2018年04月07日

愛知県日進市の住宅敷地内で83歳父親突き飛ばされ頭打つ、その後死亡…46歳次女を傷害容疑で逮捕


愛知県日進市父親突き飛ばし死亡の傷害事件.jpg
愛知県警愛知署(愛知県愛知郡東郷町)は6日、父親で愛知県日進市(にっしんし)岩崎台1丁目の鮮魚販売業、渡辺安弘さん(83)を突き飛ばし、その後死亡させたとして、次女で愛知県名古屋市名東区(めいとうく)極楽3丁目の家事手伝い、渡辺和美容疑者(46)を傷害の疑いで逮捕しました。渡辺和美容疑者は調べに、「手伝っている父親の鮮魚店のことで口論になり、掴み合いになった」と、容疑を認めていると言う。
逮捕容疑は4月3日13時00分頃、愛知県日進市岩崎台1丁目の渡辺安弘さんの自宅兼店舗の敷地内で、渡辺安弘さんを突き飛ばして転倒させ、頭を打ってケガをさせた疑いが持たれている。渡辺安弘さんはマンホールに頭を打ちつけ自宅で横になっていましたが、5日夕方、死亡しました。
愛知県警愛知署は、ご遺体を司法解剖し、死因の特定を進め、傷害致死容疑での立件も視野に、慎重に捜査する方針です。





【関連する記事】
posted by かえぴょん at 15:35| Comment(0) | 凶悪殺戮‥東海編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。