2017年08月30日

愛知県阿久比町の住宅で妻の遺体放置…78歳夫を死体遺棄容疑で逮捕


愛知県阿久比町妻の遺体遺棄.jpg
愛知県阿久比町妻の遺体遺棄1.jpg
愛知県警半田署は28日、死亡した妻と見られる女性のご遺体を、数日ほど自宅浴室に放置したとして、死体遺棄の疑いで、愛知県阿久比町(アグイチョウ)草木(クサギ)福池(ふくいけ)のアルバイト、笹川正一容疑者(78)を逮捕した。愛知県警半田署は女性の身元を確認すると共に経緯を調べている。

愛知県阿久比町妻の遺体遺棄2.jpg
愛知県警半田署の調べによりますと笹川正一容疑者は8月25日頃、住宅の浴室で、妻とみられる70代の女性が死亡しているのを見つけたにも関わらず、放置したとして死体遺棄の疑いが持たれています。
28日の朝、笹川正一容疑者が「妻が風呂で倒れている」と通報したと言う事で、愛知県警半田署員が調べた所、ご遺体は死亡後、数日ほど経っている事が判り、笹川正一容疑者が放置していたとして逮捕しました。
愛知県阿久比町妻の遺体遺棄3.jpg
愛知県阿久比町妻の遺体遺棄4.jpg
笹川正一容疑者は、「妻は浴室の床で寝ていると思っていた」と、容疑を否認していると言う事です。
笹川正一容疑者は妻と2人暮らしだったと言う事で、ご遺体は妻と見て確認を進めると共に、死亡した経緯についても調べを進めています。




【関連する記事】
posted by かえぴょん at 23:26| Comment(0) | 凶悪殺戮‥東海編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。