2016年04月30日

岐阜県岐阜市加納西広江町で84歳父親に暴行、その後死亡…51歳長女を傷害容疑で逮捕

27日午後6時頃、岐阜県岐阜市加納西広江町の住宅で、父親(84)を押し倒すなどして暴行し、頭にケガをさせたとして岐阜県警岐阜南署は29日、同居する長女で無職の容疑者(51)を傷害の疑いで逮捕した。父親は28日午後6時過ぎ、搬送先の病院で死亡しました。長女容疑者は容疑について、「少し認める」と曖昧な供述をしていると言う事で、岐阜県警岐阜南署は、父親の遺体を司法解剖し、死因などを調べると共に詳しい動機や経緯を調べる方針です。
岐阜県警岐阜南署によると、長女容疑者は兄(55)と父親との3人暮らしで、長女容疑者が28日午前に、「父親の様子がおかしい」と119番し、搬送先の病院には「家族の間で喧嘩があった」と説明したと言う。
岐阜県警岐阜南署は、父親の頭部のケガと死亡との因果関係を調べ、傷害致死で立件出来るかも視野に慎重に捜査する。



【関連する記事】
posted by かえぴょん at 14:17| Comment(0) | 凶悪殺戮‥東海編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。