2017年08月23日

東京都八王子市の山林に妻殺害し遺棄…死体遺棄容疑で51歳夫を逮捕


東京都八王子市の山林に妻殺害死体遺棄.jpg
警視庁捜査1課は22日、東京都八王子市犬目町(いぬめまち)の山林に妻のご遺体を遺棄したとして、東京都国立市(くにたちし)富士見台2丁目の保険業務委託調査員・青木克人容疑者(51)を死体遺棄容疑で逮捕した。警視庁捜査1課の調べに、青木克人容疑者は「妻を殺害して遺体を捨てた」と、容疑を認めており、殺人容疑でも調べる。
逮捕容疑は6月中旬頃、妻の青木万里子さん(43)のご遺体を、東京都八王子市犬目町の山林に遺棄したとしている。
東京都八王子市の山林に妻殺害死体遺棄1.jpg
東京都八王子市の山林に妻殺害死体遺棄2.jpg
警視庁捜査1課によると、青木万里子さんは特別支援学校の主任教諭で、6月16日の出勤を最後に欠勤が続いていた。メールでの休暇願いを不審に感じた副校長が、7月25日に自宅を訪れ、青木万里子さんが行方不明になっている事が発覚、警視庁に相談した。
自宅マンション内の防犯カメラには、青木克人容疑者が6月17日未明に、ご遺体を入れたと見られる大型スポーツバッグを運ぶ姿が映っていたと言う。
東京都八王子市の山林に妻殺害死体遺棄3.jpg
青木克人容疑者は当初、任意の事情聴取に「離婚で揉めていて家に帰っていない」と説明していたが、その後に遺体遺棄などを認めたと言う。青木克人容疑者は「(6月)16日深夜に口論になり、妻の頭をハンマーなどで複数回殴って殺害した。遺体はスポーツバッグに詰めて車で運んだ」と、話していると言う。
警視庁捜査1課は、警視庁立川署に捜査本部を設置し、殺人容疑でも調べる。




【関連する記事】
posted by かえぴょん at 01:00| Comment(0) | 凶悪殺戮--東日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。