2015年09月10日

篠田麻里子のCM交渉巡り恐喝、芸能事務所社長を逮捕

人気アイドルグループAKB48の元メンバーでタレントの篠田麻里子さん(29)のCM契約をめぐり、元同僚の男性から現金を脅し取ったとして、警視庁駒込署は恐喝容疑で、芸能プロダクション「ぱれっと」(東京都港区)社長・吉本暁弘(あきひろ)容疑者(60)を逮捕した。警視庁駒込署によると、「私は関係ない」と容疑を否認している。
逮捕容疑は、平成26年8〜11月、篠田麻里子さんを起用したテレビCMを作ろうと持ちかけてきた元同僚の男性(46)に対し、契約が成立しなかった責任を取るように迫って、現金約56万円を脅し取ったとしている。
吉本暁弘容疑者は都内の電話会社に篠田麻里子さんをCM起用するように依頼し、関係者に交渉料名目で金銭を支払っていたと見られ、駒込署が詳しい経緯を調べている。


AKB48の元メンバーでタレントの篠田麻里子(29)のCM契約をめぐり、元同僚の男性から現金を脅し取ったとして、芸能プロダクション「ぱれっと」(東京都港区)社長である、吉本暁弘容疑者(60)が警視庁駒込署に恐喝の疑いで逮捕された。
吉本暁弘容疑者は昨年、篠田麻里子を起用したテレビCMを作ろうと持ちかけてきた元同僚に対し、契約が成立しなかった責任を取るように迫り現金約56万円を脅し取った疑い。
吉本暁弘容疑者はCM起用にあたり、関係者に交渉料名目で金銭を支払っていたと見られ、駒込署が詳しい経緯を調べていると言うが、「社長を務める事務所が立ち行かず、最近は芸能界で培った“コネ”と“カオ”でブローカーのように立ち回り、小銭稼ぎに走っていた」(吉本容疑者を知る芸能プロ関係者)と言う。

吉本暁弘容疑者は元々ジャニーズ事務所に所属していた芸能人。1970年代に「ジューク・ボックス」というグループのメンバーとして活動し、その後、俳優業に転身したが鳴かず飛ばず。「その後、安室奈美恵、観月ありさ等を擁して一時代を築いた『ライジングプロダクション』の創業者・平哲夫氏の側近となり、平氏が脱税容疑で逮捕された際には、共謀で逮捕された事もあります。かつては国仲涼子や満島ひかりも所属していましたが、他の事務所へ移籍するなどして年々、経営が悪化していた」(吉本容疑者を知る芸能プロ関係者)

以上、日刊ゲンダイ『篠田麻里子のCM巡り恐喝 芸プロ社長に“元ジャニーズ”の過去』より。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/163745/1






posted by かえぴょん at 22:00| Comment(0) | ザックリと興味津々芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。