2018年03月03日

北海道栗山町の住宅で78歳妻殴られ死亡か?84歳の夫を傷害致死容疑で逮捕


北海道栗山町高齢妻暴行死事件.jpg

今年1月、北海道〔空知管内〕夕張郡栗山町(くりやまちょう)杵臼(きなうす)の自宅で、妻の細山智恵子さん(78)の頭を殴るなどの暴行を加えて死亡させたとして、夫の無職、細山勇容疑者(84)が傷害致死の疑いで2日、逮捕されました。
北海道警栗山署によりますと、細山勇容疑者は、今年1月上旬〜19日頃までの間に、北海道栗山町杵臼の自宅で妻の細山智恵子さんの頭部を、複数回に渡って殴るなどの暴行を加えて、死亡させた疑いが持たれています。
北海道栗山町高齢妻暴行死事件1.jpg
北海道栗山町高齢妻暴行死事件2.jpg

細山勇容疑者は、1月19日10時00分頃、「妻が風呂場で意識も呼吸も無い状態で倒れている」と、自ら119番通報していましたが、救急隊が駆け付けると、細山智恵子さんは居間で、既に死亡していたと言う事です。司法解剖の結果、死因は外傷性ショックでした。
北海道警栗山署は、事件と事故の両面で捜査を進めた結果、容疑が固まった事から、3月2日午前、傷害致死の容疑で逮捕しました。
北海道栗山町高齢妻暴行死事件3.jpg

北海道栗山町高齢妻暴行死事件4.jpg
細山勇容疑者は、細山智恵子さんと2人暮らしで、調べに、容疑を認めていると言う事です。
北海道警栗山署は、細山勇容疑者が日常的に暴力を振るっていたと言う事で、詳しい動機や経緯を調べている。




【関連する記事】
posted by かえぴょん at 23:50| Comment(0) | 凶悪殺戮‥北海道編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。