2017年07月12日

岩手県盛岡市の保育施設で1歳女児食塩中毒死…元経営者の女逮捕

盛岡市認可外保育で乳児中毒死.jpg
岩手県警本部は11日、岩手県盛岡市菜園の認可外保育施設で2015年8月、預かり保育中の1歳乳児に食塩を混ぜた液体を飲ませ、塩化ナトリウム中毒で死亡させたとして、保育施設の元経営者で、岩手県盛岡市北飯岡2丁目のパート従業員・吉田直子容疑者(33)を傷害致死の疑いで逮捕した。吉田直子容疑者は「液体に食塩を溶かして飲ませたが、死ぬとは思わなかった」、との趣旨の供述をしていると言う。吉田直子容疑者は12日、身柄を検察庁に送られた。
盛岡市認可外保育で乳児中毒死1.jpg
盛岡市認可外保育で乳児中毒死2.jpg

岩手県警捜査1課によると、亡くなったのは岩手県盛岡市の下坂彩心(したさか・あこ)ちゃん(当時1)。
逮捕容疑は2015年8月17日10時30分頃から同月18日深夜0時05分頃までの間に、預かっていた下坂彩心ちゃんに食塩入りの液体を飲ませ、食塩中毒で死亡させた疑い。この日は、施設内には吉田直子容疑者と下坂彩心ちゃんしか居なかったと言う。
下坂彩心ちゃんは18日深夜、父親に引き取られた後、嘔吐するなど体調が急変。同日深夜01時00分頃に岩手県盛岡市内の病院に運ばれたが、約3時間半後に死亡した。病院から岩手県警に、「食塩中毒の子供が運ばれてきた」と、通報があったと言う。
盛岡市認可外保育で乳児中毒死3.jpg
盛岡市認可外保育で乳児中毒死4.jpg
岩手県警捜査1課によると、吉田直子容疑者は食塩を摂取させた事は認めているが「具合を悪くさせるつもりは無かった」との供述をしている。岩手県警本部などが詳しい経緯や動機を調べている。




posted by かえぴょん at 23:56| Comment(0) | 凶悪殺戮事件簿--北日本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今日の運勢(星座)
提供元:みんなの電話占い