2017年09月22日

静岡県静岡市葵区ゲーム邪魔された16歳息子が父親を惨殺…殺人未遂で現行犯逮捕


静岡市ゲーム邪魔された息子が父親殺害.jpg
21日18時30分過ぎ、静岡県静岡市葵区の住宅で「息子が父親を刺した」と、女性の声で110番通報がありました。静岡県警静岡中央署の警察官らが駆け付けると、この家に住む51歳の会社員の父親が、部屋の中で首などから血を流した状態で倒れていて、近くに居た息子で16歳の男子高校生が、刃物で刺した事を認めた事などから、殺人未遂の疑いでその場で現行犯逮捕しました。会社員の父親は搬送先の病院で死亡が確認された。
静岡市ゲーム邪魔された息子が父親殺害1.jpg
静岡市ゲーム邪魔された息子が父親殺害2.jpg

静岡県警静岡中央署の調べによりますと、家には2人のほか、男子高校生の母親の合わせて3人が居て、これまでに家の中から血の付いた刃物が見つかっていると言う事です。静岡県警静岡中央署は、容疑を殺人に切り替え調べる事にしています。
現場は静岡県静岡市の中心部から3キロメートルほど離れた住宅地。

16歳の男子高校生が自宅で会社員の父親(51)を刃物で刺殺させる事件が起き、発生から一夜明けた22日、近所の住民からは、「こんな所で事件が起きるなんて」と、驚きの声が上がった。
現場は、市街地から外れた閑静な住宅街。大通りからも少し離れ、入り組んだ路地の中にある。近くには幼稚園や中学校などがあり、登下校の時間帯には子供たちの往来も多い所。父親を刺殺したとして逮捕された男子高校生は長男で、父親、母親と3人で暮らしていた。
静岡市ゲーム邪魔された息子が父親殺害3.jpg
静岡市ゲーム邪魔された息子が父親殺害4.jpg

殺人未遂の疑いで静岡県警静岡中央署に現行犯逮捕された男性高校生(16)が、ゲームに熱中していた所、父親から止めるように言われ激昂、逆上して犯行に及んだと見られる事が22日、捜査関係者への取材で分かった。
捜査関係者によると、母親が「食事中に父親からゲームをやめるように注意された息子が、激高して刺した」などと話していたと言う。

近くに住む会社員の男性(38)によると、事件が起きた21日19時00分前にはパトカー4台ほどがサイレンを鳴らして現場となった民家の近くに走り込んで来たと言う。
息子が男子高校生と同級生だったと言う自営業の女性(54)は「長男はおとなしい子。物静かな家族でトラブルは聞いた事が無かった。事件はまさかと言う感じ」と、驚いた様子で語った。
近くに住む主婦(84)は、「父親は車が好きで、手入れをしている所をよく見かけた。愛想が良く、穏やかな人だった」と、困惑した表情を浮かべた。
男子高校生と小学校からの知り合いは、「比較的おっとりしていたが、すごく明るい性格だった。非常に驚いている」と話していました。保育園から中学校まで同じだったと言う友人は、「まさか事件を起こすとは思えなかったので言葉が出ない」と、話していました。




忍者か、はたまた刺客か、最近のこの手の殺人は必ず『首』を狙う!
ほぼ100パーセント助からないと分かっていて狙っているとしたら、誰に教わったのか?

しかし『まさかこんな事件が』って毎回言ってるが、静岡市葵区だけでも2016年03月23日「市営団地で女性刺殺」、2016年04月06日「市営団地で母親刺殺」、2017年03月02日「マンション家族4人殺害」。結構、残虐な事件、起きてますけど、無関心か。






【関連する記事】
posted by かえぴょん at 20:12| Comment(0) | 凶悪殺戮‥東海編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。