正一容疑者(68)を現住建造物等放火容疑で逮捕した。
谷口正一容疑者は、調べに対し「むしゃくしゃしていたから火をつけた」と供述し、容疑を認めていると言う。
大阪府熊取町2人放火殺人で隣人逮捕3.jpg
大阪府熊取町2人放火殺人で隣人逮捕1.jpg
大阪府警捜査1課によると、谷口正一容疑者は2018年12月5日深夜から翌6日未明頃の間に、大阪府熊取町小垣内3丁目の無職、佐々木良雄さん(当時80)方の木造平屋建て住宅に隣接するガレージ小屋の外壁などに、何らかの方法で放火し、住宅の1部約25平方メートルを焼損させた疑いがある。
大阪府熊取町2人放火殺人で隣人逮捕.jpg
出火当時、寝室に居た佐々木良雄さんと妻の佐々木勝子さん(当時74)が死亡しました。司法解剖の結果、いずれも一酸化炭素中毒だった。
現場検証の結果、周囲に火の気がない事や、外壁付近の燃え方が激しい事から、大阪府警は放火の疑いがあると見て捜査していた。
周辺の聞き込みなどから、事件の半年ほど前まで現場近くで暮らしていたと言う、谷口正一容疑者が不審者として浮上。
大阪府熊取町2人放火殺人で隣人逮捕2.jpg
大阪府警捜査1課が、事情を聴いた所、事件への関与を認めた事から逮捕した。
大阪府警捜査1課は、佐々木良雄さん夫婦との面識の有無や、佐々木良雄さん宅を狙った動機などを調べている。




【関連する記事】
posted by かえぴょん at 01:51| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。