2016年10月23日

名古屋市押木田公園の男性暴行死…傷害致死容疑などで男3人逮捕

名古屋市押木田公園男性暴行殺人.jpg
愛知県名古屋市中村区押木田町1の押木田(オシキダ)公園内で9月22日夜、愛知県名古屋市中村区香取町1丁目の無職・重田光則さん(56)が意識不明の状態で見つかり、その後病院で死亡が確認された事件で、愛知県警中村署は22日、住居職業不詳の釜中誠容疑者(36)を傷害致死と逮捕監禁の容疑で逮捕した。
また、愛知県名古屋市中村区長筬町2(ながおさちょう2)の無職・川野晋哉容疑者(56)と愛知県名古屋市中村区長筬町5の無職・中山肇容疑者(49)を、逮捕監禁容疑で逮捕した。

名古屋市公園男性暴行死事件3人逮捕1.jpg
名古屋市公園男性暴行死事件3人逮捕2.jpg
名古屋市公園男性暴行死事件3人逮捕3.jpg
発表によると、釜中誠容疑者の逮捕容疑は、9月21日22時00分〜翌22日13時30頃、愛知県名古屋市中村区内の集合住宅の一室などで、重田光則さんの顔や胸に殴る蹴るなどの暴行を加え、鼻の骨を折るなどのケガをさせ、血を喉に詰まらせ、血液吸引による窒息で死亡させた疑いがある。また3人は共謀して9月22日14時00分〜20時00分頃、同じ住宅一室で重田光則さんの両手首と両足首を縛るなどした逮捕監禁の疑いがある。
中山肇容疑者は容疑を認め、釜中誠容疑者と川野晋哉容疑者は容疑を否認している。
愛知県警中村署によると、事件は22日22時10分頃、「公園内で座ったまま動かない人がいる」との119番通報で発覚した。亡くなった重田光則さんの全身には打撲痕があった。

名古屋市公園男性暴行死事件3人逮捕4.jpg
愛知県警中村署が交友関係を中心に捜査した所、重田光則さんと以前からトラブルになっていた釜中誠容疑者が浮上したと言う。重田光則さんと容疑者3人は顔見知りと言い、釜中誠容疑者が事件を主導したと見られ、何らかのトラブルが背景にあったと見て捜査している。





【関連する記事】
posted by かえぴょん at 17:10| Comment(0) | 凶悪殺戮‥東海編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。