2014年07月18日

ベネッセは進研ゼミと言う名の個人情報収集詐欺集団

ベネッセの馬鹿社長と強盗犯人.jpg


教育熱心な中流階級の住人たちは、公立を無視し私立に入学させようと、教育費に年間200万円を費やしていると言う。それが幼稚園教育から始まり、小学校、中学校、高校、大学まであらゆる教員関連の会社から勧誘が来る。

学歴が何より優先すると思い込んでいる、哀れで、ご近所の目を気にして見栄を張る中流家庭の悲惨な末路が、もはや逃げられない段階まで進んでしまった、今回の事件。
大都市と都市周辺部の学歴偏重主義は、もうどうしようもなく重病化してしまっているようだ。

このベネッセコーポレーションと言う会社、本社は岡山県岡山市だと言う。しかも登録機密個人情報のデータベース管理を、東京都多摩市の「シンフォーム」と言う管理会社に委託し、実際の業務は更に今回逮捕された、派遣社員のシステムエンジニア松崎正臣容疑者(39=東京都府中市寿町)に任せていたという、実にズサンな管理体勢であった。




posted by かえぴょん at 13:57| Comment(0) | メディア騒ぎ過ぎ-- あたふたする大都市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。