2018年06月02日

2年前・長野県南牧村で山梨県甲州市の男性殺害死体遺棄事件…強盗殺人容疑で男3人逮捕


長野県南牧村男性殺人死体遺棄事件.jpg

2016年11月27日、長野県南牧村野辺山の畑で、山梨県甲州市の会社員・斉藤弥生(やよい)さん(当時36)が殺害されご遺体で見つかった事件で、山梨県警と長野県警は1日までに、強盗殺人と住居侵入の疑いで、別の強盗致死事件で逮捕・起訴されていた神奈川県厚木市緑ケ丘5丁目の無職、武井北斗被告(24)と、静岡県裾野市(すそのし)須山(すやま)の建設作業員、横山拓人容疑者(24)、山梨県甲斐市竜王新町(りゅうおうしんまち)の建設作業員、中村衛(まもる)容疑者(23)の男3人を逮捕した。捜査関係者によると、3人は容疑を否認していると言う。
長野県南牧村男性殺人死体遺棄事件1.jpg
長野県南牧村男性殺人死体遺棄事件2.jpg
長野県南牧村男性殺人死体遺棄事件3.jpg

武井北斗容疑者は、2016年8月、山梨県甲府市の不動産会社役員、若宮利雄さん(当時73)宅に強盗目的で押し入り、腹部を殴るなどして死亡させた上、駆け付けた男性警備員にケガを負わせたなどとして、強盗致死傷罪などで起訴されている。
逮捕容疑は2016年11月26日20時50分頃、山梨県甲州市の斉藤弥生さんが店長を務める、山梨県昭和町の貴金属買い取り店の鍵を奪い、店から貴金属を奪おうと考え斉藤弥生さん方に侵入。帰宅した斉藤弥生さんの頭や胸を棒状のモノで殴打するなどして、2016年11月27日09時50分頃までの間に殺害。貴金属店の鍵や斉藤弥生さんの乗用車を奪った疑いがある。
長野県南牧村男性殺人死体遺棄事件5.jpg
長野県南牧村男性殺人死体遺棄事件4.jpg

捜査関係者によると、携帯電話の通信履歴を解析するなどした結果、数人が関与した疑いが強まったとして、3人を逮捕。山梨県警と長野県警は、ほかにも容疑者がいると見ており、捜査に支障があるとして、逮捕した3人の認否を明らかにしていない。
斉藤弥生さんは、長野県南牧村野辺山の畑で土の中から見つかった。斉藤弥生さんは結束バンドで手を縛られ、死因は外傷性ショックだった。
ご遺体が見つかった2016年11月27日未明、斉藤弥生さんが勤務していた山梨県昭和町の店から、目出し帽を被った男らが逃走するのをケガをした男性警備員が目撃していた。
長野県南牧村男性殺人死体遺棄事件6.jpg






【関連する記事】
posted by かえぴょん at 20:42| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]