2017年06月15日

札幌市清田区のアパートで同居男性刺殺…30歳女性を殺人容疑で逮捕



斉藤舞子アナがニュースを伝える札幌市男性殺人事件.jpg
13日21時45分頃、北海道札幌市清田区里塚(さとづか)3条2丁目のアパートの一室で、「交際相手を殺してしまった」などと、女の声で北海道警札幌西警察署に通報があった。連絡を受けた北海道警札幌豊平署員が現場に駆けつけると、室内の居間で、50代くらいの男性が胸から血を流して仰向けに倒れ、死亡しているのを発見した。胸には刺し傷があり、血の付いた包丁も見つかった。北海道警札幌豊平署は14日、その場に居た同住所、無職・橘愛菜(あいな)容疑者(30)を殺人容疑で緊急逮捕した。死因は出血性ショック。
札幌市同居男性殺人事件.jpg
札幌市同居男性殺人事件1.jpg

逮捕容疑は12日夜、アパートの室内で同居していた会社員、金隆博さん(50)を包丁(刃渡り約15センチメートル)で刺し、殺害した疑い。橘愛菜容疑者は通報の際、「交際相手を殺してしまった。ケンカが原因だった」との趣旨の内容を話していた。橘愛菜容疑者は、警察官が駆けつけた際、酒の臭いがしたと言う事です。
その後の調べに、「ひとりで殺った。刺した事は間違いないが、殺すつもりは無かった」と、容疑を認める一方で、殺意を否認していると言う。
また、橘愛菜容疑者は「以前、男性が酒を飲んだ際に暴力を振るわれた」とも話していて、北海道警札幌豊平署は、橘愛菜容疑者が金隆博さんと2人暮らしだったと見て、殺害に至った経緯を調べている。
札幌市同居男性殺人事件2.jpg

現場は、さっぽろ羊ヶ丘展望台から東へ直線で約5.8キロメートルの住宅街。同じアパートに住む70代の女性は「(橘容疑者は)いつも家に居たようだ。男性は除雪を手伝うなど優しい人だった」と話した。




posted by かえぴょん at 15:07| Comment(0) | 日本凶悪鬼畜殺人地帯--北日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

今日の運勢(星座)
提供元:みんなの電話占い