2018年09月01日

愛知県岡崎市53歳男性会社員殺人事件、目隠しされ手足縛られた状態――


愛知県岡崎市男性殺人事件.jpg

8月31日12時10分頃、愛知県岡崎市橋目町(はしめちょう)御小屋西(おこやにし)の住宅で、この家に住む会社員、生田好男さん(53)が血を流して死亡しているのを、安否確認に訪れた愛知県警岡崎署員が発見した。首や腹などに刃物の様なモノによる複数の刺し傷があった事などから、愛知県警岡崎署は殺人事件と断定し、愛知県警岡崎署に捜査本部を設置した。
愛知県岡崎市男性殺人事件1a.jpg

愛知県警岡崎署捜査1課によると、8月31日10時00分過ぎ、生田好男さんの勤務先の上司が、職場に出勤せず携帯電話に連絡しても応答が無かった為、「会社に出勤せず、電話がつながらない」と、110番通報した。
愛知県警岡崎署捜査本部によると、ご遺体発見時、生田好男さんは半袖シャツとハーフパンツ姿で、腹部を刺され、首を切られるなど複数の傷があり、大量に出血し、1階のリビングでうつ伏せに倒れていた。玄関や1階の窓は施錠されており、室内に物色されたり、争ったりした様子は無く、凶器と見られる刃物などは見つかっていない。
愛知県岡崎市男性殺人事件2.jpg
捜査関係者によると、ご遺体は目隠しをされており、手足は結束バンドの様なモノで縛られていたと言う。
生田好男さんは、8月30日は普段通り出勤していたと言い、愛知県警岡崎署捜査本部は、30日夕方以降に殺害された可能性が高いと見て捜査しています。
愛知県岡崎市男性殺人事件3.jpg
また、愛知県警岡崎署捜査本部は、生田好男さんの妻(45)からも不審な出来事が無かったかなど事情を聴いている。
現場は名古屋鉄道・宇頭駅(うとうえき)から北約2キロメートルの住宅地。
愛知県岡崎市男性殺人事件0a.jpg
愛知県岡崎市男性殺人事件0b.jpg




【関連する記事】
posted by かえぴょん at 23:42| Comment(0) | 凶悪殺戮‥東海編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。