2018年06月14日

青森県青森市の住宅で67歳女性の絞殺遺体…殺人事件の可能性と見て捜査


青森市女性殺人事件1.jpg

12日11時30分頃、青森県青森市旭町1丁目の無職・菊地のり子さん(67)が、自宅の木造一部2階建ての住宅内で倒れ死亡しているのを、訪れた妹が発見し、119番通報した。13日の司法解剖の結果、死因は窒息死と判明した事から、青森県警青森署と青森県警捜査1課は、殺人事件の可能性が高いと見て、事件と自殺の両面で経緯を調べている。
青森市女性殺人事件2.jpg
青森市女性殺人事件3.jpg

青森県警捜査1課によると、ご遺体は死後数日と見られ、ご遺体の近くに菊地のり子さんのモノと見られる血痕があり、菊地のり子さんの身体にも血が付いていたが、身体に致命傷と見られる傷は無かった。衣服の乱れも無かったと言う。その他の外傷や首の絞められた痕、倒れていた場所など、ご遺体の詳しい状況は「捜査に支障が出る」として明らかにしていない。
捜査関係者によると、菊地のり子さんはこの住宅に1人で住んでいて、建物に、一見して外部から侵入したり、荒らされたりしたような跡はなかったと言う。妹は、菊地のり子さんと連絡がつかず不審に思って訪れたと言う。
青森市女性殺人事件4.jpg

青森県警捜査1課は、菊地のり子さんが何者かに鼻や口を塞がれた可能性も視野に、慎重に捜査する。
近くに住む男性(61)は、先週、草取りをしている菊地のり子さんを見たと言い、「近所付き合いがあり、明るい人。恨まれるような人ではない」と話した。
現場はJR青森駅から南に約1キロメートル、青森県庁から南に700メートル程の所(旭町通りの地下道の南東)にある住宅街。
青森市女性殺人事件.jpg








【関連する記事】
posted by かえぴょん at 16:53| Comment(0) | 凶悪殺戮‥東北篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。