2019年02月02日

茨城県取手市の86歳女性焼死のアパート火災…「母親殺すつもりで」61歳息子を放火と殺人容疑で逮捕


茨城県取手市アパート放火母親殺人.jpg

今年1月16日、茨城県取手市宮和田のアパートの1室が全焼し、高齢女性の焼死体が見つかった火災で、茨城県警取手署は1月30日、この部屋で同居していた長男で派遣社員の沖田豊容疑者(61)を現住建造物等放火と殺人容疑で逮捕した。
沖田豊容疑者は、調べに対し「母親を殺すつもりで火をつけた」などと、容疑を認める供述をしていると言う事です。
茨城県取手市アパート放火母親殺人1.jpg
茨城県取手市アパート放火母親殺人4.jpg

逮捕容疑は、1月16日16時55分頃、茨城県取手市宮和田のアパートの自室に火を放って全焼させ、同居する母の沖田とみさん(86)を焼死させたとしている。
この火災は1月16日、アパートの1室から火が出て、アパート1階の1室およそ38平方メートルが全焼し、この部屋に住む母親の沖田とみさん(86)が死亡し、沖田豊容疑者も両手や顔に火傷(やけど)をして入院していました。
茨城県取手市アパート放火母親殺人2.jpg
茨城県取手市アパート放火母親殺人3.jpg
また、アパートの他の住人にケガはありませんでした。
茨城県警取手署のその後の事情聴取に対し、沖田豊容疑者が部屋に火をつけたと認めた事などから、1月30日に退院した所を殺人と放火の疑いで逮捕しました。
沖田豊容疑者と沖田とみさんは2人暮らし。茨城県警取手署は、事件の詳しい動機や当時の経緯を調べています。




...
【関連する記事】
posted by かえぴょん at 19:31| Comment(0) | 凶悪殺戮‥関東編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。