2019年01月30日

大阪府守口市で“口論の果て”82歳妻絞殺…84歳夫を殺人容疑で逮捕<裏の顔牙を剥く>

28日10時30分頃、大阪府守口市梶町(かじまち)の民家で、82歳の妻の首を電気コードで絞めて殺害したとして、大阪府警守口署は28日、夫の無職・大杉哲章容疑者(84)を殺人容疑で逮捕した。
大阪府守口市82歳妻殺害事件.jpg

逮捕容疑は、大杉哲章容疑者は28日08時30から10時30分頃の間に、自宅で妻の大杉キクヱさん(82)の首に電気コードを巻いて締め、殺害した疑いが持たれています。
大阪府警守口署によりますと、28日10時30分頃、介護ヘルパーの女性がこの家を訪問した所、部屋のベッドで、大杉キクヱさんが首に電気コードを巻き付けられている状態で倒れているのを見つけ、介護ヘルパーの女性が消防に通報した。大杉キクヱさんは搬送先の病院で死亡が確認されました。
大阪府守口市82歳妻殺害事件0.jpg
大阪府守口市82歳妻殺害事件1.jpg
大杉哲章容疑者は、現場から立ち去って行方が分からなくなってましたが、約4時間後に大阪府守口市内の路上で警察官が発見、事情を聴いた所、大杉キクヱさんの首を絞めた事を認めたため、殺人の疑いで緊急逮捕した。
大阪府守口市82歳妻殺害事件2.jpg
調べに対し、大杉哲章容疑者は、「口論が絶えなかった」「娘から介護施設に入所するよう言われ、妻も加勢して来たので、怒りが爆発した」と、容疑を認めている。
(2人を知る人は)
「旦那さんはすごくおとなしい感じの人。別に何かが起きるような家庭じゃないと思うんですけどね」と、話す一方で‥‥
(近所の住民は)
「喧嘩は絶えなかった。もう聞こえるくらい」と話す。




【関連する記事】
posted by かえぴょん at 16:53| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。