2018年11月03日

滋賀県野洲市で父親の顔何度も踏みつけ殺す…25歳無職の息子を傷害致死容疑で逮捕


滋賀県野洲市父親足蹴り殺害.jpg
滋賀県警守山署は1日、同居する父親の顔を踏みつけるなどして大ケガをさせたとして、息子で滋賀県野洲市(やすし)小篠原(こしのはら)の無職・門坂(かどさか)慎一郎容疑者(25)を傷害の疑いで逮捕した。父親の職業不詳・門坂雅弘(まさひろ)さん(56)はその後、搬送先の病院で死亡が確認された。滋賀県警守山署は、門坂慎一郎容疑者の容疑を傷害致死に切り替えて、死因や詳しい経緯を調べています。
滋賀県野洲市父親足蹴り殺害0.jpg
滋賀県野洲市父親足蹴り殺害1.jpg

滋賀県警守山署によると、逮捕容疑は1日21時00分頃、自宅や、自宅近くの路上で、父親の門坂雅弘さんの顔面を何度も踏みつけるなどの暴行を繰り返し、大ケガをさせたとして、傷害の疑いが持たれています。
21時00分頃、滋賀県野洲市小篠原の住宅街から男性の声で、助けを求める110番通報があり、滋賀県警守山署員が、現場に駆け付けると、門坂雅弘さんが顔から血を流して倒れていて、そばに居た門坂慎一郎容疑者が、「自分がやった」と認めた為、現行犯逮捕しました。
滋賀県野洲市父親足蹴り殺害2.jpg

滋賀県警守山署によりますと、門坂慎一郎容疑者は父親の門坂雅弘さんと、アパートで2人暮らしだと言う事で、事件当時、近所の人が「助けてください」と言う男性の大きな声を聞いていたと言う事です。滋賀県警守山署は、何らかのトラブルがあったと見て調べている。
滋賀県野洲市父親足蹴り殺害3.jpg




logo111.gif





【関連する記事】
posted by かえぴょん at 18:51| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。