2017年07月09日

香川県観音寺市で兄弟ケンカ仲裁の母親草刈り機で殺害…45歳弟を逮捕

8日13時40分頃、香川県観音寺市(かんおんじし)豊浜町の住宅で、兄弟げんかを止めに入った73歳の母親を草刈り機で切りつけ死亡させたとして、45歳の弟が殺人の疑いで逮捕された。
逮捕されたのは、香川県観音寺市豊浜町箕浦甲(ミノウラコウ)の無職で三男の多田康典容疑者(45)です。
香川県観音寺市草刈り機殺人事件.jpg
香川県観音寺市草刈り機殺人事件1.jpg
香川県警観音寺署によりますと、多田康典容疑者は当時、自宅でホースの水を出しっ放しにした事などをめぐって、次男の兄(47)とケンカとなり、エンジン付きの草刈り機で殺害しようとした所、止めに入った母親の多田邦子さん(73)の太ももを切りつけ死亡させた、殺人の疑いが持たれています。
死亡した多田邦子さんの死因は出血死と見られています。消防からの通報を受け、警察官らが現場に駆けつけ捜査をし、多田康典容疑者を緊急逮捕しました。
香川県観音寺市草刈り機殺人事件2.jpg
香川県観音寺市草刈り機殺人事件3.jpg
香川県警観音寺署によると、多田康典容疑者らは3人暮らし。調べに対し多田康典容疑者は容疑を認めていると言う事で、警察が詳しい経緯を調べています。
近くに住む男性は、「亡くなった邦子さんはとても温和な人で、いつも子供のことを心配していました。こんな事件になってしまい、とてもショックです」と、話していました。
現場はJR予讃線箕浦駅から南西に約800メートルの住宅地。




【関連する記事】
posted by かえぴょん at 14:05| Comment(0) | 凶悪殺戮‥四国編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。