2018年04月30日

長野県小諸市のアパートで複数切り傷の男性遺体…事件に巻き込まれたか?


長野県小諸市アパート男性殺人事件.jpg

29日20時35分頃、長野県小諸市滋野甲(しげのこう)の2階建てアパートの1階の部屋で、住人と見られる男性が血を流して死亡しているのを、部屋を訪れた知人の男女2人が見つけ、「家の中で男性が亡くなっている」と、長野県警小諸署に110番通報した。長野県警小諸署員が駆け付けた所、1階の部屋で男性が倒れており、その場で死亡が確認された。
長野県小諸市アパート男性殺人事件1.jpg
長野県警小諸署によると、男性の身体や顔には複数の切り傷や出血があったと言う。長野県警小諸署は、事件に巻き込まれた疑いがあると見て、殺人容疑も視野に捜査しています。
捜査関係者によると、男性は30〜40歳代と見られ、衣服を着た状態で、死亡してから、それほど時間が経っていないと見られています。男性のご遺体を発見した知人らによると、この部屋に住む男性とは知り合いで、「男性と連絡が取れず、不審に思って部屋を訪れた」と、話していると言う事で、長野県警小諸署は身元の確認を進めると共に、1日にも司法解剖をして死因の特定を急ぐ。
長野県小諸市アパート男性殺人事件2.jpg
長野県小諸市アパート男性殺人事件3.jpg
現場は、長野県小諸市(こもろし)中心部から北西に約3キロメートル、信越自動車道・小諸インターチェンジから西に約1.8キロメートル離れた離れた住宅や畑、工場などが点在する場所です。




【関連する記事】
posted by かえぴょん at 23:57| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]