2017年04月15日

長野県野沢温泉村で79歳女性“平手打ち”で死亡か…49歳娘を傷害容疑で逮捕


長野県野沢温泉村79歳女性殺人事件.jpg
13日朝08時55分頃、長野県下高井郡野沢温泉村豊郷(とよさと)新田地区(しんでんちく)の民家で、この家に住む前田和子さん(79)が倒れていると、消防に119番通報があった。駆けつけた消防署員が頭から血を流している倒れている前田和子さんを発見。心肺停止状態で、長野県飯山市内の病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認された事件で、長野県警は13日夜、前田和子さんの長女で、長野県松本市北深志1丁目の無職・前田仁美容疑者(49)を傷害の疑いで逮捕した。容疑を認めていると言う。

長野県野沢温泉村79歳女性殺人事件1.jpg
長野県野沢温泉村79歳女性殺人事件2.jpg
長野県警捜査1課によると、前田仁美容疑者は12日20時30分から13日朝08時50分頃までの間に、複数回に渡って、前田和子さんの頭を平手で殴るなどの暴行を加え、ケガを負わせた疑いがある。前田仁美容疑者は前田和子さん宅を頻繁に訪れており、「12日夜に母親を殴り、翌朝起きたら、居間に倒れている母親を見つけた」と、供述していると言う。長野県警捜査1課は今後、暴行と死亡の因果関係を調べ、傷害致死の可能性もあると見て捜査している。







【関連する記事】
posted by かえぴょん at 09:17| Comment(0) | 凶悪殺戮‥甲信越編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]