2016年03月08日

岐阜県海津市の住宅火災で女性の遺体、自宅放火容疑で兄を逮捕

7日午前7時25分頃、岐阜県海津市海津町成戸の無職・野村裕さん(57)方から出火、木造平屋建ての母屋と木造2階建ての離れ、合わせて約350平方メートルを全焼し、離れの焼け跡から女性の遺体が見つかった住宅火災で、岐阜県警海津署は7日、この家に住む無職・野村裕容疑者(57)を現住建造物等放火の疑いで逮捕した。岐阜県警海津署は、遺体で見つかったのは野村裕容疑者と同居する妹の野村久美子さん(56)と見て、身元確認を進めると共に、死因や放火の経緯を調べている。

7日早朝、野村裕容疑者の住宅で離れが燃えているのを近所の住民が見つけ、消防に通報しました。また火災発生直後に現場から、野村裕容疑者の車が出て行くのを近くの住民が目撃。捜索していた岐阜県警捜査員が約10キロ離れた、愛知県愛西市の公園駐車場で、軽乗用車内にいた野村裕容疑者を発見した。軽乗用車の一部に焼けた跡があったと言う。
野村裕容疑者は野村久美子さんと2人暮らしで、野村久美子さんには知的障害があったと言う事です。岐阜県警海津署の調べに対し、野村裕容疑者は「間違いありません」と容疑を認めていて、動機について詳しく調べています。
現場は長良川と木曽川が最も近くなる愛知県境で、付近は田園地帯の長閑な場所。




【関連する記事】
posted by かえぴょん at 22:22| Comment(0) | 凶悪殺戮‥東海編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。