2018年08月09日

【熱中症死多発が陰伏す不審】宮城県仙台市の公園で意識不明の男性、5日後死亡〜後頭部に傷、事件と事故で捜査


宮城県仙台市太白区男性頭部裂傷死亡.jpg
8月2日早朝、宮城県仙台市太白区(たいはく)の公園で、頭にケガをした男性(47歳)が意識不明の状態で倒れているのが見つかり、宮城県仙台市内の病院で手当を受けていましたが、7日、死亡した事が宮城県警仙台南署への取材で分かった。亡くなったのは、宮城県仙台市太白区に住む無職の男性だと言う事です。
宮城県仙台市太白区男性頭部裂傷死亡1.jpg

宮城県仙台市太白区男性頭部裂傷死亡2.jpg

宮城県警仙台南署などによると、この男性(47)は、8月2日05時30分頃、宮城県仙台市太白区鈎取(かぎとり)3丁目にある「鈎取三丁目4号公園」のほぼ中央付近に、うつ伏せの状態で倒れているのを、公園でランニングをしていた付近の住民が見つけ、110番通報した。
宮城県仙台市太白区男性頭部裂傷死亡3.jpg
男性は、身長165センチメートルのやせ型で、着衣に乱れは無く、争ったような形跡も無かったが、後頭部に傷があり、出血していたと言う。発見時、男性は、呼び掛けに応答がなく、意識不明の状態のまま宮城県仙台市内の病院で治療を受けていましたが、7日、死亡したと言う。
宮城県仙台市太白区男性頭部裂傷死亡4.jpg
宮城県仙台市太白区男性頭部裂傷死亡5.jpg

宮城県警仙台南署は、司法解剖を行って、死因の解明を急ぐと共に、引き続き、男性が事件に巻き込まれた可能性もあると見て、事件・事故の両面で調べを進める方針です。





【関連する記事】
posted by かえぴょん at 19:10| Comment(0) | 全国変死事件簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。