2017年09月11日

兵庫県淡路島南あわじ市の山中で大腿部や足首の骨見つかる…、事件か

淡路島で部分人骨見つかる.jpg

10日11時00分頃、兵庫県(淡路島)南あわじ市灘仁頃(なだにごろ)の山中で、歩いていた会社員の男性(46)が人の足の骨の様なものを発見し、兵庫県警南あわじ署に通報した。発見されたのは人の左右大腿部(ふともも)や左足首などの骨十数本。兵庫県警南あわじ署が身元の確認を進めると共に、事件性の有無を調べる。
兵庫県警南あわじ署によると、現場にはズボンやシャツなどの衣類が落ちていたが、身元を証明するものは無かった。
兵庫県警南あわじ署は今後、周囲を捜索し、他の部位の骨を捜すと共に、司法解剖し、身元の特定を急ぐ。
現場は兵庫県淡路島の南あわじ市仁頃(にごろ)港から南西に約700メートルの山中。




posted by かえぴょん at 15:51| Comment(0) | 凶悪殺戮‥近畿編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。