2018年08月21日

岩手県一関市の民家で首に“刃物”で複数の傷の高齢女性遺体…殺人事件で捜査


岩手県一関市高齢女性殺人事件.jpg

20日11時30分過ぎ、岩手県一関市南十軒街(みなみじゅっけんこうじ)の住宅に住む女性と、数日前から連絡が取れなくなったと、知人から岩手県警に相談があった。警察官が訪ねた所、首付近に刃物の様なモノによる傷が複数あり、出血しているご遺体が見つかりました。
岩手県一関市高齢女性殺人事件2.jpg
岩手県一関市高齢女性殺人事件3.jpg
この家には及川ヨシコさん(80)が1人で暮らしていて、連絡が取れていない事から、ご遺体は及川ヨシコさんと見られています。ご遺体は腐敗が進んでおり、司法解剖をして身元と死因の特定を急いでいます。岩手県警は、殺人事件と見て捜査を進めています。
及川ヨシコさんの知人によると、及川ヨシコさんの経営するアパートの住民と、退去を求める及川ヨシコさんとの間でトラブルがあったと言う事ですが、岩手県警は、あらゆる交友関係の中でトラブルが無かったかどうかなどを慎重に調べている。
岩手県一関市高齢女性殺人事件4.jpg

(及川さんと小・中・高の同級生)
「しばらく会ってないのでね。(きのう)電話したんですよ、そしたら電話に出ないので、何回電話しても出ないのでね、じゃあ行って見ようと思って、私一人で行ったんですけどね、そこに警察がいたので中にも入れないし、びっくりして帰って来ました」
現場はJR一ノ関駅の北500メートルほどの閑静な住宅街。



【関連する記事】
posted by かえぴょん at 17:02| Comment(0) | 凶悪殺戮‥東北篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。