2018年09月20日

奈良県生駒市で8歳長男が頭殴られ死亡…36歳父親を傷害致死容疑で逮捕


奈良県生駒市8歳長男暴行死.jpg

奈良県警生駒署は19日、小学3年生(8)の長男の頭を殴るなどの暴行を加えて死亡させたとして、父親で奈良県生駒市生駒台南の歯科技工士、岡田剛容疑者(36)傷害致死の疑いで逮捕した。岡田剛容疑者は、「頭を殴りつけた事に間違いありません」と、容疑を認めていると言う。
逮捕容疑は、9月17日頃、自宅で小学3年生の長男、岡田勇心くん(8)の左側頭部を拳で殴るなどし、死亡させた疑いがある。
奈良県生駒市8歳長男暴行死1.jpg
奈良県生駒市8歳長男暴行死2.jpg
18日朝になって、岡田剛容疑者が、「息子が息をしていない。意識がない」と自ら119番通報し、岡田勇心くんは病院に運ばれましたが死亡しました。
18日朝06時55分頃、消防から「男の子が心肺停止の状態で病院に搬送された」と、奈良県警生駒署に連絡があった。岡田勇心くんに目立った外傷はありませんでしたが、19日に司法解剖の結果、死因は左硬膜外血腫で、死亡推定時刻は18日朝04時00分頃と判明した。他に頭の骨が折れるなどしている事も分かったと言う事です。
奈良県生駒市8歳長男暴行死3.jpg
奈良県警生駒署によると、岡田剛容疑者は妻と岡田勇心くんの3人暮らしで、当時は母親も家に居たと言う事で、奈良県警生駒署は、暴行に至った詳しい経緯について調べる事にしています。





【関連する記事】
posted by かえぴょん at 20:10| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。