2017年01月21日

岐阜県岐阜市で歯科医院長殺害される…患者の58歳男を逮捕


岐阜市歯科医院長殺害事件.jpg
20日14時15分頃、岐阜県岐阜市黒野南2丁目の歯科医院「渕野歯科」から「患者が暴れている」と、110番通報があった。岐阜県警岐阜北署員が駆けつけた所、院長で岐阜県岐阜市清本町7の渕野太賀臣(たかお)さん(50)が、院内で首を切られ血を流して倒れていた。渕野太賀臣さんは病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。
岐阜市歯科医院長殺害事件1.jpg
岐阜市歯科医院長殺害事件2.jpg

患者の男は歯科医院から逃走後、血の附ついた服を着て数百メートル離れた自宅前の路上にいる所を、岐阜県警岐阜北署員が発見、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。
岐阜県警岐阜北署によると、現行犯逮捕されたのは、渕野歯科の患者で、岐阜県岐阜市折立の無職・長浜伸幸容疑者(58)で、調べに対し「殺してやろうと思って刺した」と、容疑を認めている。
捜査関係者によると、現場には長浜伸幸容疑者が持ち込んだと見られる包丁が2本残されており、岐阜県警岐阜北署は強い殺意や計画性があったと見て、容疑を殺人に切り替えて調べる。
岐阜市歯科医院長殺害事件3.jpg
岐阜市歯科医院長殺害事件4.jpg
岐阜県警岐阜北署などによると、長浜伸幸容疑者はこの日14時00分頃に来院し、渕野太賀臣さんと処置室で話をしていた。医院の女性職員が、物音を聞き処置室を見ると、渕野太賀臣さんが血まみれで倒れていたと言う。渕野太賀臣さんの死因は失血死だった。
18日に渕野太賀臣さんと長浜伸幸容疑者が、診療を巡るトラブルで、それぞれ岐阜県警岐阜北署に相談をしていた。渕野太賀臣さんは「現段階で相手を刺激すると、何をされるか不安だ」と、警察の介入を断ったと言う。
現場は岐阜県岐阜市北西部の県道沿いで、JR岐阜駅から北西に約6キロメートルの、住宅や店舗の立ち並ぶ地域。
岐阜市歯科医院長殺害事件5.jpg





【関連する記事】
posted by かえぴょん at 17:44| Comment(0) | 凶悪殺戮‥東海編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。