2018年12月15日

福島県いわき市で母親の遺体2年以上放置…53歳娘を死体遺棄容疑で逮捕


福島県いわき市高齢母遺体2年以上放置.jpg

福島県いわき市小名浜で、高齢の母親のご遺体を2年以上、自宅に放置したとして、自称パート従業員・安齋美智代容疑者(53)を死体遺棄の容疑で逮捕した。
福島県警によると、安齋美智代容疑者は、2016年9月に当時85歳の母親・安齋マサ子さん(当時85)が死亡したにも拘わらず、自宅に放置していた疑い。
福島県いわき市高齢母遺体2年以上放置1.jpg
福島県いわき市高齢母遺体2年以上放置2.jpg

親族や福島県いわき市から、安齋マサ子さんの安否が判らないとの届け出を受け、福島県警が12月12日朝、自宅を確認した所、安齋マサ子さんと見られる白骨化したご遺体がプラスチック収納ケースの中から見つかったと言う。
福島県いわき市高齢母遺体2年以上放置2a.jpg
安齋美智代容疑者は、長年、福島県いわき市の中心部にある飲食店で働いていたが、介護などプライベートの悩みを同僚に打ち明ける事は無かったと言う。
調べに、安齋美智代容疑者は「お母さんが亡くなったが、そのままにしていた。葬儀を出さなければとは思っていた」などと容疑を認めていて、福島県警は死因の特定を急ぐと共に、放置した犯行の経緯などを詳しく調べている。
福島県いわき市高齢母遺体2年以上放置3.jpg
福島県いわき市高齢母遺体2年以上放置4.jpg





posted by かえぴょん at 17:54| Comment(0) | 凶悪殺戮‥東北篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。