2018年10月05日

徳島県徳島市のマンションでハサミで刺され女性死亡…56歳元夫を殺人容疑で逮捕


榎本麗美アナウンサー・徳島市鮎喰町元妻惨殺事件.jpg

10月4日23時30分頃、徳島県徳島市鮎喰町(あくいちょう)2丁目のマンションの1室で、息子から「母親が刺された」と、110番通報があった。徳島県警の警察官が駆け付けた所、マンションの部屋で別棟のマンションに住んでいる、無職の太城直子(60)さんが背中などを複数回刺され、血を流して仰向けに倒れたまま亡くなっているのが見つかった。
徳島県徳島市鮎喰町元妻惨殺事件1.jpg
徳島県徳島市鮎喰町元妻惨殺事件2.jpg

現場には血の附いたハサミが落ちていて、この部屋に住む元夫で、無職・奥村博人容疑者(56)が「ハサミで刺した」と供述した事から、殺人の疑いで逮捕した。
徳島県徳島市鮎喰町元妻惨殺事件3.jpg
徳島県警によりますと、息子の話などから、太城直子さんと奥村博人容疑者は元夫婦で、2人は同じ敷地内にある別々のマンションに住んでいて、太城直子さんは離婚後も奥村博人容疑者の部屋を定期的に訪れていたと見られると言う事です。
徳島県警は、家族から当時詳しい状況を聴くなどして、詳しい経緯や動機などを調べている。
現場はJR高徳線(こうとくせん)・徳島駅からおよそ5キロメートル離れた住宅街。





【関連する記事】
posted by かえぴょん at 21:49| Comment(0) | 凶悪殺戮‥四国編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。