2018年05月18日

【逮捕続報】長野県小諸市アパート・タイ人男性殺害事件…同居のタイ人男を殺人容疑で再逮捕


長野県小諸市タイ人殺人事件.jpg

長野県警小諸署捜査本部は17日、長野県小諸市滋野甲(しげのこう)のアパートの1室で、4月29日、タイ国籍の職業不詳、タナチョークパンタクン・プーラモントリーさん(37)が殺害された事件で、被害者と同居していた事のある、タイ国籍で住所不定、無職のコーセーン・チンナポップ容疑者(27)を殺人の疑いで再逮捕した。コーセーン・チンナポップ容疑者は、容疑を認めていると言う。
長野県小諸市タイ人殺人事件1.jpg

長野県警小諸署捜査本部によると、コーセーン・チンナポップ容疑者は、4月28日頃、長野県小諸市滋野甲のアパートの部屋で、住んでいたタナチョークパンタクン・プーラモントリーさんの胸や首、背中を、殺意をもって鋭利な刃物で多数回に渡って突き刺し、失血死させた疑い。
コーセーン・チンナポップ容疑者は、5月6日、いずれもタイ国籍の女(25)と男(45)と共に長野県警小諸署に出頭し、出入国管理法違反(不法残留/入管難民法違反)の疑いで現行犯逮捕されていた。
長野県小諸市タイ人殺人事件2.jpg
長野県警小諸署捜査本部は、他の2人が事件に関わったかどうかも慎重に調べています。
長野県警小諸署捜査本部によると、コーセーン・チンナポップ容疑者は以前、被害者と同居していた事や、タナチョークパンタクン・プーラモントリーさんとの間に男女関係のトラブルがあったと見て、動機の解明などを進める方針です。
長野県小諸市タイ人殺人事件3.jpg






【関連する記事】
posted by かえぴょん at 19:07| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]