2017年06月28日

【先月看取】大阪市住吉区で知人男性を暴行死…殺人未遂容疑で65歳男逮捕

【大阪〜有り触れた事件掘り起こし】


大阪府警捜査1課は5月29日、大阪府大阪市住吉区杉本1丁目の路上で5月26日、高齢男性が頭から血を流して倒れていた事件で、5月29日未明、大阪府大阪市住吉区杉本1丁目の無職、武広文(たけ・ひろふみ)容疑者(65=傷害罪で起訴・被告)を殺人未遂容疑で逮捕した。
大阪市住吉区男性暴行死事件.jpg

武広文容疑者は「踏みつけたりしたが、殺すつもりまでは無かった」と、供述していると言う。
逮捕容疑は5月26日18時50分頃、自宅マンション近くの路上で、同じマンションに住む知人で職業不詳の無職、柴田照雄さん(77)の頭を数回踏みつけるなどの暴行を加え、殺害しようとしたとしている。男性は頭を強く打ち、意識不明の重体となっていましたが、(5月)28日、脳挫傷や硬膜下血腫などで、入院先の病院で死亡しました。
事件後、武広文容疑者は現場から自転車で逃走していましたが、5月28日14時30分頃、大阪府警住之江署に出頭し、「以前から(男性に)悪口を言われていた。(5月26日に)文句を言うと『言っていない』と言い返され、頭に血が上って男性の頭を踏みつけた」などと、事件への関与を認めたと言う。武広文容疑者は既に傷害罪で起訴されている。


いやはや、扱いが微々たる物で当時全く知らなった――
この程度は、珍しくも何ともない、よく見る光景、ありふれた日常風景なのか…… 
記事では、加害者の言った言葉が標準語になっているが、本来は関西弁だろうから、 
ゾッとする!




【関連する記事】
posted by かえぴょん at 18:23| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。