2016年07月08日

東京都練馬区の生後6カ月の女児殺害容疑で36歳母親逮捕


練馬区6ヶ月長女殺害事件.jpg

7日12時45分頃、東京都練馬区立野町のマンション1室で、生後6カ月の女児が心肺停止の状態で倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁石神井署は、この部屋にいた女児の母親で神奈川県茅ケ崎市南湖3丁目のペットシッター・深沢直美容疑者(36)を殺人容疑で逮捕した。深沢直美容疑者は、駆けつけた警視庁石神井署員に「ガーゼで口を塞いだ」と容疑を認めていると言うが、その後の調べに「はっきり覚えていない」などと話していると言う。

練馬区6ヶ月長女殺害事件1.jpg
警視庁石神井署によると、深沢直美容疑者は7日、東京都練馬区立野町の実家のマンションの1室で、長女の深沢嘉音(かのん)ちゃんに暴行を加えて殺害した疑いがある。深沢嘉音ちゃんに目立った外傷は無く、これまでに虐待に関する相談なども警察には無かったと言う。

警視庁石神井署によると、深沢直美容疑者の夫(37)から「妻が子供を殺した」と110番通報があった。深沢嘉音ちゃんは長女で、ベッドで仰向けに倒れていた。
東京都練馬区立野町のマンションは深沢直美容疑者の実家で、今年4月以降、子育てのために神奈川県茅ケ崎市の自宅から戻り、両親らと暮らしていた。
深沢直美容疑者の実父は、「初めての子どもで可愛がって大事にしていた。育児に悩んでいる様子もなく、今朝まで普通だったのに」と言葉を詰まらせた。
現場はJR吉祥寺駅から北に約1500メートルのマンションが立ち並ぶ一角。




【関連する記事】
posted by かえぴょん at 22:03| Comment(0) | 凶悪殺戮--東日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。