2017年01月05日

埼玉県春日部市で路上生活仲間3人を逮捕…兄の遺体を埋める


春日部市ホームレス男性遺体遺棄事件.jpg
埼玉県春日部市西金野井のコンテナ置き場に男性のご遺体を埋めたとして、埼玉県警捜査1課と埼玉県警春日部署は4日、住所不定・無職の金子美智夫容疑者(51)ら男3人を死体遺棄容疑で逮捕したと発表した。3人はいずれも容疑を認めている。
逮捕容疑は平成28年(2016年)12月上旬、埼玉県春日部市西金野井のコンテナ置き場の土中に、金子美智夫容疑者の兄で、住所不定職業不詳・金子豊さん(57)を埋め、ご遺体を遺棄したとしている。
埼玉県警捜査1課と埼玉県警春日部署によると、いずれも路上生活をしていたと見られ、金子美智夫容疑者らは、「コンテナで暖を取っていたら体調不良になり死んだ」と供述。1人は「遺体の処理に困って3人で埋めた」と、話していると言う。金子豊さんのご遺体には目立った外傷は無かった。
金子美智夫容疑者が3日、埼玉県警春日部署に出頭し、発覚した。
金子美智夫容疑者は、「葬式をせずに埋めた事がかわいそうだと思った」と、言う趣旨の説明をしていると言う。



【関連する記事】
posted by かえぴょん at 17:28| Comment(0) | 凶悪殺戮--東日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。