2016年04月05日

千葉市稲毛区のアパートで41歳女性刺殺体、殺人事件として捜査

4日午後10時頃、千葉県千葉市稲毛区稲毛東3のアパートの1室で、この部屋に住む契約社員の茅野(かやの)利奈(41)が、部屋で倒れているのを訪れた父親が見つけ、110番通報しました。千葉県警千葉西署員が駆け付けた所、茅野利奈さんはアパートの2階の1室で、布団の上で仰向けの状態で、腹部から血を流して死亡しているのが見つかり、千葉県警千葉西署は、現場の状況などから、茅野利奈さんが殺害された疑いもあると見て、殺人事件の可能性を視野に捜査しています。

千葉市稲毛区女性殺人事件.jpg

千葉県警千葉西署によりますと、茅野利奈さんはこの部屋に1人で暮らしていたと見られ、昨夜(4日)9時頃、茅野利奈さんの勤務先の会社から、「茅野利奈さんが出勤して来こない」と、離れて暮らす父親に連絡があり、父親が様子を見に行ったと言う事です。
茅野利奈さんの首や腹などには、刃物によると見られる十数カ所の刺し傷があったと言う事ですが、これまでに遺体のそばからは刃物などは見つかっておらず、当時、部屋の明かりは点ついて無かったと言う事です。近所の人によると、「(警察が来て)凶器とか捨てたりして落ちてる可能性とかもあるんで、調べてもいいですかって。(Q:どこを調べてました?)家の周りみんな調べてました」と話した。
現場は、JR総武線稲毛駅から南西におよそ250メートル離れた住宅街にあるアパートです。

アパートの近くのマンションに住む男性は、「女性(茅野さん)は、朝のゴミ出しの時など会えば挨拶してくれる感じのいい人だった。最後に見かけたのは先週で、ベランダで洗濯物を干していた。身近でこんなことが起きてショックです」と話していた。
また別の近所の人は、「すごく、良い感じの人で。ただ最近ね、ちょっと暗い感じになって来たな、不思議に」「(Q:恨みを買うとかいう感じでは...)いや、そんな感じじゃないです、全然」などと話した。



【関連する記事】
posted by かえぴょん at 18:11| Comment(0) | 凶悪殺戮--東日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。