2017年10月08日

茨城県大子町の住宅で高齢夫婦暴行され死傷…面識無い知的障害43歳男を逮捕


茨城県大子町高齢夫婦殺傷事件1.jpg

6日16時00分頃、茨城県久慈郡大子町(だいごまち)上金沢(かみかねさわ)の住宅で、この家に住む無職・須藤賢次郎さん(88)と83歳の妻が、顔や頭に大怪我をして倒れているのが見つかりました。2人は病院に運ばれて手当てを受けていましたが、須藤賢次郎さんが、7日14時00分過ぎになって死亡しました。妻も意識不明の重体だと言う事です。
茨城県大子町高齢夫婦殺傷事件2.jpg
茨城県大子町高齢夫婦殺傷事件3.jpg
茨城県警大子署は、6日15時45分頃、現場の住宅から自ら警察に通報した無職の男(43)が、2人の顔を殴るなどの暴行を加えた事を認めたため、駆け付けた茨城県警大子署員が、傷害の疑いで逮捕しました。茨城県警大子署によると、男は栃木県大田原市の知的障害者施設に入所しており、軽度の知的障害があると言う事です。
須藤賢次郎さん夫婦の親族は、「男と夫婦は面識は無い」と、話していると言う。
逮捕容疑は6日13時00分から同16時00分頃の間、須藤賢次郎さん宅で、須藤賢次郎さんと妻に暴行し、2人に脳出血や鼻の骨を折るなどのケガを負わせた疑い。
茨城県大子町高齢夫婦殺傷事件4.jpg
茨城県大子町高齢夫婦殺傷事件.jpg
茨城県警大子署は、男(43)の責任能力の有無や、被害者との関係などを調べると共に、容疑を傷害致死に切り替えて詳しい状況を調べています。
現場は、茨城県と栃木県の県境に近い山あいの住宅が点在する地域で、男の入所施設と約11.5キロ離れている。




【関連する記事】
posted by かえぴょん at 18:19| Comment(0) | 凶悪殺戮--東日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。