2015年07月13日

愛知県日進市梅森町で65歳男性顔や首をメッタ刺しされ死亡、強盗殺人で捜査

愛知県日進市梅森町の歩道で12日午後8時35分頃、近くに住む無職・川村典道さん(65)が血を流して倒れているのを、通りかかった女性が見つけた。川村さんは病院に搬送されたが、約50分後に死亡が確認された。愛知県警によると、川村さんの顔や首には刃物で刺されたり、切りつけられたりしたような複数の刺し傷、切り傷があり、持っていたショルダーバッグが無くなっており、愛知県警は13日、強盗殺人事件として愛知署に特別捜査本部を設置した。
事件現場は名古屋市との境界にほど近い、名古屋市営地下鉄鶴舞線の赤池駅から直線で北に約1.5キロの住宅街で、夜間でも通行車両があり、近くに保育園や中学校などもある。

愛知県警愛知署の発表によると、所持していた運転免許証や現金数万円入りの財布と携帯電話は残されていたものの、自宅や車の鍵を入れていたショルダーバッグがなくなっていた。凶器の刃物などは見つかっていない。また傷の状況から、川村さんは背後から襲われた可能性もあるという事です。

川村さんは妻(62)と2人暮らしで、地域の自治会長を務めており、この日は午後6時半から現場近くの公民館で、盆踊りの自主警備について話し合うため、12日午後6時頃に自宅を出て会合に出席していた。
川村さんは終了後、コンビニ店に立ち寄り弁当を購入し、1人で歩いて帰宅する途中、何者かに襲われたとみられる。現場にはレジ袋に入った弁当が残されており、帰宅途中に殺害されたと見られ、愛知県警は13日、司法解剖し詳しい死因を調べる。
また事件現場付近の防犯カメラに不審な人物が映っていないかどうかを調べるとともに、会合の出席者や発生前後に現場周辺にいた通行人らから当時の状況について聴いている。


何と惨く、冷酷無残な!


【関連する記事】
posted by かえぴょん at 19:05| Comment(0) | 凶悪殺戮‥東海編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。