2017年09月25日

警視庁板橋警察署の留置場で勾留中の46歳男性暴行死…同部屋の32歳男逮捕

【掘り起こし・容赦ない残忍】

板橋警察署の留置施設男性暴行死.jpg
東京都板橋区板橋2丁目の警視庁板橋警察署の留置施設で、今月4日13時30分頃、傷害容疑で勾留中の32歳の男が、同じ部屋にいた46歳の男性の顔を数回、踏み付けるなどの暴行を加え、重傷を負わせた疑いで現行犯逮捕されました。46歳の男性は病院に搬送されましたが、約1時間後に死亡しました。

警視庁板橋警察署によりますと、32歳の男は先月20日逮捕され、鑑定留置中でした。
犯行当時、この部屋には2人しかいなかったと言う事で、取り調べに対し、男は容疑を認めていますが、動機については「自分がどのように殴ったり蹴ったりしたか覚えていません」と、供述していると言う事です。
警視庁板橋警察署は、男の刑事責任能力の有無も含め、慎重に調べています。






posted by かえぴょん at 16:26| Comment(0) | 凶悪殺戮--東日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡市早良区で父親を数十回蹴り殺害…同居の42歳息子を殺人容疑で逮捕


福岡市早良区賀茂の父親殺人事件.jpg

福岡県警は24日夜、自宅で父親に暴行し殺害したとして、福岡県福岡市早良区(サワラク)賀茂3丁目の無職・田中貴之容疑者(42)を殺人容疑で逮捕した。
逮捕容疑は21日頃、自宅1階の寝室で、同居する父親の田中誠二さん(75)の頭や胸、腹などを数十回蹴り、外傷性ショックで死亡させたとしている。
福岡市早良区賀茂の父親殺人事件1.jpg
福岡市早良区賀茂の父親殺人事件2.jpg

福岡県警によると、22日10時00分過ぎ、田中貴之容疑者から「父親が呼吸をしていない」と、119番があり、消防が到着した際、田中誠二さんが布団の上に仰向けで倒れた状態で見つかった。上半身に多数のアザがあり、田中貴之容疑者が暴行した事は認めているが、「殺すつもりはなく気付いたら死んでいた」と、殺意を否認する供述をしていると言う。
福岡市早良区賀茂の父親殺人事件3.jpg
福岡市早良区賀茂の父親殺人事件4.jpg
田中誠二さんと田中貴之容疑者は約5年前から2人で暮らしていた。田中貴之容疑者は、「父親は具合が悪く介護していた」と話しており、福岡県警は殺害に至った経緯や詳しい動機を調べている。




posted by かえぴょん at 15:42| Comment(0) | 凶悪殺戮‥九州編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。