2017年06月17日

大阪市西成区で61歳男性ケンカ後死亡…傷害致死事件として捜査


大阪市西成区天下茶屋高齢男性暴行死事件.jpg
15日19時30分頃、大阪府大阪市西成区天下茶屋のマンション7階の部屋に住む男性が、部屋で倒れているのを知人の70代の男性が発見して、消防に通報しました。当時、男性に意識はあり、知人男性に対して「数日前にケンカをした」と説明。その後、容体が急変した為、病院に搬送されましたが、15日20時30分頃に死亡が確認された。
大阪府警西成署は、何者かに暴行された可能性があると見て、傷害致死事件として捜査を始めた。
大阪市西成区天下茶屋高齢男性暴行死事件1.jpg
大阪市西成区天下茶屋高齢男性暴行死事件2.jpg
大阪市西成区天下茶屋高齢男性暴行死事件3.jpg
男性はこの部屋に住む無職の戎(えびす)敏之さん(61)と見られ、16日に司法解剖した結果、左目付近には殴られた痕があり、死因は頭部を強打した事による急性硬膜下血腫と判明した。
戎敏之さんは14日頃に暴行された可能性があると言う事で、大阪府警西成署は付近の防犯カメラなどを調べると共に、暴行された詳しい経緯を調べる。
大阪市西成区天下茶屋高齢男性暴行死事件4.jpg

現場は大阪市営地下鉄・天下茶屋駅から北東約300メートルの住宅やマンションが密集する地域。




【関連する記事】
posted by かえぴょん at 23:39| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--関西編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

今日の運勢(星座)
提供元:みんなの電話占い