2017年01月23日

静岡県浜松市で父親を金属バットで殴り殺害…22歳息子を殺人容疑で逮捕


静岡県浜松市金属バット父親殺人事件.jpg
23日深夜03時40分頃、静岡県浜松市東区龍光町(リュウコウチョウ)の会社員、増田圭介さん(57)の住宅から、男の声で「金属バットで父親を殴って殺した」と、110番通報があった。静岡県警浜松東署員が駆けつけた所、増田圭介さんが1階の部屋の床で頭から血を流してうつ伏せに倒れており、その場で死亡が確認された。
静岡県警浜松東署は、増田圭介さんを殴った後、通報した事を認めた事から、殺人の疑いで現場に居た息子の無職・増田亮太容疑者(22)を現行犯逮捕した。
静岡県浜松市金属バット父親殺人事件1.jpg
静岡県浜松市金属バット父親殺人事件2.jpg
静岡県警浜松東署によると、増田圭介さんの頭部には複数回殴られた痕があり、ご遺体の近くで、血の付いた金属バットが見つかったと言う事です。増田圭介さんは妻と息子の増田亮太容疑者との3人暮らしで、妻は事件当時、外出中で居なかったと言う。
静岡県浜松市金属バット父親殺人事件3.jpg
静岡県警浜松東署によると、部屋の中には激しく争ったような跡があったと言う事で、2人の間に何らかのトラブルがあったと見て、事件の経緯や詳しい動機などを調べています。




【関連する記事】
posted by かえぴょん at 15:03| Comment(0) | 凶悪殺戮‥東海編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。