2017年08月10日

大阪市平野区の市営住宅で男性刺殺体…内縁の妻を死体遺棄容疑で逮捕


大阪市平野区市営住宅男性殺人死体遺棄.jpg

9日11時30分頃、大阪府大阪市平野区瓜破東(ウリワリヒガシ)2丁目の市営住宅団地4階の一室で、住人で韓国籍の無職、李洙漢(リ・シュウカン)さん(66)が血を流して倒れているのを長女が発見、「父親が呼吸をしていない」と119番通報した。駆け付けた救急隊員が現場で死亡を確認した。李洙漢さんの身体に、刃物のような物で刺された傷痕が複数か所あると言う事で、大阪府警平野署は、この部屋にいた李洙漢さんの内縁の妻で、アルバイトの根來(ねごろ)美江子容疑者(55)を李洙漢さんの遺体を放置したとして、死体遺棄の疑いで逮捕しました。
大阪市平野区市営住宅男性殺人死体遺棄1.jpg
大阪府警平野署によりますと、根來美江子容疑者は調べに対し「床で寝ていた夫を起こそうと思ったら冷たくなっていた。遺棄はしていない」などと供述し、容疑を否認していると言う事です。

大阪市平野区市営住宅男性殺人死体遺棄2.jpg
大阪市平野区市営住宅男性殺人死体遺棄3.jpg

大阪府警平野署によると、部屋に居た根來美江子容疑者から「お父さんが死んでいるかもしれない」と、連絡を受けた長女が駆け付け、台所付近の床で倒れている李洙漢さんを見つけたと言う。大阪府警平野署は、李洙漢さんが死亡した経緯についても、根來美江子容疑者が知っていると見て話を聴くと共に、近く司法解剖し、死因を調べ、事件に巻き込まれた可能性がないか捜査している。




【関連する記事】
posted by かえぴょん at 13:09| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--関西編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]